ポップコーンをかた手に びぃぶろぐ

Baycom 映画情報番組「ポップコーンをかた手に」公式びぃぶろぐです。

キャスター、ディレクターが番組を超えてブログからも映画の魅力をお伝えします。

番組裏話や新作、話題作のおすすめから普段の何気ない出来事まで、
みなさんとお話ししたいと思います。

Baycom コミュニティチャンネル(アナログ9ch,デジタル111ch)にて
好評放送中です。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 子ぎつねヘレン試写会 | main | 間宮兄弟 >>

クラッシュ

クラッシュ

もう、

すでに今年のベスト10内に入りそうな勢いではまってしまった!!
「クラッシュ」

「オスカー特集」の番組の中でもご紹介しますけど、
今年のアカデミー賞で作品、脚本、編集の3部門制覇した作品。

「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本を書いたポール・ハギスが脚本と監督
をした。と聞いた時点で私はかなり、鼻息荒かったんですけど・・・楽しい

やっぱり!!
ノックダウンされましたよ!!映画館を出たとき風景が違って見えました拍手

1つの交通事故がきっかけで、タイトル通り様々な人たちが様々なシチュエーエーションでぶつかり合いそれによって人生が形作られていく・・

10人以上の登場人物がでたり入ったり・・でも、みんなどこかでつながって
いて・・

イライラしたり悲しくなったり辛い事の方が多い。と感じる世の中だけど
10の悲しみがあっても0.1の優しさを感じることが出来れば、貴方の側でエンジェルは温かく見守ってくれているのに気づけるはず。
でも、そのエンジェルを見つけられるのは貴方の心次第。っていう映画です。

それぞれの登場人物の中に、きっと自分自身を見つけられるとおもいますよ見る

とにかく脚本もよくできているの。
2回みてようやく、登場人物たちのつながりが余りにも細かい所にまで及んでいたのを発見したりして・・・ポール・ハギスさん、貴方にはときめき脱帽です。


「クラッシュ」 PG-12
第78回アカデミー賞主要3部門受賞
作品賞
脚本賞(ポール・ハギス、ボビー・モレスコ)
編集賞(ヒューズ・ウィンボーン)

関西地区一部劇場にてにて公開中
http://www.crash-movie.jp/
書いた人 なおみ | comments(2) | - |




コメント

本当にすごく衝撃的な作品でした。
感動的というよりハンマーで殴られたような衝撃を感じました。
アカデミー作品賞受賞前に観たので(「クラッシュ」と「ミュンヘン」しか観てなかったので)、私の中では一番の作品で、出来れば歌曲賞も受賞して欲しかった!

番組でアカデミー特集されるのを楽しみにしています!
今日から1人でアカデミー特集を続けています。今朝「ウォーク・ザ・ライン」を観て主演二人の熱演・熱唱に心が熱くなりました。明日は念願の「ブロークバック・マウンテン」を観てきます!
teasan | 2006/03/19 3:33 PM

そう、曲もいいよね〜。
特にラストの登場人物たちがそれぞれ愛を見つけるシーンの曲は鳥肌だわ。
naomi | 2006/03/19 9:10 PM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Link

Profile

QRコード