ポップコーンをかた手に びぃぶろぐ

Baycom 映画情報番組「ポップコーンをかた手に」公式びぃぶろぐです。

キャスター、ディレクターが番組を超えてブログからも映画の魅力をお伝えします。

番組裏話や新作、話題作のおすすめから普段の何気ない出来事まで、
みなさんとお話ししたいと思います。

Baycom コミュニティチャンネル(アナログ9ch,デジタル111ch)にて
好評放送中です。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< GWの映画館で「サンシャイン2057」 | main | 図鑑に載ってない虫 >>

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

ひさびさに、とてつもなく疾走感のある映画でした。
タイトルからして「これはなにやらありそうだ…」と、気になっていて、
その期待は裏切られることはありませんでしたグッド

北陸ののどかな山あいの村に、両親の訃報を知り東京から舞い戻ってきた
女優志望の姉。
なぜか傲慢な姉にやられ放題の妹。
必要以上に姉妹(とりわけ、姉)に気を遣う、義理の兄。
そして、家族愛に飢えた義理の兄の嫁。

閉塞的な村の雰囲気とうだるような夏の暑さ。
そのなかでぐつぐつと煮えたぎっていく家族の関係。
まさに、一触即発な空気をはらんで、物語はぐいぐい突き進んでいく。

私の感想をひと言で言うと「人間ってあほやなぁ〜」っていう感じですか。

たぶんこの作品、好みは二分されると思います。
でも私は、こんなブラックな感じの作品も大好きです楽しい
皆さんはどんな感想を持たれるでしょうか?

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
初夏、全国ロードショー


http://www.funuke.com/



書いた人 | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード