ポップコーンをかた手に びぃぶろぐ

Baycom 映画情報番組「ポップコーンをかた手に」公式びぃぶろぐです。

キャスター、ディレクターが番組を超えてブログからも映画の魅力をお伝えします。

番組裏話や新作、話題作のおすすめから普段の何気ない出来事まで、
みなさんとお話ししたいと思います。

Baycom コミュニティチャンネル(アナログ9ch,デジタル111ch)にて
好評放送中です。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< アフタースクール | main | 今週は春休み映画をご紹介! >>

紀元前1万年

(C) 2008 Warner Bros. Entertainment Inc.
(C) 2008 Warner Bros. Entertainment Inc.


誰も見たことのない世界は、(紀元前1万年)にあった。

『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督が放つ
新たなる未体験ゾーン。

それは遥か遠い昔、予言と神々の時代。
予言者の話を唯一の導きとして、すべてを行っていた。
------------

私、けっこう「運」とか「縁」とか信じるタイプなんです。
まぁいいことしか信じないのだけどね。
ドラマや映画を観てて、どこかを自分とリンクさせるというか
自分の生活に重ね合わせる。単純なだけやけど。(笑)

わかりやすく、自分がヘコんでる時に「頑張れ」ってメッセージのある
映画を観て「やる気」になる 
とかもあります。
(↑ まぁこれは、無意識にそんな映画を選らんでるのかもね)

そうではなく、こじつけに近いこともする。
例えが難しいんですが、うーーーん。。。

「好きな人に電話するかしないか」を迷っている時に
その好きな人が乗っている車と同じ車を見かけたから
「今、かけなさい!」ってことや!と思って
電話を即座にかけてみる。。。。。とかね。
(思い込みが激しいとも言うけど・・・)

今回、この映画でココが私とリンクしました。

予言は、それを捉える人によって内容が変わってしまう。
結局は、人がそれ(予言)を聞いて「どう動くか」が
「すべて」なんです。

だから、「人間は運命を変えられる」とか言うんでしょうね。

若干、最後が気になるけど。。。

http://wwws.warnerbros.co.jp/10000bc/
4月26日(土)公開予定

書いた人 みどりD | comments(1) | - |




コメント

この映画はだいぶ前に映画雑誌で見て絶対見に行こうと思っている映画です☆この映画が公開される4/26は私が見たいなと思っている『NEXT-ネクスト-』『スパイダーウィック』も公開されるので見に行く日を決めないと☆
映画LOVE | 2008/03/25 6:50 AM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Link

Profile

QRコード