ポップコーンをかた手に びぃぶろぐ

Baycom 映画情報番組「ポップコーンをかた手に」公式びぃぶろぐです。

キャスター、ディレクターが番組を超えてブログからも映画の魅力をお伝えします。

番組裏話や新作、話題作のおすすめから普段の何気ない出来事まで、
みなさんとお話ししたいと思います。

Baycom コミュニティチャンネル(アナログ9ch,デジタル111ch)にて
好評放送中です。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


エクスペンダブルズ

拍手エクスペンダブルず
©2010 ALTA VISTA PRODUCTIONS, INC

こちらの作品も気になっている方多いのでは・・・びっくり

見るシルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラ ングレン、ミッキー・ローク、そしてブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツ ェネッガーと超豪華出演者が結集したアクション超大作!


かつて演じたキャラクターが集まったって感じ?
スターが自分自信を演じてるって感じ?

うまく言えませんが、生きてきました俺たち過去にいろいろあったけど・・・って感じが、すごくセリフや態度に出ていて(勘ぐりすぎ?)面白かったです!


拍手拍手拍手


内容は、勧善懲悪でとっても分かりやすい!
特に最後の方は、銃撃戦と爆弾と炎が半端でない!
色々考えさせられる映画もいいけど、やっぱり映画はこうでなくっちゃ!

エクスペンダブルズ
10月16日(土)塚口サンサン劇場ほか全国ロードショー
http://www.expendables.jp/
書いた人 いくこD | - | - |




フローズン

フローズン
©2009 FROSTBITE FEATURES, INC. All Rights Reserved.

この作品が気になっている方は結構多いんじゃないでしょうか?


雪 もしも、スキー場でリフトの上に取り残されたら?

聞き耳を立てる夜のスキー場。その日最後の滑りに繰り出したダン、ジョー、パーカーの3人が乗ったリフトが突然ストップしてしまう。スキー場の営業再開は1週間後。助けを求める叫びも届かず、食料もなく、氷点下20度の極寒の中、3人は空中に置き去りにされてしまい……。


誰にでもありえる話・・・といううまいシチュエーションで、
リフトの上にいる3人に、ものすごく感情移入してしまうという
びっくりな作品です びっくり


生死を懸けて、助かろうと行動する3人に、
最初はまだ人ごとで、「何やってんのー!!そんなんじゃ助からん!」とか
心の中で思っていたのが、
だんだんと、「イテテテ・・・」「ぎゃー・・・!!!」と、自分も極寒のなかにいる気分になってしまうという、見事な映画です。


「フローズン」
8月28日(土)関西、全国順次ロードショー
http://www.frozen-movie.jp/
書いた人 いくこD | - | - |




ソルト

本日、番組収録が無事終了・・・ちょっと一息ブログでも・・・豚
と思ったら!!

またまた更新が久々ですみません!!


ソルト1
ソルト2

新作は、来日も話題になったアンジェリーナ・ジョリー主演「ソルト」です。

見るCIAのエージェント、ソルト(ジョリー)が、
ロシアからの密告者によって、二重スパイの容疑をかけられる。
一旦逮捕されるものの、また行方をくらませる―という謎が謎を呼ぶ物語。

金髪を黒髪に染めて逃亡者となるソルトはいったい何者なのか?
というのが、この映画のウリです。


正直なところ、「あなたは騙されてる」というコピーに反応しすぎて、
疑って観ている自分が悪かった ショックショック


ソルトはものすごく強くて、ピンチ切り抜ける賢さがあって、
まさにアンジェリーナ・ジョリーのはまり役 拍手

セクシーさは控えめでしたが、
このキャラクターで続編があるかも。



「ソルト」7月31日(土)夏休み全国ロードショー
http://www.salt-movie.jp/








書いた人 いくこD | comments(0) | - |




パリ20区、僕たちのクラス

パリ20区、ぼくたちのクラス
©Haut et Court - France 2 Cinema

またまた久しぶりの映画紹介ですみません。

これはまるでドキュメンタリー。
パリの中学校のひとクラス、国語の授業をメインに、
24人の生徒と教師の一年間を追った作品です。

生徒も教師も自然な演技、というのがこの映画のウリで、
カンヌでパルムドールを受賞しています。


多感な中学生という時期は、パリも日本も一緒みたいで、
幼稚な発言をしたかと思うと、妙な分別を持って教師を糾弾してきたり。
そんなやっかいな相手と、教師は毎日授業で真剣勝負している。
でも、教師も勿論万能ではなくって、助けを求めている生徒を、いつも救える訳ではない。

クラスの中で、人種差別から家庭環境まで、社会の問題として取り上げられているものが透けてみえる。


多分一つの通過点にすぎない「中学校」をだた観せるだけの作品なのに、
こんなに考えさせられるとは・・・。


パリ20区、僕たちのクラス
近日公開

http://class.eiga.com/story.html

書いた人 いくこD | comments(0) | - |




しあわせの隠れ場所

し
©2009 ALCON FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED

主演はサンドラ・ブロック。

聞き耳を立てる ホームレスのような生活を送っていた黒人青年が、裕福な白人女性(ブロック)一家に迎え入れられ、アメフト選手としての才能を開花させる・・・という実話。

これが実話!というのがすごい !

こんな奇跡のような、良い偶然が重なることなんて、
ありえなーいと思ってしまうけれど、

これが実話!

サンドラ・ブロックは、この作品で賞レースに名前が出ているように、
イイ性格している、強くて元気のいいお母さん役がとても似合っている。 

サンドラの明るさが、施しているという偽善をすっかり覆い隠していて、
素直に感動できる。

しつこいけど、これが実話!


「しあわせの隠れ場所」
2月27日(土)ロードショー

http://wwws.warnerbros.co.jp/theblindside/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




50歳の恋愛白書

2月8日(月)〜14日(日)の放送は、
ラブストーリー特集! ラブ抱擁ラブ

でもでもバッド
「50歳の恋愛白書」というタイトルだけど・・・
原題の「The Private Lives of Pippa Lee(ピッパ・リーの私的な生活・人生)」の意味が強い映画だと思ったので、番組からは外しました。


聞き耳を立てる ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)、50歳。年上のベストセラー作家と結婚し、誰も羨む「理想の妻」。しかし、彼女自身は型にはまった退屈で息苦しい自分を、日々感じていた・・・。


恋愛だけではなくて、もっと人生について、
(特に人生折り返した方にとっては)いろいろ考える映画なんじゃないかなーって思いました。

「大人たちよ、間違った恋をしよう」ってのがコピーだけど、
これも「恋」だけとは限らない 失恋

もうひとつのコピー
「人生半分過ぎたら やりたいことだけやろう」の方がしっくりくる映画だなーって 拍手


共演者が豪華でうまい。
アラン・アーキン、モニカ・ベルッチ、ジュリアン・ムーア、ウィノナ・ライダー。
主人公ヒッパと恋に落ちる年下男の役が、キアヌ・リーブス。久しぶりに(?)魅力的な役をしていると思いましたよー。


「50歳の恋愛白書」 上映中
http://50love.gaga.ne.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




食堂かたつむり

食堂かたつむり
©2010「食堂かたつむり」フィルムパートナーズ

植物 柴咲コウ主演の、なんとも夢のある可愛らしい映画がこちらです。

聞き耳を立てる 失恋の痛手で声を失い、ウマの合わない母親のいる田舎へ帰ってきた女の子が、小さな食堂を開く。食べた人たちを癒す料理を、心を込めて作っている内に、母と娘、二人の距離が縮まっていき・・・。


心を込めて作る料理に、食堂のお客様にまつわるエピソードを並べていくハッピー楽しいな癒し映画かと思いきや、

母と娘の確執から、そのお互いの気持ちを触れ合わせるところまで描いているのがGOOD 拍手拍手拍手

母なり、娘なりの立場でご覧になる方は、
すごく共感できる部分があると思います。


見る でも何といってもこの映画の魅力は、そのビジュアル。
富永まい監督は、CMやアニメーションを中心に活躍している、注目の若手クリエイター。

映画のあちらこちらで可愛いイラストやアニメーションが出てきて、
とっても楽しいです。

原作を読んですぐに、イメージ画を描いたという、
富永まい監督にインタビューさせて頂きました。
2月1日〜7日の放送です。
お楽しみに〜 ラブラブラブ

食堂かたつむり
2月6日(土)全国東宝系にてバレンタインロードショー
http://katatsumuri-movie.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




ユキとニナ

yukinina
© Yoshi OMORI

聞き耳を立てる 日本とフランス両国の監督が、共同でメガホンを取った作品です。

すごくおしゃれで可愛い映画ですが、
「大人なんて何もわかっちゃいない!」と、平手打ちをくらったような気持ちになりました・・・。痛っ。汗
純粋な少女の瞳に、「おとなって!」と叱れている気分に・・・ 冷や汗びっくりショック

見る日仏ハーフの女の子・ユキ(ノエ・サンピ)が、
両親の離婚という出来事に対して
どんな風に生きていこうとするのか。

脚本は無し、俳優はほぼ即興で演技をするという
日本人監督・訪敦彦監督のもと、

カメラは、どこまでも少女を追いかけていて、
あくまでも大人の予想とははずれた、新鮮な演技(といっていいのか分からないほどナチュラル)をする彼女らに脱帽です 拍手拍手びっくり

鮮やかな美しい世界の中、
少女と、そして周りの大人たちも、
それでも一歩踏み出していく・・・前向きなラストもいい感じでした 楽しい


国際的にも高い評価を受ける
諏訪監督のインタビューの模様は、

2月1日(月)〜7日(日)の番組で、
映画のご紹介と合わせてお送りします。

とっても気さくで素敵な監督でした。
ノエちゃんは、「(女優を)またやりたい」と言っていたそうですよー♪


「ユキとニナ」
2月6日(土)関西順次ロードショー!

書いた人 いくこD | comments(0) | - |




パンドラの匣

読書 太宰治生誕100周年を記念して、映画がまたひとつ。

晴れ 「太宰のサニーサイド」という風に、映画のイントロダクションに書かれていますが、
心をかき乱されながらも、ポジティブな気持ちを持ち続ける主人公に、太宰作品の奥深さを感じました。


聞き耳を立てる 終戦後、結核療養のために「健康道場」という療養所に入った主人公、ひばり(染谷将太)は、個性的な患者たちと魅力的な看護師のマア坊(仲里依紗)や、竹さん(川上未映子)に囲まれ、「新しい男」になることを目指していた。
そんな日々の出来事や思いを、親友・つくし(窪塚洋介)宛ての手紙に書き続けるようになるが・・・。


文学作品だと構える方もいらっしゃると思いますが、
とっても見やすく面白く、主人公の成長物語を冨永昌敬監督が、
独特の世界観で魅せてくれます 拍手

こんな太宰があったんだー・・・という感じ嬉しい
キャスティングもぴったり嬉しい


映画のご紹介と監督のインタビューは、
番組でお送りしています。ぜひご覧ください。
(10月19日(月)〜25日(日)放送)

「パンドラの匣」 上映中
http://www.pandoranohako.com/index2.html
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




戦慄迷宮3D

清水崇監督、柳楽優弥主演で贈る
日本初の実写長編デジタル3D作品ですびっくり

冷や汗「呪怨」シリーズでおなじみの監督が、
3D映画でどれだけ怖い映画を作るのか〜と
試写会で3Dメガネをかけるのを本気で嫌がっていた
私たちスタッフ・・・ 冷や汗冷や汗冷や汗

ところが意外、
舞台が廃病院のおばけ屋敷だから、目玉や人体模型とかが飛んでくると思っていたのに、ものすごくソフト。

見る 「飛び出し感」より「奥行き感」を大事にしたという作品で、
廊下がずーっと向こうまであったり、
螺旋階段のずーっと下から女の子が登ってきたり。
まるで自分が映画の世界にいるみたいな気持ちになります。

おばけとはいってもそこは清水監督、
背中からぞくぞくするような恐怖を味わうことが出来ます。


「戦慄迷宮3D」は、
10月12日〜18日放送のスリル×ショック特集でご紹介します。
とっても謙虚な清水監督と、キャストのインタビューもあります!

戦慄迷宮3D
10月17日(土)ロードショー
http://3d-shock.asmik-ace.co.jp/

書いた人 いくこD | comments(0) | - |




母なる証明

ポン・ジュノ監督の長編最新作 !
楽しみにしている方も多いのでは・・・期待を裏切りませんよー拍手

聞き耳を立てる 殺人事件の容疑者となってしまった息子を、
無実と信じてたったひとり、真犯人を見つけるために奔走する母親の姿を描きます。

原題はmother
映画は、荒野で母親がひとりで踊るシーンから始まります。どうしてあんな表情で、ひとり踊っているのか・・・そこからもう監督の術中にはまってしまってる・・・びっくり

「魅せる」シーンの連続で、母親の心の中が手に取るように分かる。
謎解きの面白さとあわせて、画面から目が離せません 汗


主演のキム・ヘジャは、特別でないどこにでもいる普通の母親を演じて、
母の無償の愛や、人間の心の中にある善と悪をあらわしてみせます。

ウォンビンは、兵役後初、復帰作として選んだ作品。
無垢な青年の役が合ってます ときめき


10月5日〜11日、番組でも『注目監督作品特集』としてご紹介しています。ぜひ見てくださいね ラブ


母なる証明
10月31日(土)全国ロードショー
http://www.hahanaru.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




「エヴァンゲリヲン 新劇場版:破」

この夏、アニメ映画といえば
「エヴァンゲリヲン 新劇場版:破」
外せませんね。

私の周りにエヴァファンが多いのか
「観てないの?」「メッチャいい!!」「あれは劇場で観るべきや!!!」
とか散々勧められて
「そんなにイイなら観たいなぁ」と思って友達に質問。

私:「テレビ観てなくても、わかるの?(一切観たことありません…)」
友:「序(テレビの前半くらいをまとめたやつ)を観てみたら?」
という友達のアドバイス。

素直に観てみましたよ。
「はぁ〜!なんやこれ。わからんから観てるのに
バックボーンとか一切わからんやん!!怒り」と友達に猛抗議!!
(友達も飛ばっちりです)
で、友達はというと「もともとわからんまま、進んでいくアニメやねん…」と言うてました。でも、イイから劇場版を観に行け!という。

「何やねんそれ〜」と思った私。
ここで、何が私に火をつけたのかわかりませんが
私は、テレビシリーズ(テレビ放送分のみ)を観てから
映画を観に行くことにした。

で、今日観て来ましたよ!! 劇場で。

「エヴァンゲリヲン 新劇場版:破」

素直な感想は、

「テレビシリーズで終わっといても良かったんちゃうん!?」と思った。
(エヴァファンに殺されそうですね…。)
私にとっては、テレビシリーズの最後のほうがインパクトあったというか…
あれを、10年以上前にテレビで放送したことがスゴイ。びっくり
その、驚きのほうが、映像の凄さや新しさ、に勝ってしまったのかも。

新しいのもわかるし、スゴいのもよくわかる、けど。。。。。

まぁ、なんだかんだ言うても次回作も観ると思います!!楽しい
あれがどうなるのかメチャ気になる。

劇場に行って驚いたこと
「エヴァンゲリヲン 新劇場版:破」は6月末に公開されたのですが
今日の私が行った上映は完売してました…。
かつ、劇場内で「俺、今日で3回目〜!」ていう人がいた。
ファンには、すごく根強い人気です。拍手拍手拍手
庵野監督も幸せですよね。この根強いファンに支えられているのだなぁと
思った瞬間でした。(はたから観てる、途中参加の私には 何回作り直すんやろ!?と思ってしまうけど)



「エヴァンゲリヲン 新劇場版:破」と「サマーウォーズ」が
何かと比較?セットで紹介されてますね。
色んな共通点があり、対角にあるこの2作品。
アニメファンには、やはり「エヴァ」が圧倒的に強いそうです。
「サマー」では物足りないんだって。

一般人の私には、「サマー」がいい!!

でも、エヴァを知らない人もテレビシリーズも観るなら
新劇場版も楽しめると思います。

あなたの好みはどちらでしょう?
どちらも劇場で観るほうが何倍も楽しめる作品ですよ〜!
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




サマーウォーズ SUMMER WARS

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS
(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

-------
誰でもどこでも簡単に電子決済や公共サービスなどを利用できるように
現実と同様の仮想都市OZが作られ、小さなこどもから老人まで
誰もがアバターを持ち、生活する現在。
数学の得意な主人公/小磯健二(声:神木隆之介)が
憧れの先輩/篠原夏希(声:桜庭ななみ)に誘われ夏希の田舎へ行くことに。

ある夜、健二は不審な数学クイズのメールを受け取る。
数学の虫が疼いた健二は、徹夜でそのクイズに解答。
しかし、その翌日 健二は全国指名手配になっていた…。
-------

「時をかける少女」の細田守監督作品。
そしてキャラクターデザインは、エヴァンゲリオンの貞本義行。

監督は、「誰もが楽しめるエンタテインメント作品です!」と
何度も舞台挨拶で話してはる姿が、イメージに残ってます。
(舞台挨拶の模様を番組でも紹介しました)


私は、かなり楽しめました〜!!
画的にもスゴイし、ストーリーがイイ!グッド
本当にこどもも大人も楽しめると思う!拍手拍手拍手

夏希の家族は、戦国時代から続く旧家の大家族。
昔から続く、人間関係。「人」でのみ繋がっているネットワーク。
そして、その核となるのが「家族」。
サマウォーズ

一方、現代の仮想都市OZでのヴァーチャルネットワーク。
仮想なんだから、何だってできる。
だけど、相手が全く見えない、どこから攻めて来るかわからない「怖さ」もある。そして関係の希薄さも。
サマーウォーズ

この違いなどが、うまくストーリーに生きていてグッド
神木くんの声も主人公と合っていて、とってもいい感じでした♪
人の信頼関係とか、合わせる力の大きさとか、諦めないこととか
観終わった後の爽快感が、メチャいい。
「笑い」もいっぱい散りばめられてて、大満足な作品です。

最後に余談…
このOZ都市なんか観たことある気するなぁと思ってたら
監督がヴィトンのイメージ映像を作ってはりました!見る
かわいいよ〜☆

現在公開中
http://s-wars.jp/index.html
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




ごくせん THE MOVIE

ごくせん津田

ヤンクミの赤ジャージ

似合ってますか?


映画のご紹介は、
「ポップコーンをかた手に」
7月6日(月)〜7月12日(日)放送を観てくださいね!



「ごくせん THE MOVIE」
7月11日(土)塚口サンサン劇場他全国東宝系ロードショー
http://gokusen-movie.jp/index.html
書いた人 ポップコーンをかた手に | - | - |




ディア・ドクター


配給:エンジンフイルム+アスミック・エース
(C)2009『Dear Doctor』製作委員会


心待ちにしていた、映画ファンも多いのではないでしょうか。
「ゆれる」の西川美和監督 最新作。
映画初主演となる鶴瓶師匠が、とてもイイ味だしてます。


’住民の半分は高齢者’という小さな村。
誰からも親しみをこめて「先生」と呼ばれ、愛され、信頼されている医師が
ずっとついていた「嘘」。。。



この「嘘」を通じて、色々なことを西川監督独自の目線で観(魅)せてくれます!「蛇イチゴ」「ゆれる」でも描かれていた、人間の「できれば隠したい嫌な部分」。
それが、また違った形で浮かびあがってくるんですよ。拍手拍手拍手

誰もが、持っているのではないかと思う「ズルさ」と「人間愛?」
そのハザマで、とってしまう人の行動…。

いや〜、やっぱり私は大好きな監督です!

番組でも「ディア・ドクター」を紹介します(6/22〜放送)
実は、先日大阪で鶴瓶師匠と西川監督が会見を行われ、別に
監督にお話しをお伺いすることもできました!
その模様もあわせて放送しますので、お楽しみに♪


6月27日(土)全国ロードショー
http://deardoctor.jp/
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




セントアンナの奇跡

スパイク・リー監督作品です。
あー戦争は嫌だー。
なんと不条理なものなのか・・・とつくづく思う作品です。重い作品です。

聞き耳を立てる 定年間近な黒人男性が、ある日殺人を犯す。善良な一市民の彼が、なぜいきなり人を殺したのか・・・。
時を遡り1944年。第2次世界大戦時、4人の黒人米兵がイタリア・トスカーナ地方で、(不思議な力を持っていると、一人の米兵は信じている)少年を保護する。誰にも見えない”友達”を持つ少年と過ごすうちに、ある悲しい出来事が明らかになっていくが・・・悲しい

イタリア人、アメリカ人、ドイツ人、国は違っても思いは同じ、
神様に祈りを捧げるのも一緒、戦争を終わらせたいのも一緒、
(ナチス将校に「戦争は嫌だ。早く家に帰りたい。」と言わしてます。)
でも狂った心を持ってしまった人も、どの国にもいる訳で・・・。
つくづく戦争は嫌ダ、主義主張も無視される暴力だ。

アメリカの人種差別を取り上げてきた監督が、今作品では、それに留まらず、戦争を通じて人種、国を超えて持つ思いを描いています。

ただ、やはりスパイク・リー。
黒人に対して偏見のないイタリアで、兵士の一人が「ここいると自由を感じる。外国で自由を感じるなんて」と嘆くシーンがあったり。
差別を受けた当人しかわからないニュアンスのエピソードが盛り込まれていて、ハッとさせられます。

そして、殺人を犯す理由が明らかになる謎解きの要素が加わって、
おまけにキーパースンである少年が、見えないものが見える・・・というますます謎な一面を持っていて、どんどん引き込まれ、2時間43分があっという間。心を打ちます。


セントアンナの奇跡 R-15
7月下旬公開
http://www.stanna-kiseki.jp/


書いた人 いくこD | comments(0) | - |




ROOKIES−卒業−

さて、いよいよ今週末から公開ですね。
ドラマのファンには、たまらない映画です。グッド

番組では、今週(5/25〜)放送分で紹介しています。
4月に甲子園で行われた「ROOKIES」スペシャルイベントの模様も
合わせてお送りします。

あのメンバーが甲子園に立った画を見ると
なんだかテンションが上がりますジョギング

チームワークというか
本当に仲が良く、熱い感じがコメントからも溢れていました☆

ROOKIESファンは、是非チェックしてください♪

ROOKIES−卒業−
5月30日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東宝系にて公開
http://www.tbs.co.jp/rookies08/
書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(0) | - |




重力ピエロ


(c)2009「重力ピエロ」製作委員会
http://jyuryoku-p.com/main.html
5/23(土)ロードショー

重力を背負った家族の「愛」と「謎」

素直によかったです!!
私は、映画を観た後に原作を読みましたが
本当にうまく映像化されていると思いました。
原作ファンの期待を裏切らないと思います!!

色々なメッセージや考えさせられるような言葉が、この映画にはあります。
その時の自分の心境や状況で 心の感じる部分が違う気がする。
感じる部分が違っても、それは全てプラスのほうを向いてるんじゃないかって思えるような映画でした。
まさに観終わった後は、自分の重力がキモチ軽くなった気がするみたいな…。

番組でも、来週5/18(月)〜放送分で紹介します。そして、キャストの
加瀬亮さん、岡田将生さん、吉高由里子さんにお話を伺えました♪

3人とも仲良さそうで、イイ感じの空気感を持たれた素敵な方達でした☆
それも合わせてお楽しみに☆☆☆
書いた人 みどりD | - | - |




チェイサー

びっくり こわい!でも面白い! グッド

連続猟奇殺人事件を題材にした、
戦慄のクライム・サスペンス!

韓国アカデミー賞主要6部門受賞したという・・・
ハリウッドリメイクも決定してるという・・・


聞き耳を立てる 元刑事が経営するデリヘルの女たちが、相次いで失踪。
行方を捜していた元刑事は、調べるうちに一人の怪しい男を見つけ出す。
男は自供したものの、物的証拠=犠牲者が見つからず、警察は右往左往。このままでは釈放されてしまう。元刑事はひとり、「女はまだ生きている」と信じ、容疑者を追い詰めていくが・・・。


この犯人の狂気ぶりが半端でない 冷や汗
ハンニバル・レクター(羊たちの沈黙)や、アントン・シガー(ノーカントリー)のような、観る者を圧倒する悪という感じ。こわいよー 冷や汗


もう”犯人だ”って分かってるのに、なかなか証拠が見つからないし汗
元刑事も頼りになるんだかならないんだか・・・ 汗

確かに目を覆いたくなるような、ショッキングなシーンもありますが、
追う側と追われる側の見せ方に、どきどきハラハラ ショック 
元刑事の生き方にも言及する、切ないラストも良かったです 拍手



「チェイサー」 R-15
上映中
http://www.chaser-movie.com/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




それでも恋するバルセロナ

見るウディ・アレン監督が、4人の男女を中心に、様々な愛の在り方を描く。

聞き耳を立てるスペインのバルセロナでひと夏を過ごすヴィッキーとクリスティーナ。
恋愛に関して正反対の考え方を持つ二人の前に、怪しげな魅力を持つ男と、その男の元妻という破天荒な女が現れて・・・。

監督のミューズ、スカーレット・ヨハンソンは相変わらずキュートだし、
ペネロペ・クルス(本作品でアカデミー助演女優賞受賞)は、情熱的な役にぴったり。
でも、何といってもハビエル・バルデムが、モテモテ男で登場だーラブ
とっても格好いい!

近年だと「マッチポイント」も面白かったけど、
本作品は、監督らしいウィットにとんだおしゃれな映画に仕上がっている。

スペインをうろうろ観光するシーンもふんだんにあるので、
ちょっとしたバカンス気分になれるのもお得です。

「それでも恋するバルセロナ」
6月27日(土)全国ロードショー
http://sore-koi.asmik-ace.co.jp/

書いた人 いくこD | comments(0) | - |




トム・クルーズ!!!


(c)2008METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.ALL RIGHTS RESERVED
「ワルキューレ」 3月20日(金・祝)全国ロードショー

トム・クルーズがワルキューレ ワールドツアーの
グランドフィナーレで3/12に来阪しましたよ〜!!拍手拍手拍手
各局放送されていたので、ご存知の方も多いと思います。
私達も取材に行って来ましたー!!
いやー、だいぶとテンションおかしい感じですが嬉しい

コメントを頂くことに成功しました〜!!!!!グッド
しかも、サインも頂きましたよ〜!!!ラブラブラブ
その模様は、来週の3月16日〜の番組で放送します!!!

ここまでくれば、番組でのプレゼントが何かは察して頂けると思います!!
そう、戦利品を視聴者プレゼントしますので
番組をチェックしてくださいね。
お楽しみに〜!!!!
書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(0) | - |




ヤッターマン

おまたせ!3月7日(土)公開しました〜!

番組では、
3月9日(月)〜15日(日)にご紹介します。
櫻井翔×深田恭子×三池監督の
記者会見の模様もお送りしますので、ぜひご覧ください。

劇場へ観に行くというあなたにお知らせ!
映画はエンドクレジットが終るまで席を立たないようにしましょう!
お楽しみがあるかも!?


ヤッターマン
塚口サンサン劇場ほか全国にて大ヒット上映中
http://www.yatterman-movie.com/


書いた人 ポップコーンをかた手に | - | - |




グラン・トリノ

衝撃的な作品ショックでした。

クリント・イーストウッドの4年ぶりの主演映画やし・・・彼自身が監督やし、やっぱりみておかんといかんね〜」
くらいの軽い気持ちで見に行った完成披露試写。


しかし・・・。
号泣悲しい


妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)。
自動車工の仕事を引退して以来単調な生活を送っていた。

そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオと知り合う。
やがて二人の間に芽生えた友情は、それぞれの人生を大きく変えていく・・・

朝鮮戦争従軍経験を持つ気難しい主人公ウォルトが
近所に引っ越してきたアジア系移民一家との交流を通して、
自身の偏見に直面し葛藤し、ラストには、まったく予測できなかった
友情をみせる・・。

アメリカに暮らす少数民族への愛にあふれた映画ハート

自分自身の人生を消滅させることで
他人の人生を輝かせる選択をする・・・。

こんな人生の幕の下ろし方もあるのね。

人は死に方を選べるんだ・・・
そう思った作品です。


書いた人 なおみ | - | - |




ヘアメイクのリアラです

いつも津田なおみさんのヘアメイクを担当させていただいてます real-aです
視聴者の皆様には津田なおみさんのヘアやメイクに関してもご意見やご指摘をいただき、いつも本当にうれしくおもっております。ありがとうございます。
これからも影ながら番組を彩っていけたらとおもいます。
どうぞよろしくおねがいいたします。

リアラ http://real-a-ism.jugem.jp/
書いた人 リアラ | comments(0) | - |




罪とか罰とか

罪とか罰とか
©「罪とか罰とか」製作委員会


楽しい ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督の
劇場用映画3作目になるそうです。


売れないアイドル(成海璃子)が、一日警察署長となって巻き起こる
ありえない人たちの不条理劇・・・なんですが、

監督の作品を初めて拝見、じゃなくて 体感 しました!

のっけから、
段田安則の激白(あらすじとは、かなりかけ離れた独白)に大笑い グッド

成海璃子のコメディエンヌぶりは、
天然×小悪魔的 でよく合ってたような。
妄想に走って、その妄想が映像として毎回現れるのがとっても面白かったです!

豪華キャストも適材適所に面白く配置されていて、とっても楽しかった♪
出演:成海璃子/永山絢斗/段田安則/犬山イヌコ/山崎一/奥菜恵/大倉孝二/安藤サクラ/市川由衣/麻生久美子/佐藤江梨子/六角精児/串田和美

おんなのこの成長物語になっているのは、
嬉しい一般的にはなんだろうけど、
悲しい監督ならではの毒が控え目なのが×なんでしょうか?


「罪とか罰とか」
2月28日(土)公開
http://www.tsumi-batsu.com/

書いた人 いくこD | - | - |




ワルキューレ

ワルキューレ
©2008METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.
ALL RIGHTS RESERVED


トム・クルーズ最新作は、 
ドイツ人(!)を演じています びっくり

聞き耳を立てる 第二次世界大戦末期、
国の未来を憂い、ヒトラー暗殺の首謀者として、
ドイツで英雄視されている実在の人物の物語です。

ヒトラーの死は暗殺ではない!と分かっていながら
手に汗握ってしまいました 汗

仲間を作り、ねまわしをし、決行する日を迎えるものの
予定外の出来事が多発。
命を懸けて作戦を成功させようとする
男たちの様子がリアルに迫ってきます。

このスリル、ドキドキ感をぜひ味わってください 拍手拍手拍手


「ワルキューレ」
3月20日(金・祝)全国ロードショー

http://www.valkyrie-movie.net/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




20世紀少年 第2章 −最後の希望−

楽しみにしてましたっ!
なんせ、今年の試写1発目です。楽しい

第1章に引き続き第2章でも、誰がどのキャラクターを演じるのかは
重要な楽しみの1つ。

俳優でびっくりしたのは、小泉響子だった。
よくこんな子おったなと思うくらい、雰囲気があるというか
顔と身体が似過ぎてるのか?
あの独特な驚く時の表情・・・漫画そのままです。
また演技も上手!!拍手拍手拍手

残念だったのが、カンナなんですよね。。。
これも似てるよ。似てるけど…ちょっと下手くそ感がいなめないかな…。
というのが残念。

あと、小池栄子の役(高須)が最初、スゴイ違和感を覚えた。
でたって感じ。(私の中では違うキャスティングをしていたし、ありきたり感があったんですよね)
こんな役で使われること多いよね。小池栄子って。
意外と上手やからかな〜。
でも、慣れ?からか最後の方はしっくりしてきました。グッド

さて、ストーリーの感想はというと・・・
私的には第1章がかなり良かっただけに、ちょっとガッカリ。
オモシロイんですけど、なんか説明多いというか
第3章で終わる為には、しょうがないのかなぁと思っていました。
のでなんとなく不完全燃焼・・・。

でも、そんな私でも1つメッチャ気になる所があった。見る
漫画とは、第2章は違うらしく
(第1章は完全コピーと監督が言うくらい漫画と同じでした)

私には、「え・・・なんで、このシーンでこの子がこれをつけてるの・・・?????」
って所があったんです!!!!びっくりびっくりびっくり
このシーンは映画 第2章の中でもポイントのシーンやと思うんですが
漫画の中でもこのエピソード関連は、かなり重要なんです!!!
それが違うってラストどーなんのーーーーー!!!???
気になる…。私の見間違いか…????
(どのシーンかは、あえて言いません。。。。)

ってまんまと罠にかかっている気がしている私です。
第3章が、早く観たい!

そして、日テレでは「20世紀少年〜もう一つの第1章〜」と題して
1/30(金)にスペシャルドラマを放送するそうです!
こっちも楽しみ♪
完全なるファンですね。
ちなみに、復習上映会なるものも実施されるそうです!

第2章は1月31日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東宝系ロードショー
http://www.20thboys.com/
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




永遠のこどもたち

愛を信じたら、本物の光が見える。

ギレルモ・デル・トロ プロデュース
J.A.バヨナ監督作品

パンズラビリンスを観て、この作品を観ようと思っている人も多いはず。
私もその1人でした。
同じ空気が、かなり漂ってますもんね。
パンズラビリンスが好きやったわけでは、決してないけど
圧倒されたというか、よくできてるな〜と思いましたよね?

今回もダークな雰囲気はそのままです。
っていうか、怖い。
もともと、ホラーとかそういった類のものは、仕事でない限り見ることはない私だからと思いますが。

ただ、観終わったあとの「やるせなさ感」というか
重いため息をついてしまう。
デル・トロ独特のため息というか、なんというか・・・。
まぁ、よくこんなにフィーリングの合う監督がいたもんだと思ってしまいます。

大阪では、1月10日(土)ロードショー



書いた人 みどりD | - | - |




エレジー

エレジー
配給:ムービーアイ ©2008 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC. All Rights Reserved.
2009年1月24日(土) シャンテシネ、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー


「死ぬまでにしたい10のこと」イサベル・コイシェ監督が贈る
男と女の愛の物語


なぜか、私はこの映画を誤解してました。
って、なんでかはわかってるんですが。
試写室へ向かってる電車の中刷り広告に
「ペネロペ クルスの胸がどーの」とかいう記事を見てしまったのです。
わっちゃー、単なるエロいやつかな・・・と

しかし、うーーーん。(←いい意味の唸りね)大人の恋愛です。
まぁ、そんなことわかってると言われそうですが。。。
若干大人過ぎて?若輩者の私は、ちょびっと感情移入しきれなかった部分もあります。
色々なことを考えて(時には考え過ぎて?)言葉にしない気持ちがあれば
なぜか若い頃でもしなかった、嫉妬丸出しの行動をとってみたりする。
なんか、お互いに気持ちをはっきり言わないんですよね。
推し量るっていうか…。
それで、なんかちょっとすれ違ってしまう。
もちろん、それだけじゃないんですよ。
大人ならではの出来事も・・・。

ちょっと年配、40代以上の大人な男女が観たら
めっちゃイイって言う気がする映画。

http://elegy-movie.jp/index.html
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




ハルフウェイ

だけど、それはまだ 物語の途中・・・

岩井俊二×小林武史プロデュース
北川悦吏子 第1回監督作品
北乃きい 岡田将生

http://halfway-movie.jp/
純度100%混じり気なし!


確かに純度は100%なんです。文句なしに!
ただ、なんかこのキャッチ 損する気がする・・・。
自分でハードル上げてもうたみたいなね。(←生意気ですね。笑)

とか、いいつつ良かったんですわ〜。
岡田くんに私が恋したみたいな後味。(アホです。。)
きいちゃんも かなりカワイかった!桜
(ちょびっと、若気のいたりでウザい所もあるけど 結局カワイイ)

ほぼ、アドリブで進んでいくストーリーは、妙な現実感がある。
言葉自体が、ついつい生の心の声がオンになって
口から出てもーたみたいな感じ。
で、あまりにカワイくって? クスっと笑ってしまう所がいくつもある。

まんまと自分が、高校生の時どんな恋愛してたかを一瞬で思い出す。
あーこんな風にしか 自分の思ってることよう言わなかったなぁとか。
いっぱい×2 みたいな感じとかね。

また、脇を固めているベテランや若手の溝端淳平や仲里依紗もいい感じ。
溝端くんなんて、関西弁だからなのか?むっちゃ自然で拍手拍手拍手

2月21日(土)ロードショー
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




能登の花ヨメ


スタジオにて。



今日は「能登の花ヨメ」の白羽弥仁監督のインタビュー。
監督がわざわざ、スタジオまで、来てくださったのです。

「能登の花ヨメ」12月公開
http://www.notonohanayome.com/

能登で全編ロケ。

都会で働く長男。
故郷の広い家で一人暮らしの母親。
その長男が結婚することになった・・・。
花ヨメは都会育ちで田舎の生活など考えられない。

ところが・・・。
その母親が足を骨折したんです。
海外勤務の夫は、介護に行けない・・・とうことは
ヨメが行くしか仕方がないのだ・・・。

泉ピン子さんと田中美里さん。

ふるさとの良さ。
温かさ。
過疎の問題・・・。
嫁姑の確執・・・。そして・・・和解。
いろんなこと描きながら、嫁は成長していく・・・。

監督は神戸出身。
インタビューはすごいわかりやすく、
監督がこの映画にかける意気込みが伝わるいいお話をいただけた。

また、見られる地域にお住まいの方、
収録見てくださいませね。


書いた人 なおみ | comments(0) | - |




大丈夫であるように −Cocco 終らない旅−

Coccoの歌は、デビュー当時から好きでした。
けっこうアルバムとかも持っている。
私は、声が好き。

でも、歌しか知らなくて
こんなにいっぱい考えてる人って知らなかった。
というか、沖縄出身ってことも知らなかった。
好きなくせに知らな過ぎやろ!?と言われそうやけど。
ほとんどのことを知らなかった。

是枝裕和監督作品
http://www.dai-job.jp/

素直に自分も頑張ろうと思えたし
納得というか、感じることが多い作品でした。
番組でも紹介予定です。


書いた人 みどりD | comments(0) | - |




ヤング@ハート

世界一いかしたロックンロール・コーラス隊
http://youngatheart.jp/index.html


映画のドキュメンタリーは、ちょっと苦手な私なのですが
これは、良かったです。
作り方が良かったのかな??
「人を追いかけている所」と「作りこんだ所」が 混ざってるから???
見せ方がうまいのかも。

平均年齢80歳のコーラスグループのドキュメンタリー
正直、ずっこいな〜とか思いながら見た部分もあるけど
それは、「私がひねくれてるな、きっと。」と最後には思わされる。

歌ってすごい!!(ちなみに、マンマミーアを観た時も思った)
身近やから?大きい声だせるから??(フリとかついてたら更に!)
何かよくわからないけど、スッとする快感みたいなんありますよね。
その快感を歌っている人を見てるだけで、味わえてしまう。
理屈ぬきで反応するって感じかな〜?

私も年とったら、コーラスグループとか入りたいわぁとか
普通に思ってしまった。
ちなみに、コーラスシーンの時
となりの人の足は確実にリズムを刻んでました〜!
ま、もちろん私も。(笑)

元気をもらえる映画です。
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




イエスタデイズ-

さて、以前に津田なおみさんも書き込みしてくれていました
映画「イエスタデイズ」で塚本高史さんインタビューの模様は
明日(11/3)からの我が番組でご紹介します。
放送日のご紹介が遅くなってごめんなさい。

チェックしてね〜!
書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(0) | - |




「ホームレス中学生」田村さんの会うの巻。

映画「ホームレス中学生」の公開キャンペーンで、
小池徹平さん・・・・


では、なく・・・・。

なぜか、原作者、麒麟の田村さんことたむちんに会い、インタビュー。

かなり面白かったぁ!

「まだまだお兄さんの出した本と一緒に
並んでましたよ、本屋さんに。売れてますね〜」
というと、今225万部まで売れているって話してくれた楽しい

本を読んだ方なら、わかっていただけると思うが
彼のエッセイの内容は、やたらと細かくて、
よくそこまで覚えてるな〜というくらい
10年以上まえの事を昨日のことのように
詳しく細かく書いてある。

たとえば、友達の家に行った時の
そこにいてた友人の弟たちが何してたか・・・とか。
「ものすごい記憶力ですよね」
と聞いてみると、ホンマに覚えているらしく
「本書くのも、思い出して書くだけやったから楽でしたわ〜
1ヶ月くらいで書き上げたっ」て言ってはった桜

飲みに行ったら、
おっちゃんに「うんこの中のうんこがおる〜(本を読んでる方はわかるよね)」とか
おばちゃんに「ちゃんと食べなあかんで」とか
息子のように心配してくれて話しかけられる。とおっしゃっていた。

っていうことは、そんなおっちゃんも
田村さんの本読んではるってことやもんね。
すごいな〜祝


映画については、小池徹平さんが演じたことについて
「どう考えても、おかしすぎでしょ!!」
とか言ってはったけど、
「でも、すごい彼の役作りは当時のおれの考え方と全く同じで
びっくりしたんですわ〜拍手
とか言ってた。


とにかく、いい人やった。

この模様は、またオンエアされますグッド

かなり大笑いのおもしろいインタビューになったので
是非是非、チェックしてくださいませ!




書いた人 なおみ | comments(1) | - |




イエスタディズ

みっけもんっ!!見る

何の予備知識もなく試写室に行った「イエスタディズ」


号泣したっ悲しい

父と息子の「許し」の物語。

タイムスリップして、父親が自分とおなじような年頃の時
何を感じ、思い、暮らしたか・・。

それを知るだけで、父が父でなくなり
自分も息子でなくなる。

「親子」という社会的な役割を超えたところに
人としてのつながりがあった…って話桜

主演の塚本高史さんにお話をうかがえた。
すごく、しっかり自分の意見を持っている人だったよ。




ここにすわってらっしゃいました〜拍手


片付け中〜。

オンエアするので是非見てね。
書いた人 なおみ | - | - |




私も・・イキガミ。

「イキガミ」

漢字で書くと[逝紙」

「イキガミ」が届いた人間は
24時間後に死亡する・・・冷や汗

これは、人気コミックスの映画化で、主演は松田翔太。



24歳までの人が対象で、「死」の恐怖を感じることで
より、人生を大切にするはず・・。という荒唐無稽な国が定めた法律。
これによって、前途洋々の若者が死んでいく・・・。


監督は「犯人に告ぐ」の瀧本智之監督。
そうなんです!!
インタビューさせていただきましたよん!



自分があと24時間しか生きられなかったら
「酒飲んで、べろべろ酔っ払って知らん間に死んでいるのがいい」って
おっしゃってました・・・。聞き耳を立てる

どんなおしゃべりになったかは
番組をご覧くださいませね。ラブ


インタビュー後・・・。


書いた人 なおみ | comments(0) | - |




イキガミ

先日、映画「イキガミ」のキャンペーンで来阪されていた
瀧本監督のインタビューと舞台挨拶の模様を取材に行ってきました!

舞台挨拶での松田翔太さんのメッセージを聞いて
ファンになってしまいましたよ。桜カッコイイ!!ショック

その模様は、明日からの番組で放送しますのでお楽しみに!
(9/22〜9/29放送)

舞台挨拶には成海璃子さんなども来られていました。
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




夏の終わりにお勧め映画。


「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」を見に行った。

今回はシリーズ三作目。

いつも目をみはるVFXの連続だが今回もパンチがきいていて
退屈する暇なく見終えた楽しい

古代の中国の皇帝がよみがえり、またまた、スーパーパワーを持つ
ミイラたちと戦う羽目になるオコーネル夫妻。

ここに今回は息子アレックスも加わり親子3人VS数万のミイラたちが
戦うってことに・・・。

相変わらずユーモアもあり、ダイナマイトがバズーカ砲が
火を噴き、万里の長城でもバトルがあり・・・。

なんといっても、古代皇帝役がジェット・リー。
変な怪獣にまで変身して頑張ってる。(もちろん、CGだけど・・・汗

とにかく夏の疲れを一気に吹き飛ばすならこの作品超お勧め!!

アミューズメントパークのジェットコースターの長い行列に並ぶなら
こっちのほうが興奮度は高いよっ!!

書いた人 なおみ | comments(0) | - |




ハンサム★スーツ

(C)『ハンサム★スーツ』製作委員会
(C)『ハンサム★スーツ』製作委員会

人生を変える夢のスーツ、あります!

塚地がハンサムスーツを着ると谷原章介に!!という設定のおはなし。

楽しかったですね〜。素直に笑えました!!
谷原章介のはじけっぷりもすごかった!拍手

劇中、恋ラブに落ちる時
久保田利伸の「LA・LA・LA LOVE SONG」がかかるんですけど
これがかかると、恋愛モードのスイッチ入るというか
その時の恋愛を思い出すというか「クッーー!!」って感じになる。
まぁ、まんまと制作者の意図に はまっている私ですが。

小ネタ、大ネタ満載でかなり楽しめます。

11月1日(土)レッツ、ハンサムロードショー
http://www.handsome-suits.com/
書いた人 みどりD | comments(1) | - |




イントゥ・ザ・ワイルド

イントゥ・ザ・ワイルド MMVII by RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC and PARAMOUNT VANTAGE, A Division of PARAMOUNT PICTURES CORPORATION.All Rights Reserved.
MMVII by RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC and PARAMOUNT VANTAGE, A Division of PARAMOUNT PICTURES CORPORATION.All Rights Reserved.

そして僕は歩いていく まだ見ぬ自分と出会うために

観てる時は、「ちょっと長いな…」とか思っていたのだけど
ラスト30分くらいは、かなり引き込まれました。しっかり泣いたし。
終わってから、徐々に「よかったなぁ」って気持ちが上がってくる。
試写が終わった直後、外でみんなが絶賛してた。

色んな新しい経験が、人を豊かにし成長させる。
いくつになっても、そうありたいですね。

番組でも紹介する予定です!

9月公開予定
http://intothewild.jp/top.html
書いた人 みどりD | comments(1) | - |




SEX AND THE CITY

超楽しみにしていた

「SEX AND THE CITY」

 


見てきたよ〜ときめき

テレビシリーズもずっと欠かさず見ていた私。

どれだけ楽しみだったか!!

もう、泣いた泣いた〜ラブ
もう、リアルすぎるねんっ!!いろんな事が・・・。(ばっちりキャリーと同じようなこの年代やしね〜)

オンナはやっぱりいくつになってもオンナじゃないといけません。
オンナスイッチは40歳になっても50歳になってもオフにしちゃダメよ〜。バッド

この4人をみるといつもそう思い知らされる・・・

そして彼ができても オンナの永遠の友情は続けられるって確信するのだ。

番組でも紹介します〜鳥
どうぞ、お楽しみにプレゼント!!
書いた人 なおみ | comments(0) | - |




ある収録の朝



今日は収録で〜す。
おはようございま〜す!ラブ



あ。スッピンやからこれ以上近づかんといて〜。
書いた人 なおみ | comments(1) | - |




ひゃくはち

もうすぐ、夏晴れの高校野球野球が始まりますね。
この映画は、そんな高校球児の物語。
愛すべき補欠たちの感動のドラマ。

野球のボールの縫い目は、108 あるんだそうです。
そして、人間の煩悩の数も 108。

ホントに気持ちイイくらい、まっすぐな青春ドラマ。
大好きなんですよね〜、私。こういうの。

私は、高校の時はバスケ部だったんですけど
吐きそうにしんどい練習してた。(夏はホンマに吐いてた…)
朝から晩まで、バスケやって「高校時代=バスケ部」ってくらいでした。
友達やけどライバルで、「うぁ〜っ!!!」てなることもあるけど
やっぱバスケは好きやし、みんなも好き。
単純でまっすぐやった自分を思い出す。
(まぁ、今だに単純ですけどね。笑)

前半は、カワイイなぁとか懐かしさ半分で観てるんやけど
後半は、感情移入し過ぎてたのかギュって手握って汗かいてた。。
そして、最後はまんまと泣きましたよ。。。「エラいっ!」拍手とか言いながら。

夏の汗が清々しく感じる、そんな映画です。
久々に、色んな意味で「汗かく(=悪あがきする)」のもいいかも
とか思ったりしました。

番組でも紹介する予定です!

http://www.108movie.jp/index.html
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




続 阪本順治監督

またまた会うチャンスをいただいた。
阪本順治監督。

今度は新作
「闇の子供たち」で・・・。
こんな風に同じ監督の新作が一挙に同じ時期に公開されるのは
珍しいことなんだけど・・・。


でも、今回はラブ光線は封じ込めて・・・。

というのも、この作品
かなり重い・・・

重すぎて映画観終わったあと、
しばらく誰ともしゃべれなかった程だった。

みどりDも一緒に試写を見たけれど
終わった後、ずっと黙っていた・・。




タイが舞台。

描かれる2つの闇。

ひとつは幼児売買春。

そしてもう一つはタイの子供が生きたまま
臓器移植の提供者として売られている事実。

これはヤン・ソギルの原作をもとに阪本監督が
描いた作品なのだが、監督は長い時間をかけてこの闇について調べ
これが今も行われている事実だと知り
愕然としたそうだ。

そしてこれに出会ってしまった以上、
目を背けることはできないと映画化したという。

かなりショッキングな映像の連続。

でも、監督は言っていた。

「この映画を見てたじろいでください。ショックを受けてください」


「それが正常な大人の感覚です」と・・・。


私は知らない間に、監督の話を聞きながら泣いていた。
涙がとまらなくなった。


「泣かなくていいよ」と監督はやさしく言ってくれたけれど・・・・

あれからずっと考えている。
今自分にできることは何なのだろうかと・・・。


監督は言っていた。
「僕は一生この映画を背負って生きていく。
そう決意したんだ」と・・。

出演している妻夫木聡さんも
「この映画は絶望的すぎる」
と、断りに来たほどだったんだと監督は言っていた。


それくらい作り手側にも決断を
迫られた映画だったということだ。


でも、実際に世の中にこういうことが今も起きているということを
知らなければならないのだ。

「知らない」ということが
どれだけ罪なことかを考えさせられる映画でもあります。


是非、一人でも多くの人にこの映画を見て
何かを感じてもらいたい・・・。

番組でも紹介しています。

ぜひ見てね。








書いた人 なおみ | comments(1) | - |




アイアンマン

完成披露試写に行ってきた。

アメリカのマーベルコミックのヒーロー
「アイアンマン」だ。

そう、「スパイダーマン」や「Xメン」とは親せきのようなもの。

ま、観る前は「はいはいしょんぼり。アメリカンコミックヒーローものね〜」と、結構冷ややかな私であったのだが・・・。

ところが。

はまった・・・。


なぜか。


まず、これまでのヒーローというと、突然手首から蜘蛛の糸がシュ〜と出てきたから・・・とか知らない間に改造されていた・・・とか、
生まれた時からそんな運命だったとか・・・

自分の意志とは関係なしに、「こうなったからには僕がやるしかない・・」的な、どちらかというと、その運命に流されながらヒーローになっていくというのが多かったと思うが・・(誤解のないようにしたいが、もちろんそうじゃないヒーローもいます)

「アイアンマン」は最初の改造こそ人の手を借りているが、
「自分でヒーローになる」とう強い意志を持ち、自分でパワーースーツを開発し「自分で決めてそうなった」という点では、他のスーパーヒーローよりずっと【大人の決断】をする。

それも、これまでの自分の生き方が
どれだけの人を不幸に陥れていたか・・・ということに気づき、
人生自体を、命をかけてやり直すということにおいても
【大人の決断】をするヒーローなのだ。


「お〜すごいな〜」とわくわくしながら見ていると
【大人の決断】は最後のシーンでも見られた。(※ネタばれ注意)

ラスト。
アイアンマンであるロバート・ダウニー・Jrがみんなの前で
堂々と明かすのだ。

「私がアイアンマンだっ!!」どよめく一同・・・。

私は拍手喝采!!拍手


「なぜ、仮面ライダーやウルトラマンは
自分が正義のヒーローだと名乗らないのだろう?
世の中のために良いことをする人は、自分がこういうものだと名乗り
みんなからの賞賛を浴びていいはずだ」

子供子供のころから常々、こう思っていた私。

よく友達には「わかったら悪者に殺されるからだよ」などと言われ
「ふ〜ん。そうなんかな〜。」とか思っていたけれど・・・。

ところが「アイアンマン」は名乗る。

正々堂々とグッド

よっしゃ〜。そうこなくっちゃ!!

名乗ることによって、人はその立場への責任をより感じる。

登場するのは勇気のいることだ。

名乗った限りは誰も裏切れない。
彼はそうすることによって、
自分で自分を高め、より良い世の中のために
今日も戦うのだ。


それを非常に大人のロバート・ダウニー・Jr(42歳)が
演じているっていうのも
かなり得点高い。
秘書役のグウィネス・パルトロウも中佐役のテレンス・ハワードもいい。

大人が楽しめる

いや、勇気をもらえるヒーローが「アイアンマン」だラブ
















書いた人 なおみ | comments(0) | - |




恋するオンナ



映画「カメレオン」

阪本順治監督の新作だ。


「トカレフ」と「KT]が合わさったような久しぶりに
ハードボイルド阪本ワールド銃を楽しむことができる。

主演は藤原竜也。

でっ!!


実は実は、昨日、監督にインタビューしてきたのだっ!!
ハートハートハートハートハートハート


皆さんは知っていたでしょうか?


私は阪本順治監督なら
何を捨てても「お嫁さん」(ちょっと昭和な言い方でごめんっ汗
になるって決めている監督なのだ〜。
(向こうの言い分は無視!!やけどさ〜)



昔10年くらい前にインタビューさせていただいたっきり
「KT]の時も「魂もえ」の時もチャンスがあったにも関わらず、
私のスケジュールが合わず
結局お会いできなかった経験をもつ私悲しい

ものすごい久しぶりの対面。
控室で待っている時から、もう心臓ドキンドキンラブ

みどりDからも「つださん、言動おかしいですよっ。」

そりゃそうやろ。
超すきやねんもんっ桜


そして・・・・。

対面。
きゃ〜。や、やばい・・・ときめき


隣同士でじっくり20分。
心臓飛び出そうやったけど、皆さんにいいインタビューを届けないと
いかんっていう使命感も、もちろんあるからちゃんと聞いたよ〜。
映画のことグッド

ほんまは「どんな女性が好きですか?」とか聞きたかったけど・・・聞き耳を立てる

なぜ、私が阪本監督をすきなのか・・・。と言うと、
なんたって
いちいち美学をもってるからなのです。
映画はもちろんっ。生き方も・・。

たとえば昔、お会いしたときにうかがった話の中で
「徳をつむ」って話をしてくださった。
僕は道に落ちてるゴミは拾うようにしてる。
そしたら、いいこと引き寄せそうでしょって。
いい一日にしたいもんなって。

す・て・きラブ

あれから、真似してますって昨日、最後に伝えたら、
「今日はね、ホテルにおいてある服もきちっとたたんできたでっ」っと関西弁でいってくれはった。(監督は堺出身)
あ。また真似しよ。

ところで肝心のインタビューですが・・・。

シャープな阪本映画美学を話してくれているから
7月オンエアをどうぞお楽しみにっ!!

そして、好きすぎて緊張しすぎて
ものすご〜く
おかしなことになっている
ツダナオミを見ていただけるチャンスでもあります・・・汗



書いた人 なおみ | comments(1) | - |




ぐるりのこと

gururi

‘ぐるりのこと‘
自分の身の回りのこと。または、自分をとりまく様々な環境のこと。

-----------

どこにでもいる夫婦の話。
女にはだらしがない夫役にリリー・フランキー(地っぽいよね。笑)
どこか生真面目な妻役に木村多江。

生活の中のなんでもない、しょうもない事が
うっとうしかったり、いとおしかったりして
共感してクスって笑えるところもある。
もちろん、一緒に生活する上で、山も谷もある。

って「なんのこっちゃい!」って感じですね。

私の感想をひとことで言うと・・・
「あんな男と結婚したい」かなぁ。(←短絡的すぎ?)

女にだらしないのはイヤですが
空気感というか雰囲気というか好きなんです。
ふとした時に言う ひとこと とか、やわらかい優しい感じが。
あんな結婚生活に憧れるというと語弊があるけど
あんな風に一緒にいれたらいいなぁと思う。

原作・脚本・編集・監督:橋口亮輔「ハッシュ!」
出演:木村多江、リリー・フランキー、倍賞美津子、柄本明 ほか
http://www.gururinokoto.jp/index.html
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




クライマーズ・ハイ

走り、叫び、書いた。
新聞記者達の激動の1週間。

御巣鷹山に日航機墜落、死者520名ー。


私は、この映画の新聞記者達の仕事の仕方(?)みたいな所に
憧れに近い共感を感じました。
色々ゴタゴタして複雑な人間関係でも
イザって時に頼りになるというか、信用してるというか。
いいんですよね〜。

部長クラスの管理職 と 課長クラスの責任あるポジションにいる
中間管理職。そして、現場にいる部下。
それぞれにプロ意識があって、それにかける思いがある。

なかなか、あそこまでは行けませんよ。。。
憧れと同時に、私は自分のプライベート等すべて犠牲にする覚悟はない。
と思い知らされます。

映画のワンシーンでベテランのおっちゃんが
堤真一演じる編集者をたしなめるというか、なだめるというか
励ますというか・・・そんなシーンがあります。
あーこういう人ってどこにでも1人はいるよな〜と思ってみてた。
こういう人って大事なんです。
気持ちを汲んでくれる人が1人でもいるって思うと救われる時がある。
泣きたくなるくらいに。(実際観ながら泣いてたかも。笑)

あんな人になりたいかなぁ。

来週放送(5/26〜)の番組内でこの映画
「クライマーズ・ハイ」の試写会(サンサン劇場で)の
プレゼントプレゼントを行っています。
是非チェックして応募してください☆

http://climbershigh.gyao.jp/

書いた人 みどりD | comments(0) | - |




カワイかったと言えば!

先日、「僕の彼女はサイボーグ」の舞台挨拶に取材に行って来ました!グッド

登壇されたのは、
綾瀬はるかさん、小出恵介さん、クァク監督、山本プロデューサーです。

綾瀬はるかさんが、めっちゃカワイハートかったです〜☆☆
スタッフ全員帰りにトロけてました。ラブ

小出恵介さんと仲が良く、目と目で会話する場面も。

この舞台挨拶の様子は、
来週の5/26から放送のわが番組でお届けします!
お楽しみに〜!

書いた人 みどりD | comments(0) | - |




ジュノ JUNO

juno5

ジュノ16歳。いちばん大人。
そのつもり。


----------
秋。16歳のジュノに予想外のトラブル発生!!
同級生ポーリーの子どもを妊娠したのだ。
興味本位でした一度っきりのセックスだったのに…。
ポーリーと親友のリアに妊娠を打ち明け
「もちろん、中絶するつもり」と告げるジュノだったが。。。
----------

もう、メチャメチャ かわいラブかった!!!拍手拍手拍手
私の中では、久々のクリーンヒット!!ってな感じです。グッド
観終わったあとに、幸せっていうか
ニンマリってしてしまう。自然に笑顔が続く感じがしました!楽しい

番組でもご紹介する予定です〜!!
http://movies.foxjapan.com/juno/


書いた人 みどりD | comments(1) | - |




西の魔女が死んだ

西の魔女が死んだ
© 2008「西の魔女が死んだ」製作委員会

聞き耳を立てる“西の魔女”と呼ばれる祖母と、
学校を苦痛に感じ、サボタージュしている孫との
かけがえのない毎日を描く。

パン 野いちごのジャムを作ったり、洗濯したシーツをラベンダー畑の上で乾かしたり。
おしゃれに自然と暮らそう、っていう「天然○活」とか「ア○ネ」とかの雑誌から抜け出たような暮らしぶり。
出てくるジャムパンとかハーブティがとっても美味しそうです。

“魔女の修行”と称して家事や畑の世話のほか、
「何事も自分で決める」など、生きるヒントも少女に教えていく祖母。

生きること、死ぬこと。
少女からのストレートな疑問にも魔女は動ぜず。
こんな風に全てを受け止められるようになるのは、やはり年の功か?

主演は、日本語が堪能なサチ・パーカー(シャーリー・マクレーンの娘!
はっきりとした意思を持ちながら、優しくてつかみ所のない雰囲気が、
“魔女”役にぴったりでした。


「西の魔女が死んだ」
6月21日(土)全国一斉ロードショー
http://nishimajo.com/top.html
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー
©2008 フジテレビ 東宝

三谷幸喜監督作品最新作でーす!拍手
今回も期待を裏切りません。
とっても面白かったよー!!楽しい楽しい楽しい


聞き耳を立てる街を牛耳るボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後(妻夫木聡)は、命を助けてもらう代償に、伝説の殺し屋デラ富樫を探し出すことを約束する。窮地に陥った彼が取った苦肉の策とは、無名の俳優(佐藤浩市)を雇い、殺し屋に仕立てあげることだった・・・。銃

映画の撮影と信じて、殺し屋役になりきる佐藤浩市が最高です!
マネージャー役の小日向文世が、またいい味出してます。

映画がモチーフの映画って、映画の舞台裏をのぞいた気分で楽しい!
この作品も、スタッフや裏方さんへ感謝の気持ちがこもってます。



「ザ・マジックアワー」
6月7日(土)全国東宝系ロードショー
http://www.magic-hour.jp/index.html

カントクの期間限定ブログも面白い。
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




DIVE!!

晴れ急に暑くなってきましたね〜汗
そろそろ夏の映画も登場ですね・・・アツイ青春映画がこれ!
「ダイブ!!」

経営不振のダイビングクラブが生き残る道は、なんとオリンピック出場!?
迷いや悩みを抱えながらも、飛び込みに全てを賭ける3人の少年たち。

夢・恋・友情・・・青春映画の要素は勿論ですが、大人のずるさ、身勝手さが描かれていて、少年たちがより眩しいです。マブシッびっくり

出演は、
林 遣都「バッテリー」&池松 壮亮「砂時計」&溝端 淳平。
リアルにトレーニングして、ダイビングの特訓を受けたそうです。
高さ10mから、ばんばん飛び込んでます。
見事に水泳アスリート体系になってます。マブシッびっくり


「DIVE!!」
6月14日(土)《夏先取り》全国ロードショー
http://www.dive-movie.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




歩いても 歩いても

たぶん、
ほとんど人が、まるで自分の家を見ているよう・・・と思うのではないでしょうか。男女

聞き耳を立てる 家を離れた子供たちと老夫婦の、孫を交えた賑やかな一日を描いた作品です。みんなが何故集まったのか、つらい理由が次第に明らかになっていきます・・・。

手作りのご馳走でもてなす母(樹木希林)。
おしゃべりが絶えることのない母と娘(YOU)。
家長としてのプライドを持ち、どこまでも頑固な父(原田芳雄)。
そんな父と性格がそっくりな息子(阿部寛)。

嫁と姑の確執とか、父と息子の衝突とか、
負の部分さえ、あーどこの家庭も同じねーと思わせます。

キャストが面白いので、(台詞はまるでアドリブ!?)重い空気にはなっていませんが、家族間だからこそある疎ましさや残酷さが、家族愛の中でちゃんと描かれているのがすごくリアルでした。
つらい思いを吐露する母、樹木希林の演技はものすごいものがありました。びっくり

醜い部分も含めて、
ああ、あんな風に父や母と過ごしたなあ、とまるで自分の思い出を映画に閉じ込めて貰ったような気がしました。
「誰も知らない」もヒトゴトではないような気がしたし・・・。冷や汗
是枝裕和監督作品はこれからも見逃せませーん。


歩いても 歩いても
京阪神7月公開予定
http://www.aruitemo.com/index.html
書いた人 いくこD | comments(3) | - |




僕の彼女はサイボーグ

ねぇ、ジロー。あなたと過ごした大切な一日
私は何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。


--------------
21歳の誕生日。 
僕(小出恵介)の目の前に突然現れたのは
1年前に一目惚れした女性(綾瀬はるか)と全く同じ姿をした
サイボーグだった。

僕と彼女の、奇妙で予測不可能な共同生活。
一体彼女は、どこから、何のためにやってきたのか・・・。
---------------

「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」の
クァク・ジェヨン監督が送るラブハートストーリー。

なぜか、韓国映画に(ドラマも)抵抗がある私。しょんぼり
プライベートでは、あまり観ることがありません。
(なんか、引いてしまうんですよ・・・)
そんな私が上記の2作品は、好きなんですよね。嬉しい

で、やっぱり今回も好きでした。グッド
「人」の気持ち?つながり?ってスゴイ!!
ラストは、そう来んのか〜!!びっくりってな感じ。
気になってってん、最初のほうのシーン!見る
納得でしたよ〜。

綾瀬はるかが、かなりカワイかった!桜
そして、何より上手い!!!
クァク監督も全幅の信頼を置いていたそうです。


『僕の彼女はサイボーグ』
監督:クァク・ジェヨン
出演:綾瀬はるか、小出恵介 ほか

5月31日(土)全国拡大ロードショー
http://cyborg.gyao.jp/
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




黒い家

 ぎょえ〜。

怖すぎ怖すぎ〜。椅子からずり落ちそうに何回もなった作品。

「黒い家」

これは日本の作家、貴志祐介原作です。
日本でも森田義光監督が、内野聖陽主演で映画にしました。

それを今度は韓国が映画化。

がっ!!

コレを見ると、内野聖陽の演技がコメディに見える!!

やっぱり韓国のホラー映画って
心底怖いわ〜。

指刈り族が今日もやってくる・・。

って話・・・。なんだけど。


重ねて・・・重ねて・・・重ねて、怖さを倍増させていくあの感じ。

子供の頃、梅図かずおの「蛇おんな」の漫画読んだ時の
ひたひたする、あの何ともいえない気持ちわる〜い、怖〜い感じが
よく似てるのよ冷や汗

ぎゃ〜!!びっくり

監督は商業映画初のシン・テラ。

主役には、ソン・ガンホの後継者なんていわれている
ファン・ジョンミン。


ラスト。

「あ〜〜。終わったぁ〜」と思っていたら・・。

うわ〜っ!!終わってへんかったやんっ!!

助けて〜!!


黒い家 R-15
4月5日(土)全国ロードショー
http://www.cinemacafe.net/official/kuroiie/
書いた人 なおみ | comments(4) | - |




お前なんか、NY!(にぎってやる!)

昨日は不思議な日でした。個人的に懐かしい人のオンパレード びっくり

・・・元同期の方を見かける、元キャストの方からお電話(主に竹之内豊関係のお話でした)、元同僚が来社、元後輩と再会・・・こんな日ってあるんですねえ・・・。

(全くカンケーないけど)こんな個人的に不思議な日に!行われました!
「銀幕版 スシ王子!〜ニューヨークへ行く〜」の舞台挨拶です 拍手
主演の堂本光一とKAT-TUNの中丸雄一、堤幸彦監督が
息のあったお話で会場を沸かせていましたラブ

見るこの模様は、また映画のご紹介と一緒に番組でお送りしますね〜。
お楽しみにー。


銀幕版 スシ王子!〜ニューヨークへ行く〜
4月19日(土)塚口サンサン劇場他<GW>全国ロードショー
http://www.sushi-movie.com/index.html
書いた人 いくこD | comments(2) | - |




大いなる陰謀

まさに今!世界の問題を真正面にとらえた映画です。
アメリカが、世界が、9.11以降、テロ撲滅へ「正義の戦争」を続けているまさに今!観なければ意味のない作品だと思います。

登場するのは、野心家の若き議員、真実を見極めようとするジャーナリスト、
教育で世界を正そうとする大学教授、その生徒たち。

戦争に対しそれぞれの考えと立場があって、観る側も賛否両論あると思いますが、
賛成、反対関係なく、自分に何ができるのか、何をすべきなのか、自分の問題としてどこまでとらえられるのか・・・考えさせられる映画になっています。

トム・クルーズ×メリル・ストリープ×ロバート・レッドフォード(監督)。
3人の出演者がきっちり自分の仕事をしています!さすが!



「大いなる陰謀」
4月18日(金)全国ロードショー
http://www.foxjapan.com/movies/lineup/index.html
書いた人 いくこD | comments(1) | - |




紀元前1万年

(C) 2008 Warner Bros. Entertainment Inc.
(C) 2008 Warner Bros. Entertainment Inc.


誰も見たことのない世界は、(紀元前1万年)にあった。

『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督が放つ
新たなる未体験ゾーン。

それは遥か遠い昔、予言と神々の時代。
予言者の話を唯一の導きとして、すべてを行っていた。
------------

私、けっこう「運」とか「縁」とか信じるタイプなんです。
まぁいいことしか信じないのだけどね。
ドラマや映画を観てて、どこかを自分とリンクさせるというか
自分の生活に重ね合わせる。単純なだけやけど。(笑)

わかりやすく、自分がヘコんでる時に「頑張れ」ってメッセージのある
映画を観て「やる気」になる 
とかもあります。
(↑ まぁこれは、無意識にそんな映画を選らんでるのかもね)

そうではなく、こじつけに近いこともする。
例えが難しいんですが、うーーーん。。。

「好きな人に電話するかしないか」を迷っている時に
その好きな人が乗っている車と同じ車を見かけたから
「今、かけなさい!」ってことや!と思って
電話を即座にかけてみる。。。。。とかね。
(思い込みが激しいとも言うけど・・・)

今回、この映画でココが私とリンクしました。

予言は、それを捉える人によって内容が変わってしまう。
結局は、人がそれ(予言)を聞いて「どう動くか」が
「すべて」なんです。

だから、「人間は運命を変えられる」とか言うんでしょうね。

若干、最後が気になるけど。。。

http://wwws.warnerbros.co.jp/10000bc/
4月26日(土)公開予定

書いた人 みどりD | comments(1) | - |




アフタースクール

甘くみてるとダマされちゃいますよ

-----------
母校の中学校で働く、人の良い教師・神野(大泉洋)のもとに、かつての
同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。
探偵は神野の親友で同じく同級生・木村(堺雅人)の行方を追っていた。
心ならずも神野は木村探しに巻き込まれてしまう。

人を疑うことを知らない男と人の裏側ばかり見てきた男。ちぐはぐコンビの捜索活動から、神野の知らなかった友人・木村の一面が次々と明らかになり、物語は思いもよらぬ方向へと転がりだす!
-----------

ほんと途中から、頭フル回転(!?)でした。
映画の終わった後のエンドロールの時なんか
「あれが、こーなってたから この時はこうかぁ」みたいな
頭の中の整理をしてたって感じ。
しっかり騙されてたし。ショック
もう1回観たら、違う楽しみ方ができそう。楽しい
何がネタバレに繋がるかわからないので、感想はこのへんで。
みなさんも観て楽しんでください!楽しい

私、なぜか大泉洋さんってどっか苦手やったんですよね。。。
理由はよくわからないのだけど。
「ハケンの品格」ってドラマありましたやん?
あのイメージが私の中では強い。
うまいのか下手なのか、よくわからんのにクドい感じがあったんですよね。
アク強いっていうか。。。(←相当失礼。。。ごめんなさい。)
でも、今回はうまいんやぁこの人って思わされた。拍手拍手拍手
「間」の取り方というか、全体の雰囲気の作り方?がうまい!!!
それが絶妙に、笑いの空気を醸し出すんですよ!
芝居がうまいのか、バラエティを知っててうまいのかは わからんけど
なんか好きになった。うまく説明できないのが悔しいけど。
かなり好きになった気がする。。。
(↑ 認めたくないのかってな感じやね。笑)
いや、好きになったんです!!グッド


『アフタースクール』
監督:内田けんじ
出演:大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子ほか

http://www.after-school.jp/index.html
5月公開予定
書いた人 みどりD | comments(3) | - |




なぜか、春先に見たくなる映画!!

毎年、今日のように、暖かくて「春がきたわ〜」と感じる日には
必ず思い出す作品がある。


でも別に「春」を描いてる作品でもないんだけどね。

「ナビィの恋」の中江裕司監督の2004年の作品
ホテル・ハイビスカス」

監督の作品は、いつも「沖縄」がテーマ
この作品も、沖縄でちっこいホテルを経営する一家の物語。
とにかく笑える。「がはは」ではなく「クスクス」って

主役は小学3年生の美恵子。お転婆、と済ませるにはあまりにも破天荒で天真爛漫、生きるエネルギーがいっぱいに溢れ、ウチナーグチ(沖縄言葉)で表現すればなんとも「ウーマクー」な少女子供

森の精霊キジムナーが生息し、至るところに神が宿る不思議に満ちた「外」の世界と対峙する美恵子の元気いっぱいの生命力は、両親、兄弟、おばぁの3世代家族と、なにより沖縄の風土が持つおおらかさと神秘性に育まれた賜物。真っ青な空やこぼれる陽射しといっしょに、最高に元気いっぱいになるのよね〜晴れ

太陽に向かって笑うハイビスカスのような映画。

「夏」の感じの映画なのに、私にはこれから始まる素敵な季節が、こんな風に
かる〜くおおらかに過ごせるといいなって気持ちにさせてくれるのですハート

書いた人 なおみ | comments(0) | - |




映画「全然大丈夫」荒川良々さん舞台挨拶決定!


(C)2007『全然大丈夫』製作委員会

番組でも紹介しました
映画「全然大丈夫」の舞台挨拶が行われます!拍手拍手拍手

日時:3月11日(火)19時15分の上映前
場所:シネ・リーブル梅田


松尾スズキ主宰の「大人計画」に参加し
その独特の存在感と個性あふれる演技で活躍の場を広げる
荒川良々さんのお話を聞ける聞き耳を立てるチャンスですよ〜!!

書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(2) | - |




つぐない

つぐない
©2007 Universal Studios. All Rights Reserved.


悲しい 戦火が忍び寄るイギリスで、妹の哀しい嘘によって、
汚名を着せられたまま最前線へ送り出された恋人を、ひたすら待ち続ける姉。

めちゃくちゃ綺麗で、
お嬢様の役どころがぴったりのキーラ・ナイトレイ主演の大河ロマン。 拍手

というのが見どころですが、原作は「贖罪」。

嘘をついた妹の方に
感情が入ってしまったー。


想像力豊かで繊細な少女が、見たまま感情のまま偽証してしまうのは
解かるなーという感じ。(子役がうまい!)
微妙な年頃の子供はちゃんとフォローしてあげてー。

また成長した妹が、その嘘をよって引き起こした罪の深さに気付いたときのたまらん気持ちを、「エンジェル」のロモーラ・ガライが、晩年を名女優ヴァネッサ・レッドグレイヴが見事に演じている。

映像もすごく綺麗、効果音も凝っている。
ジョー・ライト監督(「プライドと偏見」)が、こだわりを持って作った作品です。
お見逃しなく。


「つぐない」 [PG−12]
4月全国順次公開
http://www.tsugunai.com/


書いた人 いくこD | comments(1) | - |




ダージリン急行

インドを旅する三人兄弟の話楽しい


「ダージリン急行」

メッチャ癒された。


最高におもしろかった!拍手


お父さんの死をきっかけに疎遠になっていた3兄弟。

長男の呼びかけで、一年ぶりに再会し、失われた日々を取り戻すため
インドを横断する列車の旅へ・・・。

車窓を流れる魅惑の国の景色。

旅の途中いろんなことが起こる。

一緒に食事すれば、つばが飛んだと大喧嘩。

行方不明だった母がヒマラヤの修道院で尼僧になっているのがわかったり。

インドの少年の死にも遭遇し・・・。


いろんな旅の出来事を通して、小さな事でいがみ合っていた3人が・・・。

心の傷をゆっくりと癒しあっていた・・・。それぞれの心の埃を払ったら
お互いを受け入れられるスペースが、不思議とできたんだよね。




それと、この3人兄弟が全然似てないとこが
映画的でいいのグッド

長男フランシス、オーウェン・ウィルソン。
事故で怪我をして頭が包帯でぐるぐる巻きなのが笑える。

次男ピーター、エイドリアン・ブロディ。
半ズボン姿で走るシーンがあるけど、足ほそすぎ〜。

三男ジャックはジェイソン・シュワルツマン。
女と見れば、列車のなかでもすぐエッチしちゃう。

とにかくボッーと見てるだけで知らない間に
笑って 切なくなって、優しい気持ちになってしまっていた晴れ

監督は今、世界がもっとも注目している
「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のウェス・アンダーソン。

いいよ〜・・・楽しいこの作品。

ただし、ハリウッドの、爆発やら銃ぶっ飛ばすのやらがお好きな方には
おすすめしないけど・・・ね。



あ。そうそう、彼らが旅のお供に連れ歩く
スーツケースは、マークジェイコブズデザインのルイ・ヴィトン!!
超オシャレよんっハート

書いた人 なおみ | comments(2) | - |




ワンピース エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜

泣くな、お前は1人じゃない。

----------
グランドラインを突っ走るサニー号に乗ったルフィたち。そんな中、ナミが原因不明の高熱で倒れてしまう・・・。医者を探していたルフィたちが辿り着いたのは、幸運にも医療大国といわれる“冬島・ドラム王国”だった。
が、この国にいる医者は、ドクターくれはという、雪に閉ざされた山頂の城に住む魔女が一人いるだけだという。ルフィとサンジはナミを背負い、雪山の城へと向かった!!途中、凶暴な巨大ウサギの襲撃や雪崩を掻い潜り、やっとの思いで辿り着いた山頂の城で力尽き、倒れていたルフィたちを発見したのは青ッ鼻のトナカイ・チョッパーだった。。。
----------

ワンピースの中でも「感動でき、泣ける」エピソードとして
原作ファンを唸らせテレビシリーズでも最高視聴率を獲得した
「冬島・ドラム王国編」。
しかも初めて原作者・尾田栄一郎さんが企画から参加され
オリジナル要素たっぷりの映画バージョンとして生まれ変わる!


私「ワンピース」自体、 初めて観ました。見る
なぜか、避けて通ってきたアニメなんです。


でも、 泣けました。悲しい悲しい悲しい
っていうか、何も知らなくても全然ストーリーに入っていける。グッド
実際、私も前知識は「0/ゼロ」で観たので。

チョッパーが泣いてる所は、ほぼ泣いてたような気がする私。
弱いんです、こういうの。
試写室ではなく、自宅で観てたら本気で号泣してたような気がする。。。

そして、最後のルフィが好き。
あそこまで、あっけらかんと「一緒に行こう」と言えるのって
なんかスゴいし、憧れる。
何の気負いもなく、素直に言う言葉って力があるなぁと思いました。
なんの気なしに、人の背中を押してあげられる。

他の作品も観てみたくなってしまいました。ジョギングジョギング

番組内では、来週3/3(月)〜放送分でご紹介しています。

劇場公開は、
明日の3/1(土)塚口サンサン劇場他にて公開!
http://www.onepiece-movie.com/

書いた人 みどりD | comments(1) | - |




悲しみが乾くまで

? 2007 by DreamWorks Pictures LLC. All Rights Reserved.
(c)2007 by DreamWorks Pictures LLC. All Rights Reserved.


やっぱり、私はこの監督が好きみたいだ。

デンマーク出身 スサンネ・ビア。

これまでに「ある愛の風景」「アフターウェディング」といった作品
などを撮り、批評家に絶賛された女性監督だ。

今回はじめての英語による作品。
悲しみが乾くまで」

キャストも、ハル・ベリーとベニチオ・デル・トロとハリウッドで活躍している二人。


この映画のテーマは 「何かを失う」こと。ハル・ベリーは最愛の人を。
デルトロは自分自身を・・・。

前半はかなり辛い・・・。

痛い・・・。

でも後半二人が「立ち上がろう」と、し始めた時から
映画には希望の灯がともりだす。
「再生」していくこともテーマの一つ桜


人はどんな絶望の中にあっても
立ち直っていけるのだ。

ただ、何より大事なのは人が立ち直らせてくれるわけではない。
自分がそう決めなければならないのだ。

ハル・ベリーは身勝手なオンナの役。
でもオンナとして、あの気持ちはわかってしまうな〜女

それより、この映画の儲けもんはデルトロです。
あんな演技できるの、彼以外いないんちゃう??びっくり
すごく心にせまってきた。

今回も監督独特のアップの多用、美しい絵創りは感動もの。





書いた人 なおみ | comments(0) | - |




ラスト・コーション

先週日曜日アン・リー監督の「ラスト・コーション」を見に行った。
トニー・レオンの大胆なベッドシーン。

興奮した・・・(笑)


でも、映画は、抑圧しあう男女の思いは心では抑えられても、
体は抑えきれない・・・という悲しさと激しさを伴っていて、
グッときたときめき

秘密を持ち合う同士の危ない綱渡り・・・。

映像も美しく、1940年代の上海の排他的なかんじが
見事に表現されていたな〜。

相手役のタン・ウェイもコン・リーに告ぐ女優なんじないだろうか。



まだの方は是非どうぞ・・・・桜


「ラスト コーション」 [R−18]
上映中
http://www.wisepolicy.com/lust_caution/
書いた人 なおみ | - | - |




フィクサー

フィクサー
©2007 Clayton Productions, LLC


アカデミー賞ノミネート作品で、もう一つ気になったがこれ。

J・クルーニー主演のT・ギルロイ初監督の、製作総指揮にS・ソダーバーグにA・ミンゲラですって〜びっくり すごいねえええー。


聞き耳を立てる 大手弁護士事務所で、クライアントの罪を裏で仲裁する「もみ消し屋=フィクサー」と呼ばれている男が、巨大製薬会社の薬害訴訟を弁護していた同僚の不審な死を調べるうちに、恐るべき陰謀に巻き込まれていく・・・。


主人公は決して表舞台に立てない自分の仕事から足を洗いたいと思っている。でも借金があるので辞めるにやめられない、という人生に行き詰っている中年男。

見る 地味で哀愁ただようヒーローが、謎に迫っていくのはミモノです。彼の立ち位置は何も変わってないけれど、爽快感あふれるエンディングになってます。

人生のどうしようもない出来事や、コントロールできない人生に、息子にだけは負けて欲しくなくて、主人公が言い聞かせる台詞がよかったですよー。



「フィクサー」 
4月12日(土)TOHO系全国ロードショー
http://www.fixer-movie.com/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




あの空をおぼえてる

あの空をおぼえてる (c)「あの空をおぼえてる」フィルムパートナーズ
(c)「あの空をおぼえてる」フィルムパートナーズ

---------
幸せに暮らす4人の家族に不幸な出来事が起こる。
兄妹を襲った交通事故。。。
兄は一命を取り留めたが、妹の小さな命は散ってしまう。

自責の念に苛まれる父(竹之内豊)。
そして、事故以来泣き続ける母(水野美紀)。
そんな二人を励まそうと、兄(広田亮平)は健気に明るく振舞うが・・・
---------

いや〜、悲しい泣きましたよ。。。
正直、泣くと思ってなかった。ほぼ無警戒でした。

前半は、
愛娘を失くして、ショックなのも、辛い気持ちもわかるけどさ、わかるけど!
もうちょっと、も〜ちょっと、お兄ちゃんのこと考えてあげよーや
「なんで、こどもが一番周りが見えてるねん!!
 気ぃ使わせるねんっ!!!」って半分、親に対して怒ってた怒りかも。

みんなそれぞれに自分の事で、想いで、いっぱいで、いっぱいいっぱいで
人のことに、家族のことに気づけなくなるし、気遣ってあげられない。
でも、何かのキッカケで「前を向こう」って気持ちになる。


「人を思うとか、思いやり?」って大事やなぁって、
素敵やなぁって思いました。
家族でも他人でも、みんながそれぞれにその人のやり方で
心配したり見守ってたりしてるのがダイレクトに伝わる映画。


試写が終わって、いくこDと
私は、映画の前半「なんでやねん!」って思ってた話をしました。
(上記の「こどものこと考えて!」・・・みたいなことね)
いくこDの答えは、私にとってすごく意外でハッっとしました。

いくこDは
「私も、もう一人の子のことをちゃんと考えてあげられるか
自信ないわ・・」というもの。

私は、無意識に「親だから」とか「親なのに」とか
「親」という人に対して、多少私の「エゴ」?「傲慢」?が入った見方を
してるんかもなぁって初めて気づきました。

日ごろの親子ゲンカなど、関係ないことをちょっと反省してみたり。ショック

親も人ですもんね。そんな当たり前のことを振り返ってみたりする。


富樫 森監督は、この作品を
「お客さんがどっかで 生きていく希望をつかめるようなもの」に
したかったんだそうです。

【あの空をおぼえてる】
監督:富樫 森
出演:竹野内豊、水野美紀、広田亮平、吉田里琴、 他
http://www.anosora.jp/index.html
4月26日(土)より全国ロードショー


書いた人 みどりD | comments(0) | - |




潜水服は蝶の夢を見る

潜水服は
©Pathe Renn Production-France 3

アカデミー賞まであと少し。無事行われるみたいで嬉しいですね!
来週は番組でもノミネート作品をピックアップしてご紹介しますー拍手

見る番組ではご紹介していませんが、
アカデミー賞4部門(監督賞 脚色賞 撮影賞 編集賞)ノミネートしたのが
この「潜水服は蝶の夢を見る」です。

ELLE誌編集長として華やかな人生を謳歌していたジャン・ドーは突然倒れ、身体の自由を失う。動くのは唯一左目だけ。
読み上げられるアルファベットに、瞬きで合図を送りコミュニケーションをとる・・・。
気の遠くなりそうな手段で自伝を書いたという、実話です。


映像がすごいびっくり 潜水服を着ているかのように動けないジャン・ドーの視覚、感覚がそのまま実感できます。

身体の自由を失って初めて、周りの人の温かみと、生きていることを気付かされたジャン・ドー。彼の心の動きにあわせた映像表現がすばらしかったです!


「潜水服は蝶の夢を見る」上映中
http://chou-no-yume.com/
書いた人 いくこD | comments(2) | - |




試写ざんまい。

昨日、試写三本・・・見る


いや〜。どれもジャンルが違う3つの映画さん。


3本とも、どれもそれぞれ良かったのよ〜拍手
(なかなかそんなことはありえないんだけど・・・。ラッキーな一日♪)

一本目。
「ジェーン・オースティンの読書会」ラブ

これは女性は好きなはず。
毎月一回、ジェーン・オースティン(最近映画化されたのは「プライドと偏見」)の作品を一つ決めて、
集まる日までにそれを読んで、当日ディスカッションするって話。
オンナたちが、小説の登場人物について話し合うのだけど
それぞれ、今の自分の境遇に似た人物ばかり褒め合ったりして・・。

2本目。
「バンテージ・ポイント」びっくり

めっちゃ体力使ったぁ〜。
映画終わったあと、フラフラよ〜。

スペインで、アメリカ大統領が暗殺された?!
そのとき、その場にいて関わった8人の人物達の
それぞれの視点から、何度も何度もその事件を見てみるの。
ヘトヘトになったけど、超エキサイトしたわっ!!
フォレスト・ウィティカーのデボデボ走りがサイコーでした・・・ジョギング


3本目。
「Sweet Rain 死神の精度」

映画はちょっと、もたもたしたりするとこもあるけど・・・。
金城武がカッコイイから全部ゆるすっ!!グッド
そういう映画。
神戸ロケいっぱいやっててね〜、知ってるとこメッチャ映ってたし〜。
その場所に金城君、来たんや〜と思ったら急にその場所が
愛しくなったわ・・。ははは。

死神がそばにやってきても、その力より勝る生き方がある。深いメッセージもあるんだけどね。

書いた人 なおみ | comments(7) | - |




ガチ・ボーイ

ガチ
(C)2008フジテレビジョン・ROBOT・東宝


事故で頭を打って以来、寝るとその日にあったことを
全て忘れてしまう「高次脳機能障害」を負った青年が
学生プロレスと出会い、生きる実感を取り戻していく・・・・

「ガチ・ボーイ」

「あ〜。またか・・・
 難病もの・・・冷や汗

この類の作品は最近、無理やり泣かせてやる〜って感じで
引き気味であった私。


ところが・・・。

泣いたわよ!!泣いた〜。
まっすぐな涙・・悲しい

がりがりの身体でがチンコ勝負の佐藤隆太。
いわゆる「ださかっこいい!!」

とにかく、あきらめない。
これに泣けたんだな〜。

向こうが「ギブアップ」するまで
絶対にあきらめない。

勝つぞ!!とかそんな領域はこえてるんだよね。
そう、ただ「あきらめない」
それだけ。

そしたらさ、いくら強敵でも、疲れてくるし、何回倒しても起き上がってくる相手の気迫にうろたえるしね・・・。
それで「精神的な勝ち」を得る拍手

これって最高の技かも・・・。

こんな一直線な作品を、
若干27歳の小泉徳宏監督(前作はYUI主演のタイヨウのうた)が創ったってのが成功のキモかも。
あまりCGを多用せず、実写にこだわっってる感じも
若い人には珍しいけどそれがいい。
で、その「若さ」がスクリーンから感じられるんだよね〜。
ほとばしるイキオイが!!


なんか冬空に夏の太陽のような勇気をもらったな晴れ

3月1日公開です・・。



書いた人 なおみ | comments(0) | - |




エリザベス ゴールデン・エイジ

エリザベス (c) 2007 Universal Studios. All Rights Reserved.
(c) 2007 Universal Studios. All Rights Reserved.

今年のアカデミー賞の2部門にノミネートされている
「エリザベス ゴールデン・エイジ」プレゼント

主演のケイト・ブランシェットが主演女優賞ノミネート・・・。

おまけに衣装デザイン賞にもノミネートイン。



人には領域がある。

社長には社長の領域。
部下には部下の領域。

部下は自分の仕事さえきちっとしていれば文句は言われないが
社長はその部下のやった仕事全てを請け負わなければならない。

この映画にも領域の違う人物達がいる。
家臣の領域。
侍女には侍女の・・・。

そして女王には女王の領域。

彼らの違いは、ただ一つ「責任の範囲」
家臣や侍女の責任範囲より
女王の責任範囲は、比べるまでもなく広い。

イングランド国民、全てが女王の責任範囲だ。
彼女は自分の幸せだけを考えていればいい女性ではない。

この「エリザベス・ゴールデンエイジ」は
女王が本当の意味でイングランド国民の母となり
全ての責任をとる準備ができるまでを描いている。

責任範囲が広くなり領域が広がるということは
ほしいものを捨てる強さも求められる。

この映画は、
衣装も豪華でケイトの演技も寸分の隙はないが、
「う〜ん」とうならされる奥深い映画でもあります・・。

番組でも「アカデミー賞特集」でご紹介していますので
是非見てね!!
書いた人 なおみ | comments(2) | - |




プライスレス 素敵な恋の見つけ方

しがないウェイターが、玉の輿狙いの小悪魔な
彼女を振り向かせる為に必要なのは、
リゾートホテルの超豪華スイート
一流ブランドのドレスに最高級のジュエリー

でも、本物の愛はお金では買えない・・・・・はず!

---------
ノンと言えないホテルのウェィター・ジャン(ガド・エルマレ)と
美貌を武器に玉の輿を狙うイレーヌ(オドレイ・トトゥ)。
そんな二人が出会ったのは、深夜のホテルのバー。
勤務中にソファで寝ていたジャンをイレーヌは億万長者と勘違いし・・・
それは一夜限りの火遊びのはずだったが・・・
---------

よくある(?)王道王冠のラブ・コメ抱擁です。
アメリのオドレイとは、雰囲気がだいぶ違うけどやっぱりキュート。
ラブ恋愛ラブのテクニックも学べるかも!?

関西では3月公開予定
http://www.prize-web.jp/priceless-movie/pre_.html#top
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




スルース

スルース
©MRC II Distribution Company LP

「探偵<スルース>」('72)という作品を、設定はそのまま
現代に蘇らせた作品です。監督はケネス・ブラナー。

マイケル・ケインとジュード・ロウが、
夫とその妻の愛人という立場でお互いに挑発しあい、騙し合うゲームを繰り広げる。

意味深い台詞の応酬に、
二人の駆け引きが何処までがゲームで何処が真実なのか。
観ていると混乱する。半ば判断は観ている側に任されているよう。

難解ですが、アヤシイ二人の演技にどんどん引き込まれていくのは快感かも。
勝負の結末は如何に。


「スルース」
4月京阪神ロードショー予定
http://www.sleuth.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




チーム・バチスタの栄光

チームバチスタ
(C)2008 映画「チーム・バチスタの栄光」製作委員会

-------------
栄光のチーム・バチスタに一体何が起こっているのか?
連続して起こる術中死。犯行現場は、半径10cm。
衆人環視の中、実行された究極の完全犯罪。容疑者は7人の天才。
にわか探偵医(竹内結子)とキレモノ役人(阿部寛)のコンビが
未踏の謎に潜入する……。
-------------

第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作品の映画化。
現役の勤務医が書いた小説で話題を呼びました。

「ククッ」笑えたり、「なるほど〜」と思ったり
色んな意味で楽しめる映画です。グッド
予告編のイメージは、かなりサスペンスっぽいですが
やっぱり、阿部ちゃん笑えますよ〜。楽しい

来週2/11(月)から放送分で取り上げています!
http://tkj.jp/batista/
東宝系にて2/9(土)公開
書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(0) | - |




ぼくたちと駐在さんの700日戦争

1979年、世界が今より少しだけ まともだった頃。
ぼくたちが、青春とかをかけて熱くなったこと、
それは田舎町の駐在さんとの
しょーもないイタズラ戦争だった。。。


この作品は、各人気ブログランキングを総ナメにした
ブログ小説「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の映画化です!
http://700days.blog69.fc2.com/

映画を観て、アクセスしてみましたよ〜!見る
原作はどんなんやろって。
しかし、根気?集中力?のない私は、無理でした。。。ショック
第1話も読み終えられなかった。
この物語の半分くらい?は実話らしいですよ!びっくり
楽しいやろな〜こんな感じやったら。ジョギング

映画の監督は、「時効警察」の塚本連平
    脚本は、「ココリコミラクルタイプ」の福田雄一。
これだけ聞いただけで、プッて笑えそうな気ぃしません?
オモシロかったですよ〜。
試写室では(映画館でもですが)、声出して笑ったりするのって
無意識に我慢してしまいませんか?
私は我慢してしまうのですが、思わず「プッ〜」とか声に出して
笑ってしまった所が何箇所かあります。楽しい
これに近いイタズラやった!やった!!とか思いつつ
懐かしさ(?)も含め笑えました。

でも どんなにイタズラをしても、ママチャリ(市原隼人)達は
していい事と悪い事のボーダーラインはちゃんとわかってます。
これが、現代とは違うなぁと私は思いました。
許されるボーダーラインって、そのイタズラがエスカレートしてしまえば
してしまう程、忘れがちで超えてしまいそうになる。

そして、佐々木蔵之介さんの駐在さんが良かったです。
どんなけイタズラされても、懲りずにやり返して。笑
ちょいちょい、「それアリ?!」みたいな方法でやり返したりするけど汗
説教してる時の表情?言い方?どっかにちゃんと
「愛ハート」があるって気がする。

青クサイけど、私はこんなん大好きですね〜。
観たあと、何かようわからんけど テンション上がってました!楽しい

出演:市原隼人、佐々木蔵之介、麻生久美子
    石田卓也、加治将樹、賀来賢人、脇知弘、冨浦智嗣、小柳友
主題歌:FUNKY MONKEY BABYS「旅立ち」

4月5日(土)全国ロードショー
http://bokuchu.gyao.jp/

書いた人 みどりD | comments(0) | - |




アメリカン・ギャングスター

リドリー・スコットの新作。


1970年代。
ニューヨーク。
運転手から、暗黒街の麻薬王に上り詰めた黒人フランク・ルーカス。

麻薬撲滅と警官の不正を暴くために奔走した刑事、リッチー・ロバーツ。

実在する二人の男の生き様と戦いが

骨太の演出で描かれる・・・銃


これを演じるのがデンゼル・ワシントンとラッセル・クロウだよ。
どちらも、オスカー俳優やんっ!!
うまいもんね〜やっぱりラブ


それにしても、リドリー・スコットはやっぱり、「男」を描くと超一流〜。

昨年、「プロバンスからの贈り物」って映画を
撮った監督。南仏を舞台にした恋物語。
南仏の美しい景色やおいしそうなワインは素敵だったし
主役のラッセル・クロウもはまってた。

ラストのゴッホの絵を使って
ラッセル・クロウに言わせたセリフは
グッときてメモに書き留めたけど・・・。

し・か・し!!

リドリー・スコットは「女心」がちっ〜とも分かってない。
男に抱きつくシーン。彼への思いをあふれさせるシーン抱擁
どれもなんだか他人行儀で。工具あ〜、もう一歩やん!!って心の中で叫んだ私・・・。な〜んか物足りなかったのよ。


そういえば
昔「テルマ&ルイーズ」って女を主役にした映画を撮ってたけど、
あれは「女」のアイデンティティを着た「男」を描いてたものね。

だから、やっぱり監督は「男」だけ描いといて〜!!って切に願う。

この「アメリカン・ギャングスター」は
後半のラッセル・クロウがデンゼルをおいつめていくところなんて
最高に緊迫して、ドキドキする。展開も早く男臭さたっぷり。

そして、ラスト、二人がテーブル越しに
向かい合うシーンなんて・・・。
ひと言ひと言のセリフの重みと深みが
キュ〜ッと染み込んでくる・・ときめき

彼の映画を見たらいつも「男」っていいな〜。
と思わせられる。

そう、
「ブラック・レイン」も「グラディエーター」の時もそうだった。

ただいま公開中。

「男」を感じたいならこの映画です。
リアリティたっぷり、腰の据わった作品です。

書いた人 なおみ | comments(0) | - |




テラビシアにかける橋

テラビシアにかける橋
(C)Copyright 2006 Walden Media, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

この橋を渡れば、またきみに会える

-----------
田舎町の貧しい家庭で育った小学5年生の少年、ジェス。学校ではイジメられ、彼はどこにも居場所を見いだせない。 ある日、風変わりな転校生がやってくる。レスリーは、裕福な芸術家夫妻の一人娘。誰に対しても偏見を持たず、自由な発想をするレスリーに、ジェスは次第に心を許していく。やがて二人は小川を越えた森の中に、素敵なトゥリー・ハウスを発見。
そのとき、レスリーがジェスに言った。「目を閉じて、心の目は大きく開いて」。レスリーの導きで、二人はそこに、美しい空想上の王国「テラビシア」を創りあげていく。
 「テラビシア」での冒険を通して、友情を育むジェスとレスリー。この冒険は灰色だったジェスの人生を虹色に彩り、彼を生き生きとした少年に変えていくが。。。。
-----------

番組でも何度か紹介した作品です。
みなさんはもうご覧になりましたか?聞き耳を立てる
私は、つい先日、劇場で観ましたグッド
自分の創造力でどんなことでも体験したりジョギング、乗り越えて行ける世界。
失くしたワケではないのだけど、いつから私は忘れてしまっているのだろうと思ってしまいます。
原作は、「子供の本のノーベル賞」と言われる国際アンデルセン賞など数々の賞を受賞したキャサリン・パターソンによる、児童文学の金字塔「テラビシアにかける橋」(偕成社刊)。

きっと、家でビデオなどで観るより、劇場で観るほうが
テラビシアには、渡りやすいかも。植物

http://terabithia.jp/
現在上映中
書いた人 みどりD | comments(1) | - |




L change the WorLd


©2008「L」FILM PARTNERS ©2008「L」PLOT PRODUCE

最後の敵は、人間の手で作り出された
新たな《死神》――。


--------
L(松山ケンイチ)の究極の選択によってキラ事件は終結したが、それと同時に、Lはワタリ(藤村俊二)を失った。最も信頼できるパートナーだったワタリ。Lのもとに届いたワタリ宛ての “贈り物”。ヘリコプターで運ばれてきたその“贈り物”の中にいたのは一人の幼い少年。
そこへ、ワタリを訪ねてまたひとり、今度は少女がやってくる。非業の死を遂げた父親から預かってきたものがあるという少女・真希(福田麻由子)。Lは、二人の子供たちを守りながら身体を張って事件を解決するという「不得意分野」へ突入していく。
--------

先日、舞台挨拶が行われ取材に行ってきましたグッド
来阪したのは、中田監督、松山ケンイチ、工藤夕貴、高嶋政伸!

いや〜緊張しましたよ。ショック
だってコメント録るんやもん。
しかも、なんやかんやと直前(ほんまのギリギリ)になってトラブルが
発生したりで、ほんまに嫌な汗をかきました。冷や汗
舞台挨拶では松山ケンイチさんって、年齢の割りには?(←失礼!?)やっぱりシッカリしてはるなぁと思いました。拍手
すごく、キッチリ思っていることを話せてるし、質問に対しての答えが明確!
ちょっと、東北弁?なまりが混じるのがとってもキュートハートでした。

高嶋政伸さんは、ウワサ通りのとってもいい人!
意外だったのが、なぜか私は高嶋政伸さんって顔が大きいイメージだったのですが、会ってビックリ!びっくり
全く大きくない。ていうか、どっちかいうと小さい!?
そしてなんか「シュっ」としてます。さすが芸能人桜って感じ。

来週の月曜日、2/4からのポップコーンでその模様が放送されます!!
見てね〜ラブラブラブ

2/9(土)塚口サンサン劇場他、全国拡大ロードショー
http://wwws.warnerbros.co.jp/L-movie/


書いた人 みどりD | comments(0) | - |




魔法にかけられて

アニメーションから実写へ 
 2つの世界が出会う究極のファンタジー


最初のアニメ部分はよくあるディズニーファンタジー。
自分の地位を守るため、エドワード王子と美しい娘・ジゼルの結婚を
邪魔する義母の女王。
その義母が、ジゼルを「永遠の幸せなどカケラもない所へ行くがよい!」と井戸の底に突き落とす。
その永遠の幸せがない場所が「現在のニューヨーク」ってわけ。

ひとことで言うと
「映画館にディズニーランドができたみたい!!」って感じ。嬉しい
アニメ→実写ってどんなんやろう??と思ってたんですが
ストーリーが進むに連れて、主人公ジゼルのペースに巻き込まれるというかハマって行くというか。
実際にストーリーの中でも、現実世界のロバートはジゼルのペースに引きずり込まれます。

私は、ディズニーランドに行ったのは人生で1回だけ。
(もちろん東京のやつね。)
あんまりテンションが上がらないんですよね。ふーんって感じで。
なんでかよくわかりませんが。ショック
でも、そんな私がジゼルの歌のシーンは、なぜか引っ張られてテンション上がりました〜。グッド

そして、ストーリー的にも楽しめます!現代に行ってしまうという出来事が、やっぱりそれなりの変化をファンタジーに、もたらすから。
そして、この作品でディズニーはセルフ・パロディを行っています。
例えば、ジゼルのウエディングドレスは「シンデレラ」を思わせたりなどなど。

http://www.disney.co.jp/movies/mahokake/html/index.html
3/14(金)全国拡大ロードショー
書いた人 みどりD | comments(1) | - |




ペネロピ


(C) 2006 Tatira Active Filmproduktions GmbH & Co. KG

豚の鼻を持って 生まれてきた私は夢を見ていた
恋することを。ハートハートハート

-----------------
裕福な名家のお嬢様として生まれながら、先祖が魔女にかけられた呪いのせいで
豚豚の鼻を持って生まれてきたペネロピ(クリスティーナ・リッチ)。
両親は、結婚させて呪いを解こうと幾度となくお見合いをセッティングするが
財産お金目当ての男たちばかり。しかし、そんな彼らもペネロピ豚の姿を見ると
逃げて行く。
そんな中、唯一自分の姿を見ても逃げなかったマックス(ジェームズ・マガヴォイ)と出会うが、またも裏切られてしまう。
果たして、ペネロピの呪いは解けるのか・・・?
-----------------

リッチが超カワイイ〜!!ラブラブラブ
それだけでこの映画はオッケーって感じ。カワイイ。(←言いすぎ!?)
ロマンティックで女の子〜って感じが、雰囲気からして漂ってるもんねリッチって。
製作は、「キューティ・ブロンド」シリーズのリース・ウィザースプーン。
(ペネロピの友人役でも出演)
ストーリー的に、よくある話な気もするけど
くすぐる所があったり、メリハリは効いてます!

コンプレックスバッドをポジティブグッドなものに変えてくれる
チャーミングなラブストーリーハート

3月1日より全国順次ロードショー
http://www.penelope-movie.com/
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




KIDS

KIDS

原作は“切なさの達人”乙一。
小池徹平と玉木宏が、特殊な能力を持つ少年と孤独な青年に扮し、
美しい友情を築いていく。
オトコくささゼロ!泣けます!


番組では
1月28日〜2月3日「KIDS」を特集でお送りしています。
どうぞご覧ください!


「KIDS」
2月2日(土)塚口サンサン劇場他 全国東映系ロードショー
http://www.kids-kiz.com/index.html
書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(0) | - |




君のためなら千回でも

君のためなら千回でも
(C) 2007 DreamWorks LLC and Kite Runner Holdings, LLC. All Rights Reserved.

この誓いは今、君に届くだろうか。

------------
2000年、アメリカで幸せな日々を送るアミール(ハリド・アブダラ)。
故郷アフガニスタンからの恩人の電話に、心の隅に追いやっていた過去を思い出す。
1970年代アフガニスタン。裕福な家庭に生まれたアミールの一番の親友は
1つ年下で召使の息子ハッサン。彼らは幼い頃から一緒に育ちいつも2人で行動した。主従関係を超えた絆と信頼は一生続くかと思われた。しかし
ある日、冷酷な出来事が2人の関係を断ち切り、決定的な「裏切り」を生む・・・。
-----------

正直、痛かった・・・色んな意味で。
何度か痛くって目を閉じてしまいました。
そしてハッサンの心の強さに涙です。悲しい悲しい悲しい
物語は、「一歩を踏み出せば、やり直すことができる」という
メッセージを送っています。

原作は、30数ヶ国で計800万部以上を売り上げる国際的ベストセラー聞き耳を立てる
監督は、「チョコレート」「ネバーランド」のマーク・フォスター。

2/23(土)ロードショー
http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/the_kite_runner/
書いた人 みどりD | comments(4) | - |




ガチ☆ボーイ

ガチ
(C)2008フジテレビジョン・ROBOT・東宝

監督:小泉徳宏
出演:佐藤隆太、サエコ、向井理、他
http://www.go-go-igarashi.jp/

青春☆ガチンコグラフィティー見参!

最近(?)記憶が残らないとか、消えていくとか多いなぁ〜と
思いつつ、なぜか気になってた私。
でも、ホームページとかのテイストを観て(?)
勝手にコメディの一色やと思ってた。

しかし!普通に感動してしまいました〜。悲しい悲しい悲しい
マジメな佐藤隆太、初めて観たかも。
描き方がうまいのかな!?
周りに記憶が残らないことが、バレた次の日からがもう!!
透明人間になった私が、映画の中に存在してるみないな…
まっ、感情移入してしまうってことなんですが。ショック

そうやった。。。そんな風に毎日頑張ってたんやんな。。。
悲しいってな感じ。

でも、しっかり笑えるし、なんかカワイイ!!

3/1(土)ロードショー
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




エリザベス ゴールデン・エイジ

エリザベス (c) 2007 Universal Studios. All Rights Reserved.
(c) 2007 Universal Studios. All Rights Reserved.

敵は外にも、中にも一  そして私の心の中にも。

----------
策略家のエリザベス(ケイト・ブランシェット)は、未婚であることを武器にして、男達を巧みに利用し、表向きは友好的な国際関係を保っていた。しかし暗殺の危険や女王としての体面を保つ行為はエリザベスの神経をすり減らす。
そんな時、航海士ウォルター・ローリー(クライヴ・オーウェン)と出会い、恋への渇望を抑えられないエリザベスは・・・
----------

第80回アカデミー賞にケイト・ブランシェットが主演女優賞で
ノミネートされています。見る(衣装デザイン賞でもノミネート)

ケイト・ブランシェットの存在感が、やっぱりスゴいです!拍手拍手拍手
もちろん美しい桜のですが、なんだかエリザベス女王の顔としてケイトの顔が私の中にインプットされた感じ。(わかりずらいか…)
「女王って…大変!!」って一言でいうと終わってしまうのですが。
エリザベスの女ハートとしての苦悩(?)が描かれてます。

2/16(土)ロードショー
http://www.elizabeth-goldenage.jp/
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




ノーカントリー

ノーカントリー
©2007 Paramount Vantage, A PARAMOUNT PICTURES company. All Rights Reserved.

アカデミー賞 最多8部門ノミネートの作品ですよー王冠

コーエン兄弟監督らしい、すごくらしい。
静かで怖くて、 冷や汗 ・・・やりきれなさを感じる映画でした。

聞き耳を立てるアメリカ西部テキサスで、ある男が麻薬密売にからんだ大金を発見。 お金
持ち逃げした彼を追うのは、異様なまでに冷酷な殺し屋と、
暴力がはびこる故郷を嘆く老いた保安官。
銃 何のこだわりもなく銃を撃つ殺し屋は、逃亡者が行く先々で無差別に殺人を犯す・・・やりきれない。しょんぼり


保安官のトミー・リー・ジョーンズがいい。昔ながらの正義と秩序を守り、いつ誰に何が起こってもおかしくないという現実を受け入れたくない。

残忍な殺し屋にハビエル・バルデム。
おかっぱ頭で底なし沼のような眼がとってもとってもこわーい 汗


「ノーカントリー」 [R−15]
3月15日(土)全国ロードショー
http://www.nocountry.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




マリア・カラス 最後の恋

愛を求め続けた世界最高の歌姫

世界中の崇拝とディーヴァと大富豪。1957年2人は運命の出会いをはたす・・・

歌も素晴らしいのですが、すごく愛情が深いというか
「愛に生きられる」人なのだなぁというのが率直な私の感想。
なかなかストレートには愛情表現ができなかったり
ましてや嫉妬心剥き出しになんか、なかなかできない。
地位も名誉も、このうえない美声もほとんど全てを持っているのに「愛ハート」のために全てをあっさり捨てられるってすごいですよね。

しかし、私的にどうしても気になる箇所が・・・ショック
マリアカラスはとても美しいのに(?)
アリストテレス・オナシスのおじいちゃんなこと・・・
いや、大富豪でおじいちゃんでもバリバリ現役なんですよ。
でもなんで、このおじいちゃんがいいの??って思ってしまう私でした。

そんな私に「まだまだ子供だねぇ。。」といくこD。笑

1/26(土)ロードショー
http://callas-onassis.com/
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




歓喜の歌

きっとあなたの心に灯りを灯す、笑いと涙の音楽喜劇

監督:松岡錠司 「バタアシ金魚」「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
出演:小林薫、安田成美、由紀さおり、伊藤淳史、他

“大事件”は、1本の電話から始まる。それはコンサートの予約の確認電話。
 調子よく応えているのは、文化会館の主任(小林薫)。しかしその直後には、まったく大丈夫じゃなかったことが発覚する!「みたま町コーラスガールズ」と「みたまレディースコーラス」。よく似たグループ名を取り違えたこのダメ主任、コトもあろうに、大晦日の会場をダブルブッキングするという大失態をやらかしてしまった。。。

素直に笑えました〜!!面白かった!!楽しい
小林薫演じる主任の憎めないことったら。
何より個性的な実力派俳優が揃ってます!拍手
ほんとにハートウォーミングな音楽喜劇っていうフレーズがぴったり。
原作は、立川志の輔の同名新作落語

ちょっと残念なのは、2007年末公開なら自分も年末でバタバタしてるから
臨場感?みたいな感じもプラスされて良かったのに〜と
ついつい思ってしまう私。
でも、笑えました!!!

2月2日(土)ロードショー
http://www.kankinouta.com/

書いた人 みどりD | comments(1) | - |




マイ・ブルーベリー・ナイツ

マイ・ブルーベリー・ナイツ
(C)Block2 PICTURES 2006

香港の名匠ウォン・カーウァイ監督が、グラミー賞受賞歌手ノラ・ジョーンズをヒロインに迎えて贈る、とってもキュートなラブ・ストーリーラブ

失恋した女の子が、カフェのオーナー(ジュード・ロウ)にブルーベリーパイをゴチになり(売れ残りだけど)、毎晩話すうちに新たな恋が芽生えるか!?と思いきや、
まだ失恋の痛手を引きずる彼女は1人で旅に出ることに。

旅先で様々な人と触れ合い、女の子は逞しく生きていく。どんどん二人の距離は離れるが、お互いを思う気持ちはどんどんと縮まって・・・・。

久々に純粋なラブ・ストーリーを見た感じ。
抱擁「コールド マウンテン」のキス・シーンも絶品ですが、今回もジュード・ロウは素敵なシーン見せてくれます。

切なくて・・・でも元気になる、ブルーベリーのようにあまずっぱーい映画です。


「マイ・ブルーベリー・ナイツ」
3月22日(土)全国ロードショー
http://blueberry-movie.com/
書いた人 いくこD | comments(1) | - |




いつか眠りにつく前に


(C)2007 Focus Features. All Rights Reserved.

「あなたが最期に呼ぶのは誰の名前ですか?」

死の床にある母(ヴァネッサ・レッドグレイヴ)が、しきりに呼ぶ名前「ハリス」
40数年前の母の恋愛話を聞いていくうちに2人の娘(ナターシャ・リチャードソンとトニ・コレット)はそれぞれに母から力を与えられる。。。

女性は共感しやすいというか、考えさせられてしまうかも知れません。
私はやはり独身だから?
ピンポイントで妹のニナ(トニ・コレット)に感情移入してしまいます。
ニナが母に背中を押される言葉のうちの1フレーズ
「人生に過ちなんてないのよ」 悲しい
「オゥ!!拍手拍手 行くよ〜!!グッド」と心の中で思った
私ってどうやっても体育会系のノリだな…。ショック

そして、2組の実の母娘が競演しています。なんだかすごい贅沢。
似てるわ〜と思ってたら、当たり前でした。笑

監督:ラホス・コルタイ
出演:クレア・デインズ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ
   メリル・ストリープ、メイミーガマー  他

http://www.itsunemu.jp/
2/23(土) TOHOシネマズ梅田他で公開
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




ライラの冒険 黄金の羅針盤



昨日、「ライラの冒険 黄金の羅針盤」試写会に行ってきました〜!拍手
写真は試写会場の出口でサプライズ登場!のイオレク・バーニソンびっくり
で思わずパチリ!カメラ


12歳の少女ライラの周りでは、次々に子供たちが行方不明になっていた。
自分のダイモン(守護精霊)であるパンタライモンと共に捜索に乗り出すライラ。
彼女はまだ知らない。
そのたびの行く末に、驚きと恐怖が待っていることを。
そして自らに課せられた運命の悲劇を―。

               
さぁ、この先どうなっていくのだろう!?
全くわかりません。ショック
3部作のうち「黄金の羅針盤」は第1作目。
私的には、もうちょっとバックボーンを描いて欲しいなぁと思う所もありましたが
楽しめました〜!
冒険モノってそれだけでテンションが上がったりしますよね〜グッド

ライラの公式ページで自分のダイモンを調べることができます!
http://www.goldencompassmovie.com/

ダイモンは、人間の心の奥底にある魂が、形あるものとして肉体の外にあらわれたもの。まさに、その人の分身のような存在。
ちなみに私のダイモンは「ライオン:正義感、勇気」でした〜!
これを言ったらいくこDも大笑い!!楽しい


3月1日(土)塚口サンサン劇場他 全国ロードショー

書いた人 みどりD | comments(3) | - |




「奈緒子」


(c)2008「奈緒子」製作委員会

監督:古厩智之
出演:上野樹里、三浦春馬、笑福亭鶴瓶

あんな風に走れたら、気持ちイイだろうな〜と思って見ていました。ジョギング

両親に連れられ海釣りにでかけた奈緒子(上野樹里)が誤って海に落ちてしまう。
その奈緒子を雄介(三浦春馬)のお父さんが助け、命を落とす。
数年後、雄介は天才ランナーに成長。そして、2人が再会して・・・

94年から01年まで「ビッグコミック スピリッツ(作:坂田信弘 画:中原裕)」に連載され伝説の駅伝コミックと言われているそうです。
この映画の話になると、同僚達(ほぼ上司ですが…笑)の食いつきのいいこと。びっくり
漫画の連載を読んでいたらしく、観たい〜!とテンション高いことったら。
それだけで十分、話に興味が湧きますよね。
そして、なんといっても三浦春馬のカッコイイことったら!

http://www.naoko-movie.com/
2月16日(土)全国ロードショー
書いた人 みどりD | comments(4) | - |




母べえ

母べえ

昭和と言う激動の時代を懸命に生きた母とその家族の愛の物語、
「母べえ」の記者会見が、1月15日(火)大阪市内のホテルで行われました。

「魂を込めて作った」という山田洋次監督、美しすぎる びっくり吉永小百合さんほか、
キャストの皆さんが、映画「母べえ」に託した平和への思いを話されました。

原作者の野上照代さんも登壇され、「こんな時代があったということを、日常生活から描いたことにとても意義がある」と話されていました 聞き耳を立てる 


記者会見の模様は、1月21日(月)〜27日(日)
映画のご紹介とあわせて番組でお送りします。
書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(0) | - |




スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

スウィーニー・トッド

ゴールデングローブ賞
作品賞&主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)受賞!!拍手拍手拍手

ジョニデの美声を是非劇場で!!

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」は、
1月14日(祝月)〜20日(日)「ポップコーンをかた手に」で
ご紹介します。

書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(0) | - |




銀色のシーズン

20080107

1月7日(月)〜13日(日)「ポップコーンをかた手に」では、
「銀色のシーズン」をご紹介します。

主演の瑛太と羽住監督の舞台挨拶の模様もあり!!
どうぞご覧下さいませ。
書いた人 ポップコーンをかた手に | - | - |




全然大丈夫


(C)2007『全然大丈夫』製作委員会

憩いまくりたい人々に贈る、恋のユル騒ぎムービー

私、このユル〜い感じが大好きラブ
脱力してしまう笑いっていうのかなぁ?
脱力してる所に 更にかぶせる「脱力系笑い」なのかなぁ?
ぷって吹き出しながらも、心の中でちっちゃくツッコんでたりする。(笑)

私は、なんだか観終わった後に
「まんまで いっか〜」って
素直にこの言葉が浮かんで来ました〜。

このユル〜い感覚に、癒されてみてください。

【全然大丈夫】
http://zenzenok.jp/indexp.html
2008年2月下旬ロードショー
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




アイ・アム・レジェンド


©2007 Warner Bros. Entertainment Inc.

【アイ・アム・レジェンド】
地球最後の男に希望はあるのか。

公開になりましたね〜。
いや〜良かったです!拍手

基本、怖いのとかビビリショックでダメなんですが・・・。
ちょっとツーっと涙してしまう場面もあり
完全にストーリーに入りこんだ?飲み込まれたかも。(笑)

ずーっと何か起こる度に「びくっー」びっくり冷や汗びっくりって体が勝手に反応して
ぎゅーって席の肘かけ?を握り締めながら観ていました。。。
まさに、「どんだけ〜」ってな感じです。(笑)

ビビリな人は、ちょっと疲れるかも知れないけど(笑)
オススメな作品です!

http://wwws.warnerbros.co.jp/iamlegend/
書いた人 みどりD | comments(1) | - |




アース

地球の北から南までカメラが縦断して、陸海空の生き物たちの生態を地球の自転をふまえて描く、まさに「野生の王国」。

えーっ!どうやってこんな風に撮れたの びっくり!?っていうくらい動物の息遣いを感じる(っていうか実際聞こえてくるけど)迫力映像満載です。

ちょっと群れからはぐれたり、一度だけでも狩りに失敗したり、移動するタイミングが遅れたり・・・ほんの些細なことであっても、動物たちにとっては命にかかわる出来事。さらに地球や太陽のメカニズムが狂うと、動物たちの生きるサイクルはもっと悪影響を受けてしまう。

よく地球温暖化で象徴とされるシロクマも登場。
かわいいコグマや、熱帯の面白い鳥の姿もユーモラスでおかしい 鳥

地球環境問題がたくさんの映画でテーマになるって言うのは、それだけ深刻だってことですが、この映画ではあえて「今ならまだ間に合う」とナレーションの渡辺謙が言っています。

映像を楽しむだけでもよし。


アース
2008年1月全国東宝洋画系ロードショー
http://earth.gyao.jp/
書いた人 いくこD | comments(1) | - |




魍魎の箱

魍魎の箱
©2007「魍魎の匣」製作委員会


おばけ京極夏彦原作 シリーズ第2弾がいよいよ公開間近見る

メインの豪華キャストは前作とほとんど変わらず拍手
永瀬正敏が椎名桔平になったぐらい。
(関口のイメージはとことん貧相な感じなので、永瀬正敏の方があっているような気が私はしますがしょんぼり

今回の監督は「金融腐蝕列島 呪縛」の原田眞人。
各キャラクターの面白い個性を引き出す演出もあり。
前作とは全く違う作品になっているそうです。
どう料理されているのか、とっても楽しみです。

プレゼント番組では「魍魎の箱」の試写会をプレゼントしています。
どうぞチェックしてみてくださいねラブ

※プレゼントの応募は終了しました。ご応募有難うございました。

魍魎の箱
12月22日(土)全国松竹・東急系ロードショー
http://mouryou.jp/

書いた人 いくこD | comments(0) | - |




アメリカン・ギャングスター


(C) 2007 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

1970年代のニューヨークに実在した伝説のギャング、フランク・ルーカスの半生を描く犯罪サスペンス。
デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウ、2大アカデミー俳優の競演です

実話に基ずいたお話。。。
1970年代って、そんなに昔の話じゃない。
それを考えると怖さが増します。冷や汗
また、デンゼル・ワシントンのキレたら怖いこと。。。
やっぱり、この2人スゴいです!

【アメリカン・ギャングスター】
2008年正月第2弾ロードショー
http://americangangster.jp/
書いた人 みどりD | comments(0) | - |




Little DJ 小さな恋の物語


© 2007 Little DJ film partners

ラジオが輝いていた70年代を舞台に、尽きせぬ想いを届ける少年の物語。


試写会場のみんなが、悲しい悲しい悲しい悲しい悲しいでした。。。
自分の気持ちを素直に人に伝えるのは、難しいですね。
「ありがとう」や「ごめんなさい」っていう簡単な言葉が
一番難しかったりする時、ありませんか?

「人に気持ちを伝える大切さ」をかわいい男女が教えてくれます。

人にも、自分にも素直でありたい。

試写を見た日の帰宅途中、夜空月を見上げる私がいました・・・。
しばらくは、見上げてしまいそうです。
(↑映画を観られた人は、気持ちわかってもらえるんじゃないでしょうか?)

「Little DJ 小さな恋の物語」
12月15日(土)よりロードショー
http://www.little-dj.com/
書いた人 みどりD | comments(1) | - |




ベオウルフ/呪われし勇者


(C)2007 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
12月1日(土)全国ロードショー

いよいよ明日から公開!ていうより、今日からやけど。
みなさんは予告編は観られましたか?楽しい
映像の迫力が凄い、あのモーションキャプチャーって驚きます!びっくり
人の顔のアップは確実に実写かと思ってしまいました。。。
いやー技術の進歩ってすごい!拍手

さて、『ベオウルフ/呪われし勇者』は
来週月曜(12/3)から放送のポップコーンをかた手にでも紹介します。グッド
さぁ、津田さんのポップコーンはいくつかな〜?楽しい
書いた人 みどりD | comments(4) | - |




シルク




日本=カナダ=イタリア合作 感動の美しい愛の物語

女性の愛ラブって深いなぁと思わされる作品。
なんとなく、「マディゾン郡の橋」を彷彿とさせるものがあった。
大人の愛って難しい、色んな意味で。

しかし、曲がキレイでした。さすが坂本龍一!!拍手
映画公開より先行してサントラが発売されるそう!(12月12日発売)


『シルク SILK』
2008年1月19日(土)全国拡大ロードショー

書いた人 みどりD | comments(0) | - |




エンジェル



下層階級の少女・エンジェルは、自分は由緒正しい家に生まれるはずだったと信じ、豪邸に暮らす自分をいつも思い描いていた。
そんなエンジェルは、素晴らしい想像力と文才に恵まれ、女流作家として成功を納める。しかし、彼女の行く手には、思いも寄らない皮肉な運命が待ち受けていた。。。

監督:フランソワ・オゾンが仕掛ける究極の女の夢・・・

よくできた話で、映像もキレイ。
フランソワ・オゾンに女性を描かせたら、右に出る人はいない!と
言われているそうです。
しかし、なんだか観終わった後に言いようのない、もの悲しさが残る。。。



エンジェル
12月22日(土)より京阪神順次ロードショー
http://www.angel-movie.jp/

書いた人 みどりD | comments(0) | - |




XXエクスクロス 魔境伝説

XXエクスクロス 魔境伝説
©2007「XX」製作委員会

温泉奇妙な風習が残る怪しい村で、二人の女子大生が遭遇する恐怖!


ホラー映画はちょっと・・・冷や汗 というポップコーンD陣ですが、
この映画はコワッいけどオモロッっていうスゴイ作品です拍手


これはホラー?ホラー映画で笑いが起きるって・・・?

勿論びくびくどきどきもの びっくり なんだけど、
ストーリーが進むにつれて、そんなばかな話に・・・汗

ホラーが苦手なあなた!今作品から挑戦してみるのもいいかも!見る


いや・・・勿論とってもコワッいですけどね・・・冷や汗


XXエクスクロス 魔境伝説
12月1日(土)より塚口サンサン劇場ほか全国東映系ロードショー
http://xx-movie.com/index.html

書いた人 いくこD | comments(0) | - |




好きなサントラ

皆さんは映画のサントラ、何がお気に入り??


私の場合。


夜寝る前にリラックスしたいとき。

「ストレイト・ストーリー」
目を閉じるとお星様が見えそうな透明感あふれる音月


休みのお昼間、うとうとしたい時。

「東京日和」
大貫妙子のまったりした声と潤いのあるピアノ

朝イチ元気をつけたいとき。
「ドリームガールズ」か「ヘアスプレー」もう一つ「ムーラン・ルージュ」
やっぱりミュージカル系ねハート身体がうきうきしちゃう。

ドライブ中は・・・。

「ラブ・アクチュアリー」

プレゼント映画も超お気に入り。一曲目が大好き!!

あ。そうそう、これから公開の
「シルク」

これ、坂本龍一が音楽担当で、静かだけど力強くていいんだな。
これからのお気に入りに加わりそうです。
書いた人 なおみ | comments(2) | - |




僕のピアノコンチェルト


©Vitusfilm 2006


一風変わった、ある天才少年の成長の物語。
「僕のピアノコンチェルト」はスイスからやってきた作品です。

モーツァルトのようにピアノを弾き、アインシュタインのように数学の才能を持って生まれた少年、ヴィトス。
彼は、両親の期待に沿って生きるべきか、自分自身から湧き上がる気持ちに身を委ねるべきか悩みます。周囲からのプレッシャーとの葛藤、自分の中に見つけた様々な愛を確認したヴィトス少年が、最終的に導き出した答えとは…。


12歳のヴィトスを演じるのは、これが映画初出演となる、テオ・ゲオルギュー。
ドイツのピアノコンクール、10歳〜13歳の部で優勝経験をもつ、正真正銘の天才少年です。(映画出演の条件は毎日4時間のピアノの練習時間を確保することびっくり
ヴィトスの心のよりどころとなるおじいさんには、スイス出身の名優、ブルーノ・ガンツが扮します。

ヴィトスはほんとうにすごい天才で、それゆえ、人より早く大人になってしまうんですね。まさに、天才ゆえの苦悩と孤独に苛まれる…ううむ、私は凡人でよかったと思ってしまいました汗

自分を守るため、ヴィトスがおじいさんと抱えた大きな秘密とは…?
ぜひ、劇場でお確かめください。

「僕のピアノコンチェルト」
11月17日(土)〜関西順次ロードショー
http://eiga.com/official/bokunopiano/index.html

書いた人 | comments(0) | - |




再会の街で

再会の街で
©2007 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. © ALL IMAGES ARE PROPERTY OF SONY PICTURES ENTERTAINMENT INC.

9.11を描いた映画が、新たなステージにきたようです。

被害者の心の問題を捕らえた、ヒューマンドラマ。

「再会の街で」

キャリアと家族に恵まれながらも人生にむなしさを感じる歯科医と、9.11の悲劇で家族を失い、自分の殻に閉じこもるようになった元歯科医の触れ合いと再生を描きます。

主演は『50回目のファースト・キス』のアダム・サンドラーと『ホテル・ルワンダ』のドン・チードル。
9.11をニューヨークで体験したマイク・バインダーが監督を務めています。繊細な演技を見せる実力派スター2人の競演と、ニューヨークのリアルな街並みを堪能できますよ。

私は個人的に今のNYに行きたくなったもの。



心に深い傷を負った、友人を助ける唯一の贈り物は・・・
「ただ、その人の心と共にいる」プレゼント

ってことだけなんだな・・・ってこの映画を見て思ったわ。

言葉も行動も何も邪魔なだけ。
「ただ共にいる」
これだけなんだな・・・きっと。

あ、後、心を癒してくれる音楽も・・・。



「再会の街で」
2008年お正月全国ロードショー
http://www.sonypictures.jp/movies/reignoverme/
書いた人 なおみ | comments(5) | - |




犯人に告ぐ

犯人に告ぐ
©2007「犯人に告ぐ」製作委員会

嬉しい トヨエツが初めて刑事役に挑んだという、大ベストセラー 読書 の映画化です。

「劇場型捜査」といわれる、(実行犯が主役で、世間が顧客といった構造をもつ犯罪のこと)テレビ メディアを使って犯人とコミュニケーションを取る捜査方法で、連続誘拐殺人事件の犯人に迫ります。


見る トヨエツがありえない程格好よくて、
保身に走る上司や、情報をリークする仲間がもう格好悪い悪い〜バッド

警察組織ってこんなものなの?
犯人探しより、妙にこっちの方がリアルでドキドキしました 汗

未解決の事件(これも幼児誘拐殺人事件)を引きずりながらも、
また新たな事件に向かう刑事。
過去の経験から、まっとうな人間として生まれ変わった彼に気付いたとき、
すがすがしい気持ちになりますよ グッド

ぐいぐいラストまで一気に見せる作品です ! お楽しみに !


犯人に告ぐ
10月27日(土)より全国順次ロードショー
http://www.hannin.jp/ 
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




クワイエットルームにようこそ


©2007『クワイエットルームにようこそ』フィルムパートナーズ

奇才・松尾スズキ氏の長編第2作が、この「クワイエットルームにようこそ」
前作「恋の門」はついて行けなかった感のある私冷や汗
今回はどうかな〜と、ちょっと及び腰で試写に行ってきました。

28歳のライター佐倉明日香(内田有紀)はある日目が醒めると、通称“クワイエットルーム”と呼ばれる白い部屋で拘束されていた。そこは、女子だけの閉鎖病棟。見知らぬ場所、見知らぬ人−記憶がない!退院もままならない状況で、明日香の「めくるめく 絶望と再生の14日間」が始まった…。

いやぁ〜、面白かったです嬉しい
キャストがよかったから?
9年ぶりの長編映画主演を果たした内田有紀をはじめ、宮藤官九郎、蒼井優、大竹しのぶ、りょう、妻夫木聡らがそれぞれの役柄にはまっていました。
もちろんそれもあるんですが。
やはりストーリーがよかったです。

原作も松尾氏自身の同名小説。脚本も自らが務め、ちょっと変(いや、かなり?)でも心地よい余韻の残る作品に仕上がっています。

閉鎖病棟で、超個性的な患者やナースに囲まれて過ごす日々冷や汗
でもそこにあるのは仕事や恋愛に悩む、私たちの姿なのかもしれません。

今回は、どっぷりと「松尾スズキワールド」にはまることができた私でしたグッド

「クワイエットルームにようこそ」
10月20日 全国ロードショー
配給:アスミック・エース
http://www.quietroom-movie.com/
書いた人 | comments(0) | - |




気になる「めがね」の前に・・・

めがねめがね2
©めがね商会


晴れまだ蒸し蒸しと暑いですねー。
個人的なことですが、夏休みも終わり、娘は今日から給食開始ー!
やっとまともな昼食を食べられるね・・・。
ラーメン ハンバーガー ソフトクリーム こんなんばっかりだったからね・・・。よく無事だったね・・・。


ホントに「食」は大事です。
鳥遅まきながら「かもめ食堂」を観ました汗

めぐみDが、
「ちゃんと出汁をとって、ご飯を作ろう!って思った映画。」と言っていたように、
私も食事を作ることや食べること、生活することをもっと大事にしようと思いました。おにぎり(部屋も片付けようと思った。北欧の雑貨は可愛すぎる ラブ

人はそれぞれ悩みもあるし、不満もあるし、まだ世界は平和じゃないし。
それでも自分で選んだ人生を大切にする生き方って、幸せだなーと思いました。


そんな「かもめ食堂」のキャスト、スタッフが結集して作ったのが
「めがね」
もっと浮世離れしている究極の人々の生活が観られるらしいですよ。
お楽しみに。


めがね
9月22日(土)より全国ロードショー
http://www.megane-movie.com/

書いた人 いくこD | comments(0) | - |




題名のない子守唄

抱擁「ニュー・シネマ・パラダイス」の名匠トルナトーレ監督が、母の愛をテーマに描いたミステリー作品です。

聞き耳を立てる裕福な家庭にメイドとして入り込み、一人娘を手なづける女、イレーナ。
復讐か、それとも償いか。イレーナの行動にはある目的があった。
哀しい過去が明らかになるとき、全ての謎が解き明かされる・・・。


トルナトーレ作品の「どこか懐かしい、甘酸っぱい思い出・・・」
みたいなものは一切ありません!バッド

ショッキングな映像を交えながら、人間の暗い部分をイレーナの過去に映し出し、
強い母性と、女の執念を感じる映画です。
始終イレーナの悲鳴を聞いているような気分になりました。

音楽はモリコーネ!
今までと違う、新しいトルナトーレ作品を是非ご覧ください。


題名のない子守唄
9月15日(土)より全国順次ロードショー
http://www.komoriuta-movie.com/#skip2
書いた人 いくこD | comments(2) | - |




幸せのレシピ

おばけ夏のホラー映画に少々お疲れ気味冷や汗…というあなた。
秋の涼しい風が吹いてきたら、こんなおしゃれな作品はいかが?

ダイヤニューヨークの人気レストランで料理長を務めるケイトは、
なんでも完璧を目指す完全主義の女性女
生活のすべてを、努力して得た今の仕事や居場所を守るために
費やしている。
そんなある日、ケイトの姉が交通事故で他界。
遺された姪・ゾーイ子供を引き取ることに。
さらに、彼女の神聖なる厨房に
やたらと陽気な副料理長・ニック嬉しいがやってきて…。

クローバーケイトを演じるのはキャサリン・ゼダ・ジョーンズ。
(昔より断然美しくなったと思うのは私だけ???)
自分にルールを課し、常に強く、弱音を吐かず、一生懸命に
毎日を生きる女性を好演しています。
ニックを演じるのは笑顔がチャーミングなアーロン・エッカート。
かたくなな心を優しく溶かしていく、魅力的な男性像が素敵ですときめき
そして、ゾーイは「リトル・ミス・サンシャイン」でアカデミー賞助演女優賞に
ノミネートされた天才子役、アビゲイル・ブレスリンです。

ハートもはや「キャリア・ウーマン」なんてコトバが使い古されるくらい
社会に出て働くことに生き甲斐を感じる女性が増えた昨今。
ある時ふと立ち止まったら、とても疲れていることに気づく…しょんぼり
なんてことありませんか?
「一生懸命もいいけど、ちょっとのサジ加減で、違う何かが見つかるかも…。」
この映画は、毎日の生活をもうちょっと美味しくできる隠し味を教えてくれる
かもしれません。

幸せのレシピ
9月29日ロードショー
http://wwws.warnerbros.co.jp/noreservations/mainsite/index.html






書いた人 | comments(12) | - |




大統領暗殺

“作られたドキュメンタリー”
…はて、それはドキュメンタリーではないのでは?
頭の中を「?」でいっぱいにしながら試写会場に向かったのが
この「大統領暗殺」です。

2007年10月19日。
抗議行動するデモ隊があふれかえるシカゴに、アメリカ合衆国第43代大統領
ジョージ・W・ブッシュが訪れる。
シェラトン・ホテルでの演説は大成功、喝采をあびるが、ホテルの外へ出た
大統領を待ち受けていたのは、さらに数を増した反ブッシュを主張するデモ隊
であった。そして、大統領に向けて放たれた2発の銃弾…銃

前半から緊迫したムードでストーリーは展開していきます。
もちろん、これは「作られた」ドキュメンタリー、
架空の事件を描いたドキュメンタリーなわけです。(つまり、嘘のお話です)
でも、ガブリエル・レンジ監督はあくまでリアルさを追求。
既存のニュース映像などにさまざまな加工を施したうえで、さらに新しく
撮影した映像を組み合わせていったのです。
関係者インタビューも多数登場。FBIやシークレットサービス、はては
容疑者やその家族に至るまで、彼らそれぞれの立場から「事件」について語ります。

この作品は、現職のアメリカ大統領暗殺という題材のため、世界中で上映拒否
されたという超問題作。日本でも映倫からの物言いによって、公開前に邦題と
宣伝ポスターの変更を余儀なくされました。

たしかに、タイトルも題材も衝撃的ではありますが、
これはただ単に大国アメリカのトップの死をネタにおちゃらけている作品では
ありません。作品をよりリアルに、信憑性を持たせるために必要な素材だった
のではないでしょうか。
大統領の暗殺を発端に、アメリカという国はどのような選択をしていくのか。
非常に興味深い作品でした。

あまりにリアルすぎて、観終わってしばらくは虚構と現実の判断が
頭の中でつけにくかったのはたしかですけどね〜冷や汗


「大統領暗殺」
10月13日(土)より、衝撃のロードショー
http://www.20071019.jp/







書いた人 | comments(1) | - |




パンズ・ラビリンス

パンズラビリンス
©2006 ESTUDIOS PICASSO,TEQUILA GANG Y ESPERANTO FILMOJ

聞き耳を立てる気になっている方も多いのでは?
アカデミー賞3部門(撮影賞・美術賞・メイクアップ賞)受賞作品です。

独裁政治が国を覆っていたスペイン。身重の母と、独裁者に傾倒する継父のもとを訪れた少女オフェリアの前に、牧神パンが現れる。
「あなたこそ魔法の国のプリンセスに違いない。それを確かめるためには、3つの試練を克服しなければ。」
妖精たちに導かれ、迷宮の世界への冒険が始まる・・・。


可憐な少女がおとぎ話の世界で、数々の試練に打ち勝ってゆくファンタジー・アドベンチャー・・・、と思っていたら大間違いでした。ショック

悲しい母と弟を守るため、恐ろしく残酷な現実の世界ともオフェリアは対峙しなければならず、ただの冒険ものとは一線を画しています。

おばけ美しく怪しい幻想の世界で、牧神パンや妖精、日本ホラー映画に出てきそうな怪物(インパクトあり!)が次々登場します。

現実と幻想とが絡み合いつつ進んでいくストーリーとともに、ダークファンタジーの魅力を存分に堪能できますよ〜。拍手



パンズ・ラビリンス
10月全国ロードショー
http://www.panslabyrinth.jp/
書いた人 いくこD | comments(2) | - |




夜の上海


©2007 the Longest Night in Shanghai FILM VENTURER

ケータイもない。
メールもできない。
コトバも通じない。

そんな異国の地・上海で迷子になった日本人トップヘアメイクアーティスト。
彼を救った(?)のは、タクシーのキュートな中国人女性ドライバーだった…。

この秋公開の作品「夜の上海」。
テーマは『旅恋』。旅先での、時間と場所が限られた中で生まれる恋のことです。
このテーマを聞くだけで、すでにロマンティックでしょ?ときめき

恋にも仕事にも迷子のヘアメイクアーティストに本木雅弘、
おなじく、恋も仕事も迷走中のタクシードライバーに「少林サッカー」の
ヴィッキー・チャオが扮しています。
ほかにも、西田尚美、塚本高史、サム・リー、ディラン・クォ、竹中直人など
日本とアジアの実力派俳優が勢揃い。

上海のキラキラ輝く夜景とともに、奇蹟のような一夜のラブ・ストーリーを
旅してみてはいかがでしょうか?月

「夜の上海」
9月22日(土)全国“旅恋”ロードショー

http://www.yorunoshanghai.com/




書いた人 | comments(1) | - |




サイドカーに犬

お久しぶり見る 竹内結子が2年ぶりの映画主演です。
北海道のばんえい競馬馬 を扱った「雪に願うこと」で映画賞を総なめにした
根岸吉太郎監督の最新作です。

家 母が家出をした小4の夏休み、薫(松本花奈)は「ご飯を作りに来た 食事」というヨーコさん(竹内結子)と出会う。自由奔放なヨーコさんと過ごすうち、生真面目でいつも緊張気味の薫は、次第に子供らしさを取り戻していく・・・。

1980年代初頭(懐かしさがそこここに・・・)フツーの日常生活の中で、
精一杯自分の身の丈で生きてる全ての登場人物の内面を、見せ付けられる感じの作品でした。。(「雪に願うこと」も同様に思いましたっけ。)

特に薫の心の変化が興味深かったですー。子供 両親が不仲で長女って、「いい子」で生きるしかないよねえ。ヨーコさんはそんな薫を認めてくれる初めての存在。いい出会いって人を救います。

ヨーコさんは薫の周りにはいなかったタイプの大人。
竹内結子がいつもと違うイメージに挑戦していますが、
はじけ具合が少し控えめかも。
ヨーコさんは結構常識人だと思ってしまったのは非常識 !?


サイドカーに犬
好評上映中
http://www.sidecar-movie.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




傷だらけの男たち


©(C) 2006 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.


「傷だらけの男たち」を観ました。

とてもとーっても男臭い映画を想像していたんですが、
トニー・レオンと金城武という2大スターの競演で
あんまり銃が苦手…という私も、楽しむことができました。

番組で紹介するので、詳しくは放送をご覧いただいて楽しいグッド

私は大学生の頃から金城武さんが大好きときめき
あの子犬のように濡れた瞳ラブ
恋愛映画に登場する彼を、うっとりとみつめていたものでした。

しかし!そんな彼もすっかり男っぽくなって!!
近頃ではかわいいだけの金城武さんにはお目にかからなくなりましたね。

この映画でも、酒浸りの落ちぶれた私立探偵という役どころ。
また、新しい金城武さんに出会えました。

なおみさんはトニー・レオンがお好きとかラブ
番組での解説に、ご期待ください!

「傷だらけの男たち」
7月7日(土)全国ロードショー

http://drywhisky.com/index.html
書いた人 | comments(0) | - |




300 スリーハンドレッド

マトリックスに匹敵する映像革命!!と謳われている作品がやってきます。

ほとんどのシーンに「クラッシュ」というCG処理をしてるらしく、リアリティゼロの映像。でも、「ドーン・オブ・ザ・デッド」のザック・スナイダー監督はもちろん、きっとそれを狙って映像つくりをしているんだろうな・・
・。


しかし、何が気になるって、この映画の主演ジェラルド・バトラーの
仮面ライダーのように割れたおなかの筋肉よ〜!!びっくり筋肉もCG処理〜?!

映画は迫力満点でストーリーもシンプル。信念を持ち、まっすぐ突き進む
戦うことが快楽の男たちの物語で、見所満載なのだが、あ〜もう、途中から私の目は、出演者の割れた腹筋に釘付けよ〜汗

ストーリーは、実際に今も語り継がれている、紀元前にあったペルシア軍とスパルタ兵を含むギリシャ連合軍のテルモピュライの戦いという、すごい史実を描いているというのに・・。

とほほ。悲しい
男の裸に弱いわたし・・・。



「300 スリーハンドレッド」
6月9日(土)戦闘開始

http://wwws.warnerbros.co.jp/300/
書いた人 なおみ | comments(2) | - |




映画日誌

5月某日

「天然コケッコー」の試写。
脚本が「ジョゼと虎と魚たち」の渡辺あやらしく
何が起きるわけでもないストーリーだが、ほっこり優しい気持ちに。キャストがよいな〜。

「フリーダム・ライターズ」
事実の映画化。号泣悲しい
でも、ものすごく勇気をもらえるよ。私は信じる道をすすむのだと改めて決めた!!ヒラリースワンクが先生役なの。


「街のあかり」
大好きなフィンランドのアキ・カウリスマキ監督作品。
格差社会の低層階級にいつもスポットを当てる人。今回もまさしくそれを描く。 そこに北欧のシンプルオシャレな家具や食器たち。

映像がどんどん紙芝居化していってる・・・
いいな〜。大好き。
書いた人 なおみ | comments(1) | - |




図鑑に載ってない虫

図鑑監督インタ

びっくり小ネタの鬼才、「イン・ザ・プール」「時効警察」の三木聡監督の最新作がコレ!

実は監督が来阪されたとき、インタビューをさせて頂くことが出来ました!
聞き耳を立てる 元の題名が「仕事をするまえにシンナー吸うな」だったことや、
真理をついたセリフ(意味づけはなし)や小ネタは、思いついたときにメモしているとか・・・。

面白い映画制作のウラ話で、笑いのエネルギーでいっぱいだった現場の雰囲気が伝わってきました。仲間との映画制作を本当に楽しんでいらっしゃる感じ。

禁断のコメディ「図鑑に載ってない虫」は、インタビューの模様とあわせて番組でもご紹介いたしますので、どうぞお楽しみに。


車フリーライターの俺(伊勢谷友介)は死後の世界をルポするために、
相棒のエンドー(松尾スズキ)とリストカットマニアのサヨコ(菊地凛子)とともに
「死にモドキ」なるものを探す旅にでるが・・・。

「図鑑に載ってない虫」
6月30日(土)京阪神順次ロードショー


http://www.zukan-movie.com/

書いた人 ポップコーンをかた手に | comments(0) | - |




腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

ひさびさに、とてつもなく疾走感のある映画でした。
タイトルからして「これはなにやらありそうだ…」と、気になっていて、
その期待は裏切られることはありませんでしたグッド

北陸ののどかな山あいの村に、両親の訃報を知り東京から舞い戻ってきた
女優志望の姉。
なぜか傲慢な姉にやられ放題の妹。
必要以上に姉妹(とりわけ、姉)に気を遣う、義理の兄。
そして、家族愛に飢えた義理の兄の嫁。

閉塞的な村の雰囲気とうだるような夏の暑さ。
そのなかでぐつぐつと煮えたぎっていく家族の関係。
まさに、一触即発な空気をはらんで、物語はぐいぐい突き進んでいく。

私の感想をひと言で言うと「人間ってあほやなぁ〜」っていう感じですか。

たぶんこの作品、好みは二分されると思います。
でも私は、こんなブラックな感じの作品も大好きです楽しい
皆さんはどんな感想を持たれるでしょうか?

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
初夏、全国ロードショー


http://www.funuke.com/



書いた人 | comments(0) | - |




GWの映画館で「サンシャイン2057」


GW,みなさんはどのようにお過ごしですか。私は「サンシャイン2057」を見てきたのですハート


太陽が活動しなくなり、人間の生命の危機が危ぶまれる中、その太陽に核爆弾を投下して地球を救う宇宙飛行士たちの物語。

でも、「アポロ13」「アルマゲドン」などとは全くちがうアプローチで話が進むのがこの作品。
だって、あの「トレイン・スポッティング」のダニー・ボイル監督の最新作なんですもん!!。
真田広之さんも出ているのだ〜。


映画前半は、「うお〜。撮り方やストーリーの感じが、2001年宇宙の旅っぽいじゃん!!おもしろ〜!!」
と、大興奮拍手


しかし、後半、なぜか話はちょっとホラーチックに・・・。冷や汗
うそっ。え〜?そういった展開なの???

どやねん!!ダニー・ボイル!!


みなさんも是非観て、感想聞かせて!!
書いた人 なおみ | comments(2) | - |




約束の旅路

番組でもご紹介しますが、是非見ていただきたい作品があります。見る

イスラエルがユダヤ人難民救出のために聖書の「出エジプト記」を真似て、「モーセ作戦」と名づけ実際に行った政策。これををベースに描かれる親子の物語。

「約束の旅路」

1984年、常に死と隣り合わせのスーダン難民キャンプ。エチオピア系ユダヤ人だけがイスラエルへ救出されることを知ったひとりの母親が息子を手放す。最愛の我が子を生かすために・・。

見知らぬユダヤ人女性の手を借り、イスラエルに到着した9歳の少年は、シュロモというユダヤ名を与えられる。やがて裕福な夫婦の養子となるが、本当はユダヤ人でないことを誰にも打ちあけることが出来ず、誰にも心を開くことができない・・。
かなり衝撃的ですが、母と子の揺るがない愛情の物語でもあります。
親にとっての息子の幸せと、息子自身が思う自分の幸せ。何が本当の幸せなのか・・考えさせられました。

この作品は、日本ではあまり報道されない事実をベースにして、様々なことを感情豊かにスクリーンから問いかけてきます。
映画の持つ役目を改めて認識した私。拍手

「約束の旅路」
4月28日(土)京阪神順次ロードショー

http://www.yakusoku.cinemacafe.net/

ところで、「アフリカの為に何も出来ない私」ですが、映画を通して幸せを届けたいと思っている私が、唯一みなさんに今お伝えできることがあるとすれば、「約束の旅路」を見てブログを書くだけで力になれる・・というキャンペーンがあるということです。

是非、貴方も映画を観て感想を綴ってくださいね。
http://blog.cinemacafe.net/yakusoku/
書いた人 なおみ | comments(3) | - |




しゃべれども しゃべれども


©2007『しゃべれども しゃべれども』製作委員会


ここ数年、「落語」がブームになっています。
でも「落語」って、ブームという一過性のものではなく、日本人に長い間愛され続けている芸能。その魅力に、今まで落語を知らなかった層の人たちも気づいた、ということなのでしょうか楽しいグッド

「しゃべれども しゃべれども」は97年度「本の雑誌」ベスト10の第1位に輝いた佐藤多佳子さんの長編小説が原作。
映画化したのは「愛を乞うひと」の平山秀幸監督です。

二つ目の落語家に落語=話し方を習いたい、と無愛想で口下手な美人、クラスになじめない関西弁の少年、毒舌でいかつい元プロ野球選手の3人が集まってくる。
しかし、まとまりのない3人…いっこうに進まない落語の習得…そして先生役の落語家にも迷いがあって…汗

TOKIOの国分太一が、古典を愛し、でも思うように腕が上がらず思い悩む落語家を好演。生徒役の3人も、それぞれの持ち味が生かされています。
私は八千草薫演じる気風のいい落語家の祖母が素敵でした見る

テーマは「想いを伝えることの大切さ」ラブ
これって、生きていると当たり前すぎて、意外と忘れてしまいがち。
言葉を通じて、あるいは言葉以上の沈黙を通じて、愛する人に想いを伝えたい。
この作品は「落語」という題材を使って、ちょっと照れてしまいそうなこのテーマを爽やかに描いています。

もちろん、国分くん、師匠役の伊東四朗さんの高座での落語も楽しめますよ拍手


「しゃべれども しゃべれども」
5/26〜 全国ロードショー

http://www.shaberedomo.com/







書いた人 | comments(3) | - |




大帝の剣

大帝の剣
©2007「大帝の剣」製作委員会

聞き耳を立てる 夢枕獏原作、堤幸彦監督作品。
それを手にする者は巨大な力を持つという
「三種の神器」をめぐって繰り広げられる大冒険活劇!

徳川幕府の時代にエイリアンまで登場する
トンデモないストーリー展開にびっくりです びっくり

大剣を背負った主人公に阿部寛。
後先考えない破天荒な役どころを、いきいきと演じています。

だけど特撮ヒーローものみたいな悪役や
仲間の忍者たちが濃い俳優さん揃いで・・・
正直、この人たちがとっても楽しくて・・・ ラブ
主人公がすごーく普通な人物に見えてくる・・・。

江守徹の劇画調の語りが、あなたをあっというまに不思議世界へ。
おもしれぇ!!


大帝の剣
4月7日(土)塚口サンサン劇場ほか全国ロードショー
http://www.taitei.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




ニコラス・ケイジ

ゴーストライダー
©2007 SONY PICTURES DIGITAL INC. ALL RIGHTS RESERVED.


ニコラス・ケイジ。

彼が、今演じている「ゴーストライダー」は彼が7歳から大好きだったというアメリカン・コミックのヒーロー。

知ってた?
彼はめちゃめちゃ、アメコミ好きだってこと。

彼の名前はあの有名なコッポラの甥であるから、ファミリーネームは《コッポラ》なんだけど、それが嫌で、名前を《ケイジ》に変えた。《ケイジ》はあるコミックの悪のヒーロー、ルーク・ケイジにちなんでいるとかで、かなりのアメコミ好きがこのエピソードからも伺える。

彼は近年、公開ラッシュが続いているアメコミの映画版に出たくて仕方なかったそうだがなかなかチャンスは表れず・・・。
去年公開された「スーパーマン・リターンズ」の時にも彼の名前が挙がっていたが、結局演じることが出来ず、ショックを受け・・悲しい

そして今回の《ゴーストライダー》も、はじめはジョニー・ディップに話がいったそうだが、ニコラス・ケイジがアメコミ好きで特に《ゴーストライダー》はどのヒーローよりケイジが愛してることを知っていたディップは、この役を譲ったそうだ。


美しい友情ハート

そんな話を聞いてこの映画を見ると、ニコラス・ケイジの情熱が嫌というほど感じられる。

主役の骸骨の顔も、ニコラス・ケイジの頭蓋骨をモデルに作られ、ヒビやくぼみまで彼そのものらしい。

げっ。いくら好きでもそれって・・・やりすぎでない?汗



ゴーストライダー
東宝洋画系にて公開中
http://www.sonypictures.jp/movies/ghostrider/index.html
書いた人 なおみ | comments(8) | - |




パリ、ジュテーム

抱擁パリってどんなイメージですか?
ライトアップされたエッフェル塔?おしゃれなカフェ?

この映画はなんと18人の監督が、
それこそ様々なイメージでパリの街で起こっている出来事を、
それぞれ5分間ずつ描いた作品です。

テーマは愛。

5分間の中でどんな起承転結(&オチまであると嬉しい)をつけるのか。
世界に名だたる映像作家が豪華出演人を配した作品が、
次から次へと現れなんとも贅沢な気分。


楽しい私はA・キュアロン監督の作品で、
L・サニエとN・ノルティが歩きながら会話するだけ〜の物語がおしゃれでよかった。

あと、(また褒めるけど)S・ブシェミがパリに訪れた観光客で、
メトロのホームで恋人たちに翻弄されるのがもう最高によかったです。ときめき

是非ご覧になって、お気に入り ラブ の作品を見つけてください見る


パリ、ジュテーム
3月24日(土)京阪神順次ロードショー
http://www.pjt-movie.jp/
書いた人 いくこD | comments(1) | - |




東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

泣いた・・・泣いた・・・。号泣。

リリー・フランキー原作「東京タワー」
私は原作の大ファン。
大体、原作が好きなときは映画はイマイチだと思うことが多いのに・・・
原作のよさを全く崩さずに映画化されている。

オダギリ・ジョーのボクと樹木きりんのオカン。
小林薫のオトン。
みんなうまい。

淡々と描かれる日常。

大切なシーンが何度かある。

私なら『よっしゃ、ここはがんばりどころや!!」とグッと構えるだろうに・・
でも、オカンとボクは絶対に力を入れない・・・。

より力を抜いてセリフをしゃべり動く・・

大事なのは「パワー」じゃないんだ。


東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
4月14日(土) 塚口サンサン劇場他全国ロードショー
http://www.tokyotower-movie.jp/
書いた人 なおみ | comments(1) | - |




バベル

バベル2
バベル
©2006 by Babel Productions, Inc. All Rights Reserved.


重い、力強い、悲しい、痛い、いとおしい・・・
色んな感情がグルグル。



誰も悪いことをしていないのに、「悪者」を作り上げなければ気がすまない
世の中。

ブラット・ピットが良い。典型的なアメリカ人を痛々しく演じている。
メキシコ人女優もいい。

菊池凛子・・・「やったね〜、貴方っ」て褒めてあげたい拍手


人は何のために生きるのか・・・。映画を観ながらこんなことを考えた。

きっと・・・、誰かを抱きしめたいから・・抱きしめられたいから。


貴方の中にも何か響くものがきっとあるはず。


バベル [PG-12]
2007年4月GW 全国東宝洋画系にてロードショー
http://babel.gyao.jp/
書いた人 なおみ | comments(7) | - |




ホリデイ

今年ももう半月が過ぎ、「お正月気分もすっかり抜けたショック」というあなた!

この作品「ホリデイ」はクリスマスに向かう2週間の出来事が描かれています。
すでに忘れかけたクリスマス気分をもう一度思い返しながらご覧いただきたい、温もりある作品に仕上がっていますよ。

キイワードは「ホーム・エクスチェンジ」
日本ではなじみのない仕組みですが、条件の合う人同士が、家車をそっくりそのまま交換すること。ロンドン郊外のちいさなコテージに暮らすアイリスと、ロスのプール付き豪邸に暮らすアマンダが「ホーム・エクスチェンジ」することから、彼女たちの人生はゆっくりと輝きはじめるのです…。

監督は「恋愛適齢期」のナンシー・メイヤーズ。女流監督ならではの繊細なタッチで、細やかな心の動きを表現しています。
アイリスをケイト・ウィンスレット、アマンダをキャメロン・ディアスが演じ、それぞれの相手役となるのがジャック・ブラックとジュード・ロウ。意外にも(?)私の目にはジュード・ロウよりジャック・ブラックのほうがキュートで魅力的に感じてしまいました〜ときめき

映画の中の恋愛模様はおとぎ話のようで、あまり現実味がなかったりします。
この作品も「ホーム・エクスチェンジ」なんていう私にとっては現実味のない設定なんだけど、ふたりの女性の気持ちの揺れ動きは「よく分かるわ〜」と共感してしまいました。女性に「ファイト!」をくれる作品です楽しいグッド

「ホリデイ」
3/24(土)〜全国ロードショー


http://www.holiday-movie.jp/top.html


書いた人 | comments(7) | - |




魂萌え!

皆様、今年のお正月はいかがでしたか。

私は今年の初映画は「あるいは裏切りと言う名の犬」でした見る
めちゃ、ハードボイルド。フランス映画。男ばっか。それもジェラール・ドュ・パルデューとかおじさんばっか・・汗
お正月映画のおじさんと言えば「寅さん」やねんけどね〜。本当は・・・。
でもシャープないい映画でした。
ハリウッドリメイク決定やしね。


ところで今年、早速これから公開のオススメの作品。

阪本順治監督の「魂萌え!」
桐野夏生の原作の映画化で風吹ジュン主演。

見終わった後「あ〜もぅ、好きなことだけして生きるぞ〜!!」
なんて開放感!!グッド

人生は自分のもの。
誰のものでもない!!当たり前だけどその当たり前のことをしっかり確認させてくれました。
番組でも紹介しますから、是非見てねハート


魂萌え!
1月27日(土)全国ロードショー
http://www.tamamoe.com/
書いた人 なおみ | comments(8) | - |




ディパーテッド

ディパーテッド
©2006 Warner Bros. Entertainment Inc.

銃 香港映画「インファナル・アフェア」のリメイクです!
スコセッシ監督いわく、「着想を得ているだけ」だそうですが、
注目されている方も多いと思います。見る

アンディ・ラウ→マット・デイモン
トニー・レオン→レオナルド・ディカプリオの配役。

ハリウッドでは、二人の演技が大絶賛を受けてるそう。 グッド
特にディカプリオの、暴力的でありながら繊細な表情を見せる演技が素晴らしい!犯罪者として生きなければならない男の苦悩が、彼の深い深ーい眉間のしわに現れてます!

他の出演者もオールスターキャストで、個性あるキャラクターを演じてます。
中でもマフィアのボス役のジャック・ニコルソンは、すごい存在感で他の俳優陣を圧倒。 びっくり 後半の、老いに孤独がにじみ出た演技は必見です。 拍手

ただ映画の印象として、男っぽさ、人生のやるせなさみたいなものは、
オリジナルのほうが感じたかも 汗 余韻に浸れた〜。
ハリウッド版はやっぱり豪華でした。

ディパーテッド [R-15]
2007年正月第2弾 全国松竹・東急系ロードショー
http://wwws.warnerbros.co.jp/thedeparted/
書いた人 いくこD | comments(1) | - |




椿山課長の七日間

西田敏行主演、伊東美咲共演などと聞いて、
「”釣りバカ”と一緒じゃん!!」等と思い、期待度低く観に行った
「椿山課長の七日間」

いや〜。参った。本当に参った・・・

号泣だよ。号泣拍手目が真っ赤になって試写室から出た。

脳溢血のため突然死した椿山課長(西田敏行)。
やり残した仕事もあるし、愛する家族のことも、あと21年分家のローンだって残っている・・悲しい
あ〜。死に切れない・・・!!
そこで、3日間だけ現世に戻ることを許される。だが、正体がばれてはいけない。だって死んでるんだから!!汗
と、いうことで、若い美女(伊東美咲)になってよみがえるのだ。

帰った現世で、課長は次々と生きてたら自殺したくなるような辛い事実を知ることになる。

さぁ、ここからですよ。
彼はどうやってたった3日間で、辛い事実を乗り越え、幸せになり周りにも幸せを与えて、この世にサヨナラするのか。

この答えとは・・・?。本当はきっと簡単なのに、実際に行うのは難しいと私たちが思ってしまっていること。

テーマは「許し」かな。
人ってすぐ「あの人許さない!!」とか言っちゃうよね。
でもこの心は、どれだけ人を傷つけているか・・そして自分自身も傷つけているか・・・是非是非観ていただきたい作品です。きっと癒されるから・・・。

あ〜。深い深い作品だったのでした。








書いた人 なおみ | comments(6) | - |




王子様とお姫様!



先日、話題の映画「7月24日通りのクリスマス」の来阪キャンペーンがありました。
お姫様女中谷美紀さんと王子様男大沢たかおさん、そして日本にロマンティック・コメディを根付かせる!とメガホンを取った、「電車男」の村上正典監督が来られたんです拍手
わたくし、いくこDの期待を背中に背負って、デジカメカメラ片手に記者発表に臨みました見る

やってきました〜、赤のお花柄のドレスをふんわりと身にまとった中谷美紀さん。対照的に黒一色という、ともすれば野暮ったくなりそうなコーディネートを素敵に着こなす大沢たかおさん。そして、にこにこと穏やかな笑顔の村上監督。

記者席との距離が近く、前から2列目に陣取ったわたくし、しばらくは主演おふたりのキラキラオーラ☆に見とれてしまいましたときめき
質問もしたんですけど、おふたりともまっすぐにこちらの目を見て答えてくださるんですよね〜うっとりラブ

中谷美紀さんご自身は「クリスマスなんて興味ないショック」というタイプだそうなんですが、この作品を通して「クリスマスも悪くないな楽しい」と思うようになったそう。

大沢たかおさんは『王子様』ってどう演じるかイメージできなかったそうで。
女性スタッフの助言?にしたがって着せ替え人形のように衣装あわせをした、なんていうエピソードを話してくださいました。

村上監督からはリスボンと長崎を何度も交互に訪れて飛行機ロケハンを重ねた、という苦労話がびっくり。その甲斐あって、作品では見事、リスボンと長崎が溶けあって美しい映像を楽しませてくれます。

出演者、スタッフの皆さんの思いがたくさん詰まったこの作品。
今年のクリスマスシーズンを、華麗に彩ってくれるに違いありませんグッド

来阪キャンペーンの模様はまた番組内でもご紹介できると思いますので、
どうぞお楽しみに!

「7月24日通りのクリスマス」
11月3日(金・祝)ロードショー

http://www.724-christmas.com











書いた人 | comments(8) | - |




武士の一分

聞き耳を立てるお正月公開の大作のひとつです!
大ヒット間違いなし!でしょうラブ

命を失いかけ失明、絶望のなかで信じていた妻の裏切り、
自らの命をかけて護る「武士の一分」とは・・・。

木村拓哉を主演に迎えて、
藤沢周平原作×山田洋次監督による 
時代劇三部作の最後がいよいよ登場です。

読書藤沢作品がすごく好きなので、
前2作はものすごく楽しめました。
配役も控えめで手堅く、安心して藤沢周平の世界に浸れました。

今回は監督からのラブコールに答えての出演となる木村拓哉。

正直、”キムタク”が見えすぎて違う世界になってしまうのでは?と
危惧しておりました・・・徒労でした!

確かに”キムタク”は存在しているけれども、その出具合が調度いい加減というか、
良い感じに包まれているというか、素晴らしい 拍手 と思いました。


若い夫婦に使える中間役の笹野高史さんとの掛け合いの時は、
”キムタク”度がぐぐっと上がって、それがまた面白くて。

木村拓哉ってすごい人です!(今更?)
公開をどうぞお楽しみに!


武士の一分
12月1日(金)<映画の日>全国一斉ロードショー
http://www.ichibun.jp/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




トゥモロー・ワールド


配給:東宝東和

2027年
子供が誕生しない未来
そう遠くない明日
人類だけが地球から消え去る


ショッキングなキャッチコピーだと思いませんか?
少子化って、身近で、でも大きな問題しょんぼり
もし世界で十数年赤ちゃんが生まれなかったら…
考えるだけで恐ろしい冷や汗

《イギリス・ミステリー界の女王》P.D.ジェイムズの大ベストセラー
「人類の子供たち」を、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の
アルフォンソ・キュアロン監督が完全映画化。

これまでのSF作品にはない、リアルな未来を描いたこの作品。
一瞬、未来ではなく現在を描いているのではと思うような
新しい風合いのSF作品です。

トゥモロー・ワールド
11月18日(土)ロードショー

http://www.tomorrow-world.com/
書いた人 | comments(3) | - |




父親たちの星条旗

観てきました〜「父親たちの星条旗」
番組でもご紹介しますが、太平洋戦争の激戦地として歴史に名を残した硫黄島をテーマに、クリント・イーストウッド監督がアメリカ側・日本側と2つの視点から、2つの作品を監督しました。「父親たちの〜」はアメリカからの視点で描いた作品。

私のような若輩者が、「本当の」戦争を知らない私が、こんな事を言うのもおこがましいのですが。
クリント・イーストウッド監督の真摯な気持ちをヒシヒシと感じました。
映画に対して。そして戦争という拭い去れない歴史に対して。

すばらしい監督さんだなぁ〜悲しい胸に監督の思いがググッと迫ってきたように感じました。

ストーリーや見どころは、10月23日から放送の番組内でなおみさんからしっかり解説してもらえますので、私からは感想だけ、書かせていただきました。

みなさん、ぜひ観に行ってください。
世の中は《善》と《悪》、それだけではないのです…。

父親たちの星条旗
10月28日(土)〜公開
http://wwws.warnerbros.co.jp/iwojima-movies/
書いた人 | comments(6) | - |




マイケル・ペーニャ

いくこDもご紹介していましたが・・・。私も・・。

「ワールド・トレード・センター」は1市民の視点から撮った9・11あの日を描いたオリバー・ストーン渾身の作品だ。

9・11といっても、映画は「あのビルに飛行機が突っ込むシーン」は一切出てこない。
映画が描くのはその後、あのビルの中で何があったか・・だ。


オリバー・ストーンはこの映画製作にあたって、「スターは使いたくない」といったらしい。
しかし、名が挙がってきたのはニコラス・ケイジ。超スターじゃん!!汗

渋っていた監督が「彼」で快諾したのは、スクリーンを見ればわかる。
彼は実在したジョン・マクローリン警察官を演じるにあたって、彼に取材を重ね、体重を落とし、しかし、筋肉は隆々に鍛え上げ監督の前に現れたからだ。彼はその風貌通りの、力強い演技を見せてくれる。

が!!私がこの作品で涙したのは、ニコラス・ケイジではなく、共演したマイケル・ペーニャのあるシーンだ。ニコラス、ごめんなさい・・
彼はジョン・マクローリンと共に生き埋めになる、ウィル・ヒメノ役で出演していてもうすぐ2人目の子供が生まれる予定のジョンの部下だ。
そのラストでヒメノ役のペーニャが自分の娘をギュッと抱きしめるシーン。悲しい
これでかなり号泣。これが他の俳優では泣けなかった・・・多分。

なぜかと言うと・・。
マイケル・ペーニャと私のちゃんとした出会いは、アカデミー賞作品賞を受賞した「クラッシュ」

その中で娘のいる鍵屋の男性を演じている。(ミリオンダラ・ベイビーにも出てたけどなぜか印象が薄い・・・)
かわいい娘が銃で撃たれたのに怪我を一切せず助かった。というシーンで、父として娘を思い切りギュツと抱きしめる・・・そのシーンが良かったの!
そのときの表情、しぐさ、泣き声はドキュメンタリーのようで、今も私の心の中を温かくしてくれる忘れられない大切なシーーンになっているくらいだから。

だから、今回、再び同じようなシーンに出会い、私は号泣した。

マイケル・ペーニャは今、わたしの中では「子供を抱きしめるだけで感動させられるピュアな俳優」という引き出しに収められている。

だから、暫くは悪役とか、してほしくないなぁ〜。

書いた人 なおみ | comments(7) | - |




紙屋悦子の青春



9月2日、昨日から公開された「紙屋悦子の青春」

作品を作り上げてすぐの4月に、残念ながら脳梗塞でなくなった
黒木和雄監督の遺作になってしまった「紙屋悦子の青春」

出演した原田知世さんと永瀬正敏さんが見終わったばかりの人で 
ぎっしりの大阪の劇場に今日、舞台挨拶にこられました!!嬉しい

私は司会をさせていただきましたが、ほんとにお客さんが温かくてなんだか、みんなで悦子の気持ちを優しく見つめながらの舞台挨拶になったんですよ。拍手

原田知世さんはとても気さくでナチュラルな方。でも、女優オーラバリバリでキラキラ輝いてる方。ラブ

永瀬さんはかっこよかったよ〜。ときめき黒のジャケットに黒のパンツ。黒のブーツでシュッとしてはるのに笑いをとるのが上手で・・・。

黒木監督もこのお客さんの笑顔に感動してるはずと真面目にお答えになる姿は真摯な表情がかい間見え・・

いい舞台挨拶でした。拍手
番組でも映画ご紹介してるので、また見てね。もちろん映画も・・ね。
書いた人 なおみ | comments(12) | - |




ワールド・トレード・センター

9月11日夜明け、今日もまた普段と変わらない一日が始まるはずだった・・・。
奇跡的に生還した主人公二人の証言により、
「ユナイテッド93」同様、実話を基に大惨事が描かれています。

激突直後、港湾警察署のベテラン巡査部長マクローリンと署員のヒメノは、
情報が混乱する中、ビル内に入り救助に向かう。
そこへ突然の落下。ビルは崩れ落ち、二人は瓦礫の下敷きに。

演じるのはニコラス・ケイジとマイケル・ペーニャ。
体は瓦礫で埋まっているので、首から上、顔のみの演技です。
泥だらけで表情は良く見えないくらい。声と息づかいで、
痛みと死への恐怖と戦う姿がそのままリアルに伝わってきます。

同じ運命をたどり、実際に助け出された人はごくわずか。
ヒメノは、「私たちは特別な人間ではない。あの日は多くの普通の人たちが出来る限りの力を発揮していた。」と話しています。

美談といえば美談。
でも二人を救助するために集まった、何百人もの消防士や警官たちの姿には
胸を熱くするものがありました。


ワールド・トレード・センター
10月7日(土)全国ロードショー
http://www.wtc-movie.jp/top.html
書いた人 いくこD | comments(2) | - |




カポーティ


©2005 SONY PICTURES ENTERTAINMENT INC

「ティファニーで朝食を」などの傑作小説を生み、“天才作家”の名をほしいままにした、伝説の作家。彼の名は、トルーマン・カポーティ
この物語は、カポーティの代表作といえるノンフィクション・ノベル「冷血」の誕生秘話である。

1959年のある日、カポーティはカンザス州の農家一家惨殺という凄惨な事件を報じる、ちいさな新聞記事に目を留める。興味を抱いた彼はさっそく現地へ赴き、捜査に当たる保安官、事件の第一発見者に近づいていく。
現場や遺体を見て回り、ついには逮捕された犯人との接触を図るカポーティ。
現代文学の最高傑作を生み出すことができるという予感に彼の創作意欲はさらに燃え上がるのだが、ここからが、カポーティ自身も想像し得なかった執筆における“恍惚と苦しみ”の始まりだったのだ…。

「冷血」出版後、なぜカポーティは一冊の本も完成させることがなかったのか。
繊細な心理描写を丹念に重ね合わせて、彼が「冷血」執筆中に得たもの、そして失ったものを丁寧に描き出しています。
そしてなんといっても主演のフィリップ・シーモア・ホフマンの演技がすばらしいです。カポーティ独特のジェスチャーやクセ、高めのトーンの声など、どの角度から見てもオリジナリティ溢れる完璧なカポーティ像を演じています。アカデミー賞をはじめとする主要映画賞の主演男優部門を総なめにした、というのも納得です拍手

読書「冷血」は世界24カ国で翻訳・発売されていて、全世界合わせて1500万部ほど発行されているそうです。日本でも待望の新訳が出版されたので、気になる方は映画と本の両面からトルーマン・カポーティというひとりの天才に迫ってみてはいかがでしょうか見る



今秋、待望のロードショウ!
http://www.sonypictures.jp/movies/capote/



書いた人 | comments(0) | - |




マッチポイント

マッチポイント
©JADAPRODUCTIONS2005


聞き耳を立てる ウディ・アレンの最新作です。
今回はカムバック作と呼び声高く、コメディ要素はゼロ。

テニス 野心家の元プロ・テニスプレイヤーが、逆玉で英国上流社会の仲間入りを果たす。富と名声を手に入れるが、義兄の婚約者の魅力の虜になった彼は、
愛欲と野望の狭間で逃れられなくなる。最後に取った彼の行動は・・・。


人の運、不運を偶然の産物と片付け、テニスボールが行き交う勝負に例えて、
ある男の運命をつづるサスペンスです。
純粋なのか、計算づくなのか、運を呼び込む主人公を演じているのはジョナサン・リース・メイヤーズ。抱擁 男を狂わす魅惑的な婚約者はスカーレット・ヨハンソン。

主人公に対して、「不条理な、アンフェアな!!」と一見思ってしまいますが、
「まあ世の中、実はそんなものだな・・・。」と妙に納得してしまったところが
ちょっと悲しい・・・悲しい

ウディ・アレン完全復活!
上流社会のおしゃれな暮らしぶりが見えるのも楽しい。


マッチポイント [PG-12]
8月中旬全国ロードショー
http://www.matchpoint-movie.com/
書いた人 いくこD | comments(8) | - |




ジャンプ!ボーイズ

子どもにはかなわないなぁ〜ショックそれがまた、頑張ってる子どもなら、なおさらラブ

この「ジャンプ!ボーイズ」は、台湾に住む幼稚園児から小学校2年生までの7人の少年が、熱い情熱を持ったコーチとともに、全国体操大会を目指すドキュメンタリー映画です。
台湾で公開するや大ヒット!国産映画のヒットが珍しい台湾において、これは快挙といえる出来事だそうです拍手

7人の少年の表情がとても子どもらしい。かと思えば、とてもクールに大人びたことを言う。自然な、ありのままの彼らの姿が描かれています。
性格も体操のレベルもさまざまな彼ら。紆余曲折を経て、全国大会でいったいどんな結果が待っているのでしょうか…。

監督は、熱血コーチの実の弟。
監督自らが幼い頃から抱いてきた兄への思いや憧れも語られます。

7人の少年たちを「頑張れ!」と応援しているつもりが、映画を見終わったらなんだか元気になっちゃった私。いつの間にか私のほうが、彼らに応援してもらっていた、そんな感じの作品ですときめき

「ジャンプ!ボーイズ」
初秋公開予定
http://www.jumpboys.net/


書いた人 | comments(0) | - |




着信アリFinal

着信アリFinal
©2006 「着信アリFinal」製作委員会


ホラー映画の後なのにニコニコのお客さんたち!!

実は、6月24日、シリーズ最終章「着信アリFinal」が初日を迎え、なんと京都に、主役の2人堀北真希と黒木メイサ、麻生学監督が舞台挨拶に来たのだ!
私は司会をさせていただて超ラッキー。



みんな朝からチケットをゲットしてかなり、興奮状態!!ときめき
そりゃ、怖い映画の後とはいえ、ニコニコになるよね。それもほとんど、中高生たちで熱気もむんむん。

二人の第一印象は、とにかくかわいい!!顔ちいさっっ!!
真希ちゃんはおっとりしていて話をする時もゆっくり考えながら・・・という感じ。
メイサちゃんはじっと人の目を見て(吸い込まれそうだったけど)しっかり即答って感じで、ミステリアスな雰囲気も・・・。
結構、対照的な二人だったんだけど、実は二人は同じ事務所で一時期はルームメイトだったこともあったそうで超仲良しなんだって。

だから、プライベートではなく女優としてセリフを言い合うのはすごく違和感があったらしいの。
顔見合わせて、プッて噴出してしまったり・・・

怖かったことは、真希ちゃんは鶏嫌いなのに、どうしても鶏を抱かなきゃいけなかったこと。
メイサちゃんは、怖かったことなんてないって!!反対に韓国ロケが楽しくて・・・って話してくれた。

ちなみに映画は今回ファイナルということもあり、かなり気持ち悪さが増してる気がする。冷や汗
監督自身も「最後だということなので色々やってみました!!」って。

スクリーンでは見られない笑顔満開の二人の表情にみんな釘付けになったのでした!拍手


着信アリFinal
全国にて絶賛上映中
http://www.chakuari.jp/web/
書いた人 なおみ | comments(3) | - |




僕の、世界の中心は、君だ。

僕の、世界の中心は、君だ。
2005©I LOVE CINEMA Co., Ltd. All Rights Reserved

聞き耳を立てるあの「せかちゅー」のリメイクです。
『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョンと、映画デビューとなるソン・へギョが贈る
究極の純愛ラブストーリー抱擁

成績もビジュアルも普通レベルのスホ 男(チャ・テヒョン)は、
いたって平凡な青年ながらも豊かな心の持ち主。
そんなスホに恋をしていたのは、なんと男子生徒全員の憧れのまと、
心優しいスウン 女(ソン・ヘギョ)だった。
二人で過ごす楽しい日々はつかの間、スウンに残酷な運命が待ち受ける・・・。

ストーリーが日本版よりシンプルで、
若い二人の相手を思いやる気持ちが、よりストレートに伝わって来ました。

チャ・テヒョン男の「普通」っぷりがすごく上手。(えっ?演技じゃない?)
純な性格がよく似合ってました。
彼の友人・家族との関係の描き方も良かった。
思いを伝え合う道具が、ウォークマンじゃなくてピッピ(ポケベル)でした。
そんな違いも楽しかった。

「せかちゅー」を何回も観たという方でも、
新鮮な気持ちで楽しめる作品だと思います拍手


僕の、世界の中心は、君だ。
8月26日(土)全国ロードショー
http://wwws.warnerbros.co.jp/bokukimi/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




デスノート

デスノート 前編
©大場つぐみ・小畑健/集英社「週刊少年ジャンプ」©2006「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

読書カリスマ・コミック 遂に映画化!
前編と後編(秋公開)でどこまで描けるのか、
コミックファンの方は気になるところでしょう。(わたくしは、コミック未読です。)

前編は「名前を書かれた人間は死ぬ」というノートを死神から手に入れ、
犯罪者を次々と殺していく天才「夜神月(やがみらいと)」の前に、
大量殺人犯として彼を追う、もう1人の天才探偵「L(エル)」が登場。
この二人の頭脳戦を軸に、正義とは何かを問う作品となってます。

観終わった瞬間に、続きがみたーい!!と思ってしまいました・・・。
「秋まで待てるのか・・・、この際コミックを読んでしまおうか・・・いや我慢だ・・・」と
自問自答の日々です。

「デスノート」は番組でも(6月19日(月)〜放送)ご紹介致します。
あの方々が来阪された映像も放送します。是非ご覧ください。



デスノート
6月17日(土)前編/10月後編 史上初、連続公開!
http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/

書いた人 いくこD | comments(2) | - |




ポセイドン

い、息が出来ない・・・た、助けて〜!!冷や汗

1時間30分、水攻めの刑。ずっと、はぁはぁ息が荒かった・・・。

34年前の「ポセイドン・アドベンチャー」を「パーフェクト・ストーム」「U・ボート」のミズモノお得意ウォルフガング・ペーターゼン監督がリメイクした作品。
「ポセイドン」

とにかく、俳優たちがあまりスタントを使わずに水中での演技をしているのにびっくり・・・!
と、いっても、あれを演技っていうのか。
水から・・・火の手から・・・落下の恐怖から逃げ惑う姿を汗

ひっくり返ったポセイドンの中でいかに生き延びるか。監督はあの手この手を使ってキャストに試練をあたえる。

ハラハラしながら映画を見つつも、人って生き延びるためならホントに何だって出来るのね。って思ってしまった私。

自分がこの立場になったら、同じようにここまで生きることに執着するのだろうか・・・そんな自分をイメージしながら見ると、100倍怖くなる映画です。

番組でもご紹介するので、楽しみにしててね。



ポセイドン
6月3日(土)全国ロードショー
http://wwws.warnerbros.co.jp/poseidon/
書いた人 なおみ | comments(4) | - |




インサイド・マン

お金マンハッタンの銀行で、強盗事件が発生。
完全犯罪をやり遂げると宣言した犯人(クライブ・オーウェン)の真の目的は?

交渉人役の捜査官(デンゼル・ワシントン)と銀行から依頼を受けた女弁護士(ジョディ・フォスター)を加えた、三人の息つまる攻防戦が始まります。

三人それぞれに、自身の立場と思惑があるところが妙にリアル・・・。演技派のみなさんだから余計に感じます。

斬新なストーリー展開と台詞に振り回され?
あちこちに隠されているヒントから推理するのは困難かも・・・。

謎解きと俳優たちの演技合戦をどうぞお楽しみください見る


インサイド・マン
6月10日(土)全国一斉ロードショー
http://www.insideman.jp/index.php
書いた人 いくこD | comments(4) | - |




チェケラッチョ!!

チェケラッチョ!!
©2006 フジテレビジョン/東宝/S・D・P

今、公開中の「チェケラッチョ!!」

もぅ、観ました?

この作品は沖縄が舞台。
特別コレ!というとりえも夢もない高校生3人がモテタイ一心でラップバンドを結成。
でも、楽器を触るのもラップをするのもはじめて!
そんな彼らの音楽、友情、恋ラブといった青春の眩しさに沖縄の青い空と海の臨場感が素敵なおまけとして付いてくる作品。

私がこの作品に思い入れがあるのは、出演者達が公開前にこの作品の宣伝をしに大阪にキャンペーンにやって来ていて私、記者会見にいってきたからなの〜。見る

来阪していたのは主役の市原隼人君とヒロインの井上真央チャン。二人が映画の見所をしゃべってくれる雰囲気はとても気さくな感じ。

「僕は映画の中で水族館の水槽の中で泳ぐ水泳シーンとある俳優(男性
!?)とのキスシーン抱擁を見てくださいっ!」て言ってたけど、確かに…って感じ。
真央ちゃんは「ラストの雨の中のシーンですっ」って。コレも勢いあって良かったわ。

とにかくアドリブもてんこ盛りの撮影だったそうで沖縄の風のように自由な感じはスクリーンから伝わるはず。

ま、それにしても市原君の顔の小ちゃさびっくり。私は何よりコレに一番驚いたのでした!!

チェケラッチョ!!
全国東宝洋画系にて大ヒット公開中
http://www.ch-098.com/main.html
書いた人 なおみ | comments(0) | - |




アンジェラ

アンジェラ
©2005 - EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION - APIPOULAI PROD

そっかー。

リュック・ベッソンってずっと自分の立ち上げた製作会社ヨーロッパ・コープの作品のプロデューサーばかりやってて、自分の監督作品は久しぶりなのね。って・・・でも、6年ぶりは余りにも待たせすぎじゃない〜。怒りマーク


フランスでは公開当日まで、どんなストーリーなのか、誰が出ているのか、全て秘密のベールマル秘に包まれていたそうで、公開日はかなりファンのテンションは高かったとか・・・拍手

「アンジェラ」主人公のダメダメ男を、一切批判せず優しい瞳で見つめ、身体をはって自信を取り戻すための手伝いをする美しい女性・・・
まさしく天使。

10年前の私なら、こんな天使のような男性がいないかしら。と思ったはずだけど、かなり大人の階段を上ってきた今は「私がアンジェラになってあげる」と思えるのだ・・ときめき

アンジェラは言う。
まず、自分を愛しなさい。鏡を見ながら「愛しているよ」と愛しく自分に言いなさいと・・

そぅ、幸せのスタートラインは全てここから始まっているのよね。ラブ

アンジェラ
5月13日[土]〜全国松竹・東急系にてロードショー
http://angel-a.jp/


書いた人 なおみ | comments(1) | - |




間宮兄弟

間宮兄弟
©2006『間宮兄弟』製作委員会


「ポップコーンを片手に」、そしてこのブログをいつもご覧いただいているみなさん、
はじめまして!4月から番組に参加することになりました、「めぐみD」です楽しい
みなさんに素敵な映画をご紹介できるよう、耳をダンボに聞き耳を立てる、目を皿のように見開いて見る、情報収集していきますのでよろしくお願いします!

さてさて、初ブログでご紹介するのはこの作品…ラブ

ときめきほっこり…

まさにこの言葉がぴったりな作品が「間宮兄弟」。
30代になってもいまだ同居を続け、好きなことや楽しみ方を共有できるのが
間宮兄弟。恋人はいなくても小さな幸せはいっぱい、でももし恋人ができたら…。

佐々木蔵之介さんが間宮・兄、お笑いコンビ ドランクドラゴンの塚地武雅さんが
間宮・弟を演じています。
正直、作品を見るまでは「このふたりが…兄弟?!」と思っていましたが、
物語の中でしっかり兄弟になってます嬉しい男

間宮兄弟のライフスタイルは一見幼くて愛しく感じるけれど
最後には「こんな風に生きられたらいいなぁ」と羨ましくなってしまいました。
いい意味で肩の力の抜けた作品です。

間宮兄弟
5月20日(土)ロードショー
毎日が楽しくないという人に、日常が楽しくなる方法を教えます
http://www.mamiya-kyoudai.com/
書いた人 | comments(3) | - |




クラッシュ

クラッシュ

もう、

すでに今年のベスト10内に入りそうな勢いではまってしまった!!
「クラッシュ」

「オスカー特集」の番組の中でもご紹介しますけど、
今年のアカデミー賞で作品、脚本、編集の3部門制覇した作品。

「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本を書いたポール・ハギスが脚本と監督
をした。と聞いた時点で私はかなり、鼻息荒かったんですけど・・・楽しい

やっぱり!!
ノックダウンされましたよ!!映画館を出たとき風景が違って見えました拍手

1つの交通事故がきっかけで、タイトル通り様々な人たちが様々なシチュエーエーションでぶつかり合いそれによって人生が形作られていく・・

10人以上の登場人物がでたり入ったり・・でも、みんなどこかでつながって
いて・・

イライラしたり悲しくなったり辛い事の方が多い。と感じる世の中だけど
10の悲しみがあっても0.1の優しさを感じることが出来れば、貴方の側でエンジェルは温かく見守ってくれているのに気づけるはず。
でも、そのエンジェルを見つけられるのは貴方の心次第。っていう映画です。

それぞれの登場人物の中に、きっと自分自身を見つけられるとおもいますよ見る

とにかく脚本もよくできているの。
2回みてようやく、登場人物たちのつながりが余りにも細かい所にまで及んでいたのを発見したりして・・・ポール・ハギスさん、貴方にはときめき脱帽です。


「クラッシュ」 PG-12
第78回アカデミー賞主要3部門受賞
作品賞
脚本賞(ポール・ハギス、ボビー・モレスコ)
編集賞(ヒューズ・ウィンボーン)

関西地区一部劇場にてにて公開中
http://www.crash-movie.jp/
書いた人 なおみ | comments(2) | - |




Vフォー・ヴェンデッタ

びっくり 悪人なのか?善人なのか?
仮面を被った男、「V」の真の目的は?

第三次世界大戦後、異端者を排除し統率された世界で、
冷酷で知的、時に芸術的とも言える行動を起こす謎の男「V」。

演じるのは「マトリックス」のエージェント銃スミス役のヒューゴ・ウィービング。
無表情な仮面での演技が、かえってリアルに感じます。

相手役はナタリー・ポートマン。はまり役、「実は芯の強い女性」を演じています。
「V」の影響を受け、本当の自分、自分のすべき事を見出していきます。

見る 政治色の強い、メッセージ性のある映画ですが、
人がどういう風に生きていくのかは自由だし、
自分で選択できるものなんだと教えてくれます。


「Vフォー・ヴェンデッタ」
4月22日(土)衝撃の宣戦布告
http://wwws.warnerbros.co.jp/vforvendetta/

書いた人 いくこD | comments(0) | - |




ぼくを葬(おく)る

ぼくを葬(おく)る
©2005 Fidélité - France 2 Cinéma - Foz

余命3ヶ月−。
あなたには何が残せますか?


フランソワ・オゾン監督最新作「ぼくを葬(おく)る」
「まぼろし」から始まった“死についての3部作”第2章が今、幕を開けます。

難病によって、刻々と近づいてくる死に向き合い、残された時間をいかに充実させるかを描いた作品は数多くあります。

が、この「ぼくを葬(おく)る」は、自ら次第に死を受け入れるに至るまでを定点観測のように見つめ、人の心のさまをあらわに感じます。

主人公ロマンと同世代の拙者自身にも投影されることかも知れませんが、ひとつ、大きく共感したことがあります。

それは・・・、

彼の死に方。
死に場所。
死にざま。


彼のあの死に方をいとおしく思ってしまいました。嬉しい

迷惑な死に方ではあるんですけどね・・・。汗


「ぼくを葬(おく)る」 【R-15】
2006年初夏、関西地区にて順次公開
http://www.bokuoku.jp/
書いた人 | comments(0) | - |




サイレン

サイレン
©2006映画「サイレン」製作委員会

先日、弊社のバイトくんに、拙者は「羽毛のように口が軽い・・・」と言われてしまった。悲しい

羽毛か・・・。

でも、言いません・・・つーか、書きません。ショック

なんで、「サイレンが鳴ったら外に出てはならない―」のかは・・・。

あー、でも言いたい・・・。悲しい


「サイレン」
全国東宝洋画系にて公開中
http://www.siren-movie.com/
書いた人 | comments(1) | - |




県庁の星

県庁の星
©2005 「県庁の星」製作委員会

拙者は「ポップコーンをかた手に」のほか、県の番組を担当することがある(2月放送中です。)のですが、ストーリーは多かれ少なかれ、大げさかなと思いました。

なんです?
あのエスプレッソマシーンは?

「前向きに検討します・・・」の、あの意味は?
ストレートに受け取っていいの?
それともなにかへの布石?


「踊る」のイメージがあまりに強烈な織田裕二が、「県庁の星」で演じたのはK県庁のキャリア官僚。

とても織田裕二らしい織田裕二を見た気がします。楽しい
絶大なる自信に満ちたところに響くものを感じました。
ヤな感じの自信なんですけどね・・・。汗
その自信に自身の自信を打ち砕かれても、自信によって立ち上がり、そして得たのも自信だった気がします。楽しい

「無駄な自信」という言葉がありますが、ないよりあった方が良いのが自信じゃないですか。

じること。
じること。


「県庁の星」
2月25日(土)全国東宝洋画系にて公開
http://kaikaku-movie.jp/
書いた人 | comments(0) | - |




GOAL!(ゴール!)

GOAL!
©Goal Limited 2005.

サッカーサッカー日本代表はアメリカ代表と戦い2対3で敗れました。悲しい

巷(ちまた)がトリノ五輪で騒がしい折、かすんでくれて良かったとさえ思える点のとられ方。勢い負け?
2006FIFAワールドカップまであと4ヶ月。
世界ランクも18位に後退。
そんなでいいの?冷や汗

そんな(そんなって、どんな?)ワールドカップイヤーにふさわしい作品がスクリーンにも現れます。
その名も「GOAL!」、そのまんま。楽しい

史上初FIFA(国際サッカー連盟)ワールドカップ公認!
総製作費120億円! 
究極のサッカー映画三部作!!

その幕開け、STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い。
イングランド・プレミアリーグで活躍する日本代表メンバーといえば、中田英寿、稲本潤一(真ん中ばっか・・・)。最近では先発フル出場し、得点に結びつくアシストも見せています。グッド


選手に挫折はつきもの。
これも戦いのうち。

サッカー選手に限らない・・・。
毎日の生活の中で、っているばれしすべての方とスクリーンに向き合いたい。楽しい

追記:ベッカム、シアラー、ラウール、ジダンが、突拍子もなく現れるのでご注意を・・・。


「GOAL!」
2006年初夏 全国松竹・東急系にて公開
http://www.goalthemovie.jp/
書いた人 | comments(3) | - |




アメリカ,家族のいる風景

巨匠ヴィム・ヴェンダース監督が、「パリ、テキサス」以来20年ぶりに
サム・シェパードを脚本に迎えて作った感動作です。

主人公は酒・女・薬に溺れ、現実から逃げてばかりいる
落ちぶれた初老の映画スター。
自分の子供の存在を初めて知らされ、
今まで如何に虚しい人生を送っていたかと気付きます。

家族の意味、血のつながり、愛するという事。
人間が生きるための原点に、元恋人や子供との葛藤の中で、
だんだんと導かれていく男の姿を丁寧に描いています。

なんとも心に響く作品で、期待通り!良かったですー。
主人公は、格好よすぎるサム・シェパード自身が演じています。
羽目を外しすぎた事を後悔する姿が情けなくて、いい味出してます。
元恋人役にはジェシカ・ラング。
二人の若い頃のツーショット写真が画面に出てきたりしてグッド おすすめです。


「アメリカ,家族のいる風景」
3月11日(土)より京阪神順次ロードショー
http://www.klockworx.com/america/

書いた人 いくこD | comments(8) | - |




ウォレスとグルミット 一日店長

ウォレスとグルミット 一日店長
左:ウォレス 中央:栗田監督 右:グルミット
画像提供:アスミック・エース エンタテインメント

2月1日(水)〜7日(火)までの1週間、大阪梅田の阪急百貨店7Fで「ウォレスとグルミット」特設ショップがオープンします。拍手

初日の今日はオープニングイベントとして、「ウォレスとグルミット」(着ぐるみ)が1日店長を務め、ゲストにクレイアニメ映画「緑玉紳士」が記憶に新しい大阪・高槻市在住の栗田安朗監督もお越しになり、トークショーが行われました。楽しい

もうすぐ日本でも公開予定の、

「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」

なんと、第78回アカデミー賞(長編アニメーション部門)にノミネートされました。拍手

今回は巨大野菜コンテストが物語の舞台です。発明家のウォレスと忠犬グルミットはプロの害獣駆除隊(アンチ・ペスト)として畑を荒らすウサギから巨大野菜を守っていました。そこに謎の巨大ウサギが現れ・・・。
果たして、二人はこの難事件を解決できるのでしょうか!?


「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」
3月18日(土)全国ロードショー
http://www.WandG.jp/
書いた人 | comments(0) | - |




単騎、千里を走る。

単騎、千里を走る。
©2005 Elite Group(2004) Enterpries Inc.

30日からの「ポップコーンをかた手に」では、張芸謀(チャン・イーモウ)監督作品、高倉健主演、「単騎、千里を走る。」をご紹介しています。

高倉健さん(以下健さん)と言えば、言わずと知れた世界的名優。
そんな言葉で片づけられない雲曇りの上の俳優。

・・・ってことくらいはわかっていたのですが、これまでその神話を解するには至っていなかった拙者。

しかし、この「単騎、千里を走る。」でその神話を肌身で感じました。

ぞくぞくしました。冷や汗
文字通り、肌身で感じました。

絶妙な間合、息づかい、表情、しぐさ・・・、どれをとっても、すべてが健さんというか、高田さん(劇中の役名)なのです。

単騎千里を走り、拙者の全身に電気が走り、健さんの演技に魅せられました・・・と申しますか、あれはホントに演技なのでしょうか?


この歳で、ようやく「健さん神話」が、少しわかった気がします。

それは、拙者が大学3年生の時、「ビールビールをおいしい」と初めて思ったその感覚に似ている気がします。楽しい


「単騎、千里を走る。」
塚口サンサン劇場ほか全国東宝系にて絶賛公開中
http://www.tanki-senri.com/
書いた人 | comments(1) | - |




オリバー・ツイスト

オリバー・ツイスト
©2005 Oliver Twist Productions LLP

「オリバー」と言えば?
関西にお住まいの方の10人に8人、いや、9人の方は「ソース!」と答えちゃうでしょう。悲しい

30日から放送の「ポップコーンをかた手に 津田なおみの気になる映画」のコーナーでご紹介しているのは「ソース!」とちゃいます。聞き耳を立てる

19世紀ロンドン−幸福を求める無垢な少年オリバーの姿を描いたチャールズ・ディケンズの名作を完全映画化。
ロマン・ポランスキー監督が贈る胸に迫る感動巨篇。
「オリバー・ツイスト」です。

無垢?
垢がない?

拙者のことか・・・。バッド

垢だらけ(お風呂は1日2回入っていますよ。汗)の拙者が言うのも変ですが、

「オリバー、ほんっと、無垢。」

いい加減にしてほしいです。悲しい
とにかく、辛いんですよ。
途中で、何度も見るのをやめたくなりました。
悲しいというか、辛い。
おなかが痛くなります。

劇中、拙者もずーっとオリバーの幸せを夢見ていました。

オリバーを演じたバーニー・クラークくん、11歳(撮影当時)。
私生活も辛いのか?
じゃないとあんな顔できへんで。
ちゃんと、めし食っとー?
・・・なんて思ってしまいます。

オリバーの選んだ「自分が幸せになる道」。
あなたにはどう映るでしょうか。

ちなみに、拙者は「うんうん。それでいい。」と思いました。楽しい


「オリバー・ツイスト」
全国にて公開中
http://www.olivertwist.jp/
書いた人 | comments(0) | - |




フライトプラン

飛行機 久々!ジョディ・フォスター主演、
旅客機内(いわば密室)で起こるサスペンス映画です。

一緒に乗ったはずの娘がいない!びっくり
夫を亡くしたばかりの不安定な精神状態で、
母(ジョディ・フォスター)は、機内中を走って走って冷や汗汗
娘を探しまくる!
誘拐か?と思いきや、機内で娘の姿を見た人は誰もおらず、搭乗記録さえない。
母は自分が正気かどうかも分からなくなる・・・。

自分が信じることを誰も認めてくれない状況のコワサ、
それでも自分の信じる方向に動く意志のツヨサ(この場合母の愛ですが)、
この二つを強く感じた映画でした。

ジョディ・フォスターが、母親の心理表現とアクションを、
完璧にこなしてます。さすが拍手です。


「フライトプラン」
1月28日(土)塚口サンサン劇場ほか全国にて公開
http://www.movies.co.jp/flight-p/
書いた人 いくこD | comments(9) | - |




あけましておめでとうございます!!(「キング・コング」みてきたよ〜 )

あけましておめでとうございます!!

皆様、HAPPY NEW YEAR!!

新しい年が明けました!祝
今年はどんなことが待っているのかなぁ。犬


貴女にも私にも、素敵なことがたくさんたくさんある1年でありますように。

さぁ、今年最初にみる映画は何にします?

私は「キング・コング」みてきたよ〜!
ピーター・ジャクソン監督、ナオミ・ワッツ主演。
1933年の本家本元を忠実に、でもCGてんこ盛りでリメイク。

監督は子供の時、この作品を観て「映画監督になりたい!」と強く願い、自宅のガレージで「キング・コング」ごっこをしたほどこの作品を愛している。というエピソードは聞いてましたが・・・

いやぁー汗監督の「キング・コング」への愛は半端じゃなかったよ。
どの場面からも監督から彼へのほとばしる情熱が痛いほど感じられて、「いや〜。ほんまにスキやねんなー」って、声がでそうになったもの。


それにしても、改めて見ると「キング・コング」って究極のお姫様映画だったのね抱擁

恐竜が何頭襲ってきても、飛行機が攻撃してきても、周りの人間が彼女を見捨てようとしても、彼だけは彼女を超でかい手の中にしっかり握って離さない・・

キング・コングのような野生味あふれる殿方。
今年こそ、私をさらって〜!!



「キング・コング」
全国にて超拡大公開中
http://www.kk-movie.jp/
書いた人 なおみ | comments(11) | - |




銀色の髪のアギト

銀色の髪のアギト
©GONZO/銀色の髪のアギト製作委員会

荒れ果てた地球で運命的に出逢った、未来の少年アギトと過去から来た少女トゥーラ。ふたりの成長、強くて優しい友愛をデジタルアニメーションで紡いだ壮大な感動巨編、「銀色の髪のアギト」です。

い・わ・ゆ・る少しディープなアニメーションかも知れません。汗
好きと嫌いがはっきり分かれる作品かも知れません。

ちなみに、銀色の髪のアギト(写真右)は男の子です。男
声の出演はアギトに「亡国のイージス」の演技が記憶に新しい勝地涼くん、そしてそのツレによゐこの濱口優さん。

アニメに抵抗のある方にこそ、一度、ご覧いただきたい一作です。


「銀色の髪のアギト」
2006年1月7日(土)全国にて公開
http://www.gin-iro.jp/
書いた人 | comments(1) | - |




ハリー!!

ハリー!!
2005年11月21日(月)
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」来日記者会見会場(大阪市内)前にて


ついに公開しましたね〜。
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」!!

今日は、つい先日大阪にキャンペーンにやってきた時に聞いた監督やキャストのとっておきの話をプレゼント!!プレゼント

監督から聞いた秘密の話。聞き耳を立てる

実は、今回のマイク・ニューウェル監督には1作目の時に「監督やれへん??」とプロデューサーから打診があったそう。
しかし、当時、他の作品を手がけていたのとCG作品への自信がなかったという理由で断ったとか・・ところが皆さんご存知のように作品は大ヒット!!ちょっぴり残念に思った監督。しかし再び今回「また、撮ってみぃへん?」との話が・・・「即座によっしゃ!!と応えたんだよ!!」・・と監督ご本人がニコニコしながらおっしゃっていました祝

今回一番大変だったシーンはハリーの水中シーン。
思ったよりハリーは泳ぎが得意じゃないので、彼は何度も水面に出て酸素を吸いながら何時間もかけて撮影されたシーンだそうです。汗

映画館で早く確かめてねラブ


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
【字幕版】全国で好評公開中
【日本語吹替版】塚口サンサン劇場ほか全国で好評公開中
http://harrypotter.warnerbros.co.jp/
書いた人 なおみ | comments(25) | - |




ロード・オブ・ウォー

ロード・オブ・ウォー
©2005 Film & Entertainment VIP Medienfonds 3 GmbH & Co. KG and Ascendant Filmproduktion GmbH

アカデミー俳優ニコラス・ケイジ扮する世界的武器ディーラー銃ユーリー・オルロフを追い、国際的武器売買の世界を描いたセンセーショナル・アクション・エンタテインメント作品、「ロード・オブ・ウォー」。「Lord of War」=戦争の主というタイトルが物語るもユーリー・オルロフは戦には行くも、戦には行かない。そんな彼の「必要悪なんだ!」という言葉が印象的だった。

ハリウッド・ビジネスとしては実現が難しいとされたこの企画。結果的に、真実と脚本力、物語の正当性にさまざまな国の支援者から協力が集まり、カナダの配給会社が配給し、アメリカの資本が全く入っていない“インディペンデント系の大作”として製作されることになった。

だからこそ作られた、「回り回って・・・」という、この映画のオチに、圧倒された。びっくり


「ロード・オブ・ウォー」
http://www.lord-of-war.jp/
12月17日(土)全国東宝洋画系にて公開
書いた人 | comments(2) | - |




映画ふたりはプリキュアマックスハート2 雪空のともだち

映画ふたりはプリキュアマックスハート2 雪空のともだち
©2005 映画ふたりはプリキュアM2製作委員会

女の子たちに(男の子もか・・・うちの息子は大好きラブ)大人気のプリキュアが
またまた映画で登場です!

日曜の朝は、○○レンジャー→△△ライダー→プリキュアのコースで
TVを観ている我が家。
プリキュアのオープニングが始まるやいなや、踊り出すのは
我が家の子ども達だけじゃないはずです!

テレビでは、学園生活で巻き起こる騒動と、闇の力「ザケンナー」との戦い、
なぎさとほのかの熱い友情が描かれていて、とっても好感度大な作品ですよね。
映画では生き生きしたキャラクター達はそのままで、別のシチュエーションで楽しめるお得感いっぱいの作品になってます!

なぎさやほのか達に会いに、お友達やご家族と、ぜひ劇場に来て下さいね!


「映画ふたりはプリキュアマックスハート2 雪空のともだち」
http://www.precure-movie.com/
12月10日(土)全国東映系にてハッピー・ラブリーロードショー
書いた人 いくこD | comments(5) | - |




チキン・リトル〜にゃ

チキン・リトル〜にゃ 山上兄弟

ディズニー史上最も《ツイてない》悲しい「チキン・リトル」を「えかきうた」で応援するのが、ひろみちおにいさんと「てじな〜にゃ」猫の合い言葉でおなじみの世界最年少イリュージョンアーチストの「山上兄弟」よっち(おにいちゃん−左)とあっきー(おとうと−右)。

先日、大阪にやってきた彼らにお会いしてきました。楽しい

「天才少年イリュージョニスト」なんていわれると、こっちが緊張してしまうのですが、

「チキン・リトル」のぬいぐるみの“とさか”が気になって仕方がなかったよっち。
ぬいぐるみの“とさか”なんて気にしなくていいから「早くしよーよー」ってのがあっきー。

これまでテレビで見たことのあった彼らより、ふっつうの小学生らしくて、ちょっとほっとしました。楽しい

でも、カメラが回ると芸能人の顔になったのは、おにいちゃん。そういうところはしっかりしてたにゃ。猫

番組をご覧のみなさまに「チキン・リトル」のマジックを披露してくれました。改めて番組でご紹介しますので、お楽しみになさって下さいにゃ。猫鳥


「チキン・リトル」
12月23日(祝・金)
【字幕版】全国で公開
【日本語吹替版】塚口サンサン劇場他全国で公開
12月17日(土)18日(日)先行上映あり
http://www.disney.co.jp/movies/chicken/
書いた人 | comments(0) | - |




男たちの大和/YAMATO

男たちの大和/YAMATO
©2005「男たちの大和/YAMATO」製作委員会

戦後60周年を記念して、総製作費25億円を投じた「男たちの大和/YAMATO」
舞台となったのは広島県呉市世界最大最強といわれた「戦艦大和」の建造地で、現在でも大きな造船所がたくさんあります。「海の男の町、呉」には海自(海上自衛隊)、海保(海上保安庁)があり・・・、そういえば、ちょっと前「海猿」の舞台にもなりました。今年4月には呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)もオープン。そして、呉は拙者の父の生まれ故郷という個人的感情も含んで、勝手に強い期待を高めていました。嬉しい

・・・と、前ふりが非常に長くなってしまい恐縮ですが、いよいよその「男たちの大和/YAMATO」が完成しました。拍手


・・・もう、前半からエンドロールの最後の最後まで、ぐっしょぐしょ悲しい悲しいで、びっしょびしょ悲しい悲しい


ぜひ、劇場でみなさんにもご覧いただきたいので「このくらい」にしておきます。
「このくらい・・・」って、「ほとんどなんも言ってねえじゃねーか」って?

なんにも語れませんよ。ショック
「いい作品だ・・・」とか、「すばらしい作品だ・・・」とか、「すごい作品だ・・・」とか、「戦争について深く考えさせられた・・・」とか、そんなそこいらへんにありそうな言葉でなんか語れません。
映画情報番組を担当しといて、作品の感想の一つも言えないなんて「情けない」の一言につきますが、「感想も言えない」ってのが拙者の今回の感想です。悲しい

なお、「男たちの大和/YAMATO」は番組でもご紹介する予定です。こちらもお楽しみになさって下さい。楽しい


「男たちの大和/YAMATO」
12月17日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東映系にて公開
http://www.yamato-movie.jp/
書いた人 | comments(6) | - |




Mr.&Mrs.スミス

Mr.&Mrs.スミス
©2005 Twentieth Century Fox All rights reserved.
配給:東宝東和


うわさの二人が初競演ラブ
ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーときめきの超話題作
 
「Mr.&Mrs.スミス」豪華な映画です・・・。

結婚生活5〜6年目のスミス夫妻には、絶対知られてはいけない秘密があった・・・。二人はどちらも暗殺者。しかも敵対する組織に属する凄腕の殺し屋だった。
あるミッションで正体がバレた二人は、お互いに命を奪おうと夫婦喧嘩ならぬ夫婦バトルを開始する!

過激でセクシーなアクションの連続で、強気な二人が戦うシーンはブラピ&ジョリーだからこそ見ごたえ十分。これぞ娯楽大作グッド

お互いの素性がバレてからの会話も面白く、二時間があっという間でした。

特に、夫に対する愛と憎しみの間で揺れ動く心を微妙に演じていたアンジェリーナ・ジョリーは魅力全開!
こんな奥様は(多分)いない・・・。ブラピもいちころ?
美男美女のおしゃれな夫婦ぶりがとっても楽しめる映画でした。


「Mr.&Mrs.スミス」
12月3日(土)全国東宝洋画系にて公開
http://www.mr-and-mrs-smith.com/
書いた人 いくこD | comments(2) | - |




同じ月を見ている

同じ月を見ている
©2005「同じ月を見ている」製作委員会

別々の道を歩み、それぞれの境遇で「同じ月を見ている」心境は・・・。

土田世紀原作のコミックを「バトルロワイヤル供廚凌失邨鯊栖篤弔映画化。
窪塚洋介が映画主演復帰第一作となる今作、「イニシャルD」が記憶に新しい香港若手ナンバー1俳優、エディソン・チャンと競演した話題作です。楽しい

良い意味で・・・窪塚らしくない、深作監督らしくない作品かも知れません。嬉しい

幼少時代の暗い影・・・。冷や汗
自分の弱さ、畏怖、嫉妬・・・。悲しい

ありきたりで予想がつきそうなストーリーを、強い抑揚なく、大胆に且つ繊細に描いています。

最初、テレビで窪塚を見たとき、確かに「個性的な演技をするヤツだなー」と思いましたが、作品を重ねて何かが変わった気がします。
そして、窪塚の幼なじみを演じたエディソン・チャン。香港から来た彼が演じたドンの心の様は、もどかしいほどに響いてきました。

この作品でそれぞれの新境地が拓かれた気がします。男


「同じ月を見ている」
11月19日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東映系にて公開
http://www.onatsuki.jp/
書いた人 | comments(0) | - |




あらしのよるに

あらしのよるに
©2005 あらしのよるに製作委員会

ある「あらしのよるに」出会ったヤギのメイとオオカミのガブ。
本来なら決して仲良くなれない二匹ですが、天真爛漫なメイは無邪気にガブを慕い、ちょっと気弱で優しいガブもそれを受け入れ、2人が無二の親友になるのです。楽しい

メイはガブのことが大好きで、ガブもメイのことが大好き。ラブ
そんな二匹が選んだ道は、希少で得難い友情だったのです。

一見すると「男同士が好き同士」ラブってのは、ヤバい方向にとられかねない汗のですが、言うまでもなく彼らの友情はそういうことではないのです。もしかすると拙者だけかも知れませんが、友達同士の2人が惹かれ合ってずーっと一緒にいたいって気持ち、なんかわかる気がします。拙者自身、友達に改めて口にはしませんが・・・。(急にそんなこと言ったら気持ち悪いですし・・・)

2人がお互いの境遇を悔いた時の一言、

「出会わなければ良かった・・・」

そういう出会いはありません・・・。
きみと出会えたことはとっても強いめぐりあわせで、すべて偶然な必然だからです。
そして、出会ったことで過ごした時間はずーっと息づき続けると思うから・・・。
きっと・・・。楽しい


「あらしのよるに」
12月10日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東宝系にて公開
http://arayoru.com/
書いた人 | comments(0) | - |




ハリー・ポッターと炎のゴブレット

このぶろぐや番組へのおたよりでもたくさんのリクエストをいただいておりますハリー・ポッターシリーズ最新作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」がいよいよ公開になります。

番組では公開に先駆けて届いた最新映像を7日(月)からの放送でご紹介いたします。

どうぞ、ご期待下さい。楽しい


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
11月26日(土)
【字幕版】全国で公開
【日本語吹替版】塚口サンサン劇場ほか全国で公開
11月19日(土)先行上映あり
http://harrypotter.warnerbros.co.jp/
書いた人 | comments(10) | - |




ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日
©2005「ALWAYS 三丁目の夕日」製作委員会

昭和33年−建設中の東京タワーを背景に、下町に暮らす個性豊かな面々が織り成す感動と希望の物語。それぞれが豊かではないけれど、未来に希望を抱き、大切な夢に向かって生きていく。
すべての日本人に贈る、夢と希望いっぱいの珠玉の感動作!!悲しい
吉岡秀隆さん、堤真一さん、小雪さん主演。
「ALWAYS 三丁目の夕日」です。

拙者はこの作品の昭和33年と言えばこの世に生も受けていない未知の時代なのですが、なぜか懐かしくてたまらなくて、人肌恋しくなる秋の季節にほろっと悲しいくる、とてもあたたかい作品でした。楽しい
番組でも改めてご紹介いたしますね。楽しい


「ALWAYS 三丁目の夕日」
11月5日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東宝系にて公開
http://www.always3.jp/
書いた人 | comments(4) | - |




2/2

2/2
2/2 (原作)
中島 みゆき

今週のとろけたひと言。ときめき

「こんな美しくて素敵な彼女とどうやって知り合ったの?」

「彼女はルーブル美術館に飾られてあったんだ・・」

く〜。とろける〜ときめき
こんな風に紹介されてみたいっ。

これは、歌手中島みゆきの原作の映画化。「2/2」
人気イラストレーターの“渡部篤郎"演じる“矢沢”が、恋人の“瀬戸朝香”演じる
“梨花”を友人に紹介するシーンでのセリフ。

ルーブル美術館といえば、「モナリザ」
「君は世界一のあの麗しい微笑みをたたえる彼女のようにきれいなんだよ」
と紹介の場でも、知性を感じさせながら更に恋人に愛を告げるなんて・・・いや〜ニクイ男です。抱擁

あっ。今度、彼女を友人に紹介する時のためにメモした男子諸君。
くれぐれも「 ピカソ 美術館に飾られてあったんだ・・びっくり」なぁんて言っちゃダメよ。


「2/2」
11月5日(土)関西地区にて公開
http://www.ctv.co.jp/2-2/
書いた人 なおみ | comments(4) | - |




ステルス

ステルス
©2005 Sony Pictures Entertainment(J)Inc. All Rights Reserved.

何だ?このスピード感!ぎゃああああ・・・・びっくり
速すぎて目が回る・・・冷や汗

人工知能をもつ最新鋭の無人戦闘機“エディ”が訓練中に暴走。
“エディ”が引き起こした核戦争の危機を食い止めようと、
3人の米軍エリートパイロットが命を懸けて戦う物語です。

「戦闘機」に「エリートパイロット」とくると、
大抵の方は思い出す、トム・クルーズのあの作品。
あれも「わー自分が飛んでるみたーい。すごーい。」と思いましたが拍手
みなさん、年月は物事を確実に進化させています。

ぎゃあああああ・・・
速いよードキドキだよー(見終わって多少ぐったり・・・)
パイロットになった気分を、映画館でぜひぜひ体感してみてください!

見るアクションだけでなく人間のドラマも楽しめました。
“エディ”が問題を起こしたことを隠蔽しようとする上官(サム・シェパードラブ)との
駆け引きや、パイロットたちのロマンス&心の葛藤などなど。

でもやっぱり一番の見所は・・・ぎゃああああ・・・


「ステルス」
10月8日(土)より全国東宝洋画系にて公開
http://www.sonypictures.jp/movies/stealth/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




キャプテン・ウルフ

映画館にカモ!カモ!カモ〜ん!!
ディズニーが贈る、今秋一番のファミリー・ムービーといえば、これ!

海軍特殊部隊のエリートが、国家機密のありかを探すとともに
それを狙う悪者からある家族を守るため、
「ハウスキーパー家」の任務に就くことに・・・。

ヴィン・ディーゼルが5人の子ども達 女男子供子供赤ちゃん &ペットのカモ 鳥 に
振り回されながらも、彼らの愛情を勝ち取っていく姿に感動です。

大人も子供も楽しめる、程よい謎解きと控えめなギャグ。
コメディにありがちなCG連発の変な違和感もありません。
あの名作ミュージカル映画が伏線になっていたりして、
すごーく楽しめました楽しい

日本語吹替版の上映もありますが、
子供が字幕スーパー版に初挑戦するのに、
この映画は丁度良いカモ〜と思いました。


「キャプテン・ウルフ」
10月29日(土)より全国公開
http://www.disney.co.jp/movies/captainwolfe/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




マジレッド

魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁
©2005テレビ朝日・東映AG・東映

今、BSデジタルで「WB2(=ウォーター・ボーイズ2)」の再放送をしています。WBを目指していた拙者は・・・水泳録画して、来るべき招集に備えています。楽しい
で、だらーっとベッドに寝転がりながら見てたら、どっかで見たことある青年がほんの一瞬映ったのです・・・。???
こういうの気になり始めたら、しばらく気になりますよね。楽しい

そんな状態で、テキトーにチャンネル変えまくっていたらたまたま「ポップコーン」の時間にあたって・・・
今週の特集は「劇場版 仮面ライダーヒビキと7人の戦鬼」「魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁」

!!!

「あ!さっきの青年、マジレッドや!」

ビデオに戻ってエンドロールを確認してみたら、まぎれもなくマジレッド

マジレッド「マジレンジャー」になる前、姫乃高校チェス部でウォーターボーイズだったのです。
その時の台詞は「チェックメイト!」ってだけ・・・。
あまりにちょい役でわからなかったのですが、激しくすっきりしました。楽しい

そんな「マジレンジャー」の映画、ついに公開です。楽しい


「魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁」
9月3日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東映系にて公開
http://www.nifty.com/magi-movie/
書いた人 | comments(0) | - |




8月のクリスマス

8月のクリスマス
©2005「8月のクリスマス」製作委員会

山崎まさよしさん主演で贈る、
韓国恋愛映画の金字塔「八月のクリスマス」のリメイクです
普通の生活の中で育まれていくふたりの想いを、しみじみと描いていますホットコーヒー

山崎まさよしさんのほんのりキャラクターが、映画の雰囲気を作っていて
とてもいい感じ。
主題曲をはじめ、映画で使用する楽曲は全て山崎さんの手によるものなので、
まさに まさやんの映画!になっています。

ギターをつま弾くシーンもあったりして、
山崎ファンにはたまらな〜いラブこと請け合いです。


「8月のクリスマス」
9月23日(祝・金)より全国順次公開
http://www.8xmas.com/
書いた人 いくこD | comments(2) | - |




大停電の夜に

大停電の夜に
©『大停電の夜に』フィルム・パートナーズ
配給:アスミック・エース エンタテインメント


「東京タワー」の源孝志監督、オリジナル第一作となる「大停電の夜に」

今だから書きますが、正直、「東京タワー」の時はげんなりしました。
大人の恋というより、逸した愛に共感も出来ず、ややこしすぎて、しんどくて・・・。ショック

で、ストーリー以上に印象が強かったのが、その映像美でした。楽しい
「大停電の夜に」も同じです。さらに今回は単なる夜景と違うんです。
映像で表現された暗闇、それぞれのシチュエーションの空気につけられた奥行き深いトーンに吸い寄せられます。

クリスマス映画にはイラつく拙者ですが、この作品にはイラつきませんでした。
相変わらずストーリーはむちゃくちゃ。
花村さん(=香椎由宇さん)とHINOKIO(=本郷奏多くん)以外・・・。
・・・豊悦と吉川は笑いです。楽しい

いろんなところで、いろんな愛が交錯して、そしてつながっている。

音楽と共に暗がりの東京とそんな夜に語られた愛のシーンを上手く描いていました。絵画を見ているようなそんな感じの作品です。楽しい
その色づかいにほろっときて拙者は源監督のファンになりました。

一足先、夏の終わりの夜に見せていただきましたが、「大停電の夜に」は秋の深まる頃の公開です。楽しい


「大停電の夜に」
11月19日(土)全国松竹・東急系にて公開
http://www.daiteiden-themovie.com/
書いた人 | comments(4) | - |




この胸いっぱいの愛を

この胸いっぱいの愛を
©2005「この胸いっぱいの愛を」製作委員会

「もし、人生でひとつだけやり直すことが出来るなら・・・」

そんなこと考えたこともありませんでした。
「長期的な過去にではなく、ある瞬間的な過去(とき)に戻れるとしたら・・・。」

この作品を見たすぐ後、なぜか空を見上げていた拙者。
雨上がり、曇り空の中に見えたのは・・・、学生時代の大切な人。
その当時の拙者は無我夢中でその方の優しさに応えることが出来なかったのです。
そして、自分の口から「ありがとう」を言えていないのです。

・・・そんなことをふと思い出させられた作品でした。

主演は、ミムラさん、伊藤英明さん。
お二方とも映画にまつわるテレビドラマに現在出演中ですが、いずれもドラマとは全く違った印象です。

「黄泉がえり」の原作者、監督が贈るもう一つのやさしい奇跡。
きっと、みなさんが大切にしている想いをフラッシュバックさせると思いますよ。嬉しい


「この胸いっぱいの愛を」
10月8日(土)全国東宝洋画系にて公開
http://www.kono-ai.com/
書いた人 | comments(0) | - |




鳶がクルリと

鳶がクルリと
©2005「鳶がクルリと」製作委員会

哀川翔さんがかっこいい。クローバー
ぶっさん(木更津)が「翔さん!」って、崇拝する気持ちわかります。

ツミ役の通山愛里ちゃんが、めちゃくちゃかわいい。ハート
異性のタイプがバレバレですね。

宇津井健さんがしぶい。スペード
「いぶし銀」とはこういうことをいうのでしょうか。

観月ありささんは、非常に安定していますね。ダイヤ
「ナースのお仕事」のイメージが強すぎますけど・・・。

その他、名脇役の塩見三省さん、格闘家の須藤元気さん、品川庄司のお二人、杉浦太雄さん、風吹ジュンさん。
この豪華な役者陣を見ているだけでも楽しいですよ。


「鳶がクルリと」
10月1日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東映系で公開
http://www.tobikuru.jp/
書いた人 | comments(0) | - |




蝉しぐれ

蝉しぐれ
©2005「蝉しぐれ」製作委員会

藤沢周平さん原作の「蝉しぐれ」
拙者がこの「いとあはれ」な作品と出会ったのは今年の春。生活感と時代描写が丁寧なのに、書きまわしがやわらかく自然に入ってきた作品でした。
数ある藤沢作品の中でも特に傑作と名高い「蝉しぐれ」が、いよいよスクリーンに登場です。楽しい
原作のイメージに障ることなく、それどころかイメージをふくらまさずにはおられない情景、そして文四郎の想い・・・。

まわりがどんどん変わっていく。
自分自身は昨日と何一つ変わっていないのに・・・。
自分自身も少しずつ変わってはいるのだが、何かが先へ先へ進んでいく気がする。

変わりゆくものと変わらないものの狭間で生きた文四郎の切なさが、何となくわかる気がします。嬉しい


「蝉しぐれ」【文部科学省選定】
10月1日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東宝系にて公開
http://www.semishigure.jp/
書いた人 | comments(0) | - |




シン・シティ

シン・シティ

銃 罪(シン)の街で繰り返される、権力者・犯罪者・異常者による殺戮 ショック
愛を教えてくれた女性たちを守るため、3人の男たちが繰り広げる復讐劇です。

2005年カンヌ映画祭で出品された模様を「32chムービープラス」で観て、
出演者がすごかったので大変気になっていましたびっくり
(ブルース・ウィリス ミッキー・ローク クライヴ・オーウェン ベニチオ・デル・トロ 
イライジャ・ウッド ルトガー・ハウアー・・・)

大物俳優たちが、原作のアメリカン・コミックの世界そのまま、
個性のきついキャラクターたちに扮して無茶苦茶してます。
強烈な映画です冷や汗

インパクトありすぎの画面構図に、
モノクロ映像の中の赤色、黄色、光る瞳。

これを観ちゃうと、もう他のアクション映画は観られないかも・・・!?


「シン・シティ」 R-15
http://www.sincity.jp/
10月上旬 全国松竹・東急系にて公開
書いた人 いくこD | comments(4) | trackbacks(0) |




容疑者 室井慎次

容疑者 室井慎次
©2005 フジテレビジョン ROBOT 東宝 スカパー!WT

「踊る」シリーズの”静”、室井慎次(柳葉 敏郎)が主人公のこの作品。
前作の真下正義(ユースケ・サンタマリア)がいかにしゃべっていたか・・・と思わせる今回の室井さん。

「真実を知りたいだけ」の朴念仁が、立身出世のみ考える警察組織の中で動くとどうなるのか。
自分のことだけを考える人たちの心が徐々に乱されていき、(それは憧れであり、敬いであり、恐れでもあるわけですが)警察官として当たり前のことが出来る室井さんを守りたいと思う・・・。

派手なアクションシーンは一切ありません。
室井さんのわずかな言葉と表情で、正義とは、勇気とは何かを語る映画になっています。
シリーズファン必見!


「容疑者 室井慎次」
8月27日(土)塚口サンサン劇場ほか全国東宝邦画系にて公開
http://www.odoru-legend.com/
書いた人 いくこD | comments(7) | - |




ロボッツ

ロボッツ 特別編
ロボッツ 特別編

晴れ夏休み真っ只中ですね。
子ども達と一緒に、(私が)面白かった「アイス・エイジ」のスタッフが作ったという
「ロボッツ」をみてまいりましたー。

吹き替え版で。(←出来れば字幕で観たいタイプ)
ところがどっこい!(←古) 
ロドニーは草剛さんが乗り移ったようだし、フェンダーは山寺宏一さんそのものだし!
二人のキャラクターの掛け合いに(仕草もだけど)、子ども達は大ウケ。
きっちり最後まで観る事が出来ました。
夢のため、仲間のために立ち上がるロドニーを見て、何かを感じてくれたハズ・・・?

私はというと、
人間と同じようなロボットの暮らしぶりが面白くて、スクリーンのすみからすみまで目をやるのが忙しく、
ロドニーのパパが(吹き替えは古川登志夫さんグッド)息子に話して聞かせるひとつひとつの言葉が心に染み入り、
これまた最後まできっちり楽しみましたー楽しい


「ロボッツ」
全国東宝洋画系にて好評上映中
http://www.foxjapan.com/movies/robots/
書いた人 いくこD | comments(0) | - |




ペンギンズ サンタマリア号をジャック

ペンギンズ サンタマリア号ジャック
画像提供:アスミック・エース エンタテインメント

12日、大阪市港区にある海遊館の観光船「サンタマリア号」船ペンギンズがジャックしました。びっくり

調べによりますとペンギンズはニューヨークのセントラル・パーク動物園の脱走を計画していたテロリスト集団ですが、ショック今回のジャックは劇場公開直前にアピールしに来た模様で、テロとは無関係と見られています。楽しい

大きな混乱にはならなかったものの大ヒットのおそれがあるとして、映画「マダガスカル」に乗り遅れのないよう注意を呼びかけています。楽しい


「マダガスカル」
全国松竹・東急系にて公開中
http://www.madagascar.jp/
書いた人 | comments(1) | - |




タッチ

タッチ
©2005「タッチ」製作委員会

あだち充さん原作の傑作純愛ラブストーリー、の実写映画化!野球
とても、みずみずしくてキラキラ輝いていてさわやかで、ストーリーも知っているのに見とれてしまいました。楽しい

見とれていたのは実は浅倉南役の長澤まさみちゃんに・・・。
どうしてあんなに胸キュンにさせられるんだろー。ラブ
いい歳して、ヤですね。悲しい

達也、和也役は斉藤祥太くん、慶太くん。
キッズ・ウォーの翼=祥太=達也で、
キッズ・ウォーの一也=慶太=和也・・・
などと途中まで考えながら見ていましたが、ま、どっちでもよくなって・・・。汗

「幼馴染み故の、ピュアでたまらなく切ない恋物語」
スクリーンで、あなた自身で確かめてください。楽しい


「タッチ」
9月10日(土)全国東宝洋画系にて公開
http://touch.yahoo.co.jp/
書いた人 | comments(2) | trackbacks(0) |




アイランド

アイランド
アイランド

マイケル・ベイ監督らしいスピード感溢れる画面からびっくりまず目が離せませんでした。
そんな馬鹿な!と思ってしまうアクションシーンも問題なしOK

自分たちが何者なのか、分からないまま追っ手から逃げる子供のような二人が、
生きること・愛すること、人間の本質をストレートに見せてくれています。

えっこんなんで終わっていいの?という意見もあるでしょうが
私は大満足。

S・ブシェミとJ・フンスーがいいですよーラブ


「アイランド」
7月23日(土)塚口サンサン劇場ほか全国松竹・東急系にて公開
http://island.warnerbros.jp/
書いた人 いくこD | comments(6) | - |




私の頭の中の消しゴム

私の頭の中の消しゴム

 またまた、素敵な韓国映画を見つけちゃいました。10月下旬公開なので、まだ少し気が早いんですが・・・。楽しい

「私の頭の中の消しゴム」

 工事現場で働く無愛想な大工チョルスと、おっちょこちょいで純粋な社長令嬢スジン・・・。コンビニでの思わぬハプニングで出会い、恋に落ち・・・結婚。しかし、スジンは、若年性アルツハイマーという病に冒され、全ての記憶を忘れてしまうのです。愛する人が誰であるかも、自分が誰であるかも・・・。
 主演は、韓国映画界のカリスマ俳優チョン・ウソンと、「永遠の片想い」「ラブストーリー」のソン・イェジン。2人の感情を押さえた涙、涙の演技に心を打たれました。悲しい

 是非、この秋、あなたの大切な方と映画館に足を運んでください。きっと、その人との毎日の時間がとても大切に感じられることだと思います!嬉しい


「私の頭の中の消しゴム」
10月下旬 全国松竹・東急系にて公開
http://www.keshigomu.jp/
書いた人 | comments(1) | trackbacks(0) |




星になった少年 Shining Boy and Little Randy

星になった少年 Shining Boy and Little Randy
©2005 フジテレビジョン 東宝 S・D・P

昨年のカンヌで話題をさらった柳楽優弥くん。楽しい

演技力というより存在感を感じます。こういうのを天性というのでしょうか。

「友達がやっていておもしろそうだったので・・・」というのが優弥くんの役者になったきっかけ。実は些細なことだったんですよね。嬉しい

「星になった少年」では、象使いという夢を追いかける少年を熱演している彼ですが、たくさんの大きな象に囲まれても、その存在感は光っています。


「星になった少年 Shining Boy and Little Randy」
7月16日(土)全国東宝洋画系にて公開
http://www.randy-movie.com/
書いた人 | comments(0) | - |




マダガスカル

マダガスカル
©DreamWorks Animation LLC and DreamWorks LLC
Madagascar TM DreamWorks Animation LLC


都会生まれの動物たちが動物園を抜け出し、気づくとそこはあこがれの大自然が広がるマダガスカル
自然の摂理「弱肉強食」さえ知らなかった彼らが試行錯誤し、生きてゆくのだが・・・。

大自然の王、肉食動物は小動物を食い、小動物はもっと小さい動物を食い、もっと小さい動物は植物を食い・・・、「食物連鎖」と習いました。

マダガスカル
はそんな難しいことを言っている映画では決してないのですが、どーしても気になったことがあります。

「肉」はダメで「魚」がいいのはなぜなんだ?ショック


「マダガスカル」
8月夏休み 全国松竹・東急系にて公開
http://www.madagascar.jp/
書いた人 | comments(3) | - |




ハービー 機械じかけのキューピッド

ハービー/機械じかけのキューピッド
ハービー/機械じかけのキューピッド

主人公は1963年式のフォルクスワーゲンTYPE−1。ビートル=カブトムシという愛称で知られています。車
その特徴的且つ愛らしいデザインは、まさにこの映画にぴったり。本当にクルマに感情があるかのようでした。楽しい

も、違和感がありましたよ。嬉しい
レース場で先頭を走る高速カブトムシは・・・。汗

拙者のクルマも高級車ではなくお世辞にも汗立派ではないのですが、自分のクルマをちょっといとおしく思ってしまった今日この頃・・・。楽しい


「ハービー 機械じかけのキューピッド」
7月30日(土)全国ロードショー
http://www.disney.co.jp/movies/herbie/
書いた人 | comments(0) | - |




フライ,ダディ,フライ

岡田准一さんも(動きの綺麗な人です)、堤真一さんも(初めての父親役です)、
主軸である二人の描き方も、とても爽やかな映画でした。

けれど!なんといっても脇を固めている皆様が素敵すぎ〜ときめき
娘との絆を取り戻そうとするオッサン(堤真一)を、
戦いにけしかける高校生4人組と、

ハードな特訓に耐え、通勤バスと競争するようになるジョギングオッサンを
見守り続けるおじさんたち拍手

二組とも出しゃばらず、いい味を出して映画を盛りたてていますラブ


「フライ,ダディ,フライ」
7月9日(土) 塚口サンサン劇場ほか全国東映系にて公開
http://www.f-d-f.jp/




書いた人 いくこD | comments(0) | - |




スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐

swep3
©Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

準備万端。
クラシック3部作も新シリーズもおさらいしたし・・・
後は公開を待つだけ。嬉しい

遠い遠い銀河の彼方・・・から始まる伝説の映画も今度が最終章。
先に見た友人からのとってもありがた〜いアドバイスを聞き耳を立てる
あなたにご紹介。(でもな〜んか聞く間ちょっと悔しかったのは私だけ・・?)

何故、アナキンがダースベイダーになったのか?
彼はなぜ、あんなに黒尽くめなのか?(あのスーツ13キロあるらしい!!)
パドメは?パルパティーン議長は?
ジェダイの騎士は?
レイア姫とルークは何故、別々に育てられたのか?赤ちゃん
もぅ、ぜーんぶわかっちゃう。

なかでも、ダースベイダーの衣装が作りたてのピッカピッカ(ハナシの流れからいけばそういうことだもんね。)とか、あのチューバッカが姿をみせる(中には61歳になったクラシック3部作のピーター・メイシューがはいっている)とか・・・

とにかく新シリーズの2よりもクラシックシリーズの1(1977年公開作品)
のおさらいをして出かける方がかなり楽しめるぞ!と友人談。

「僕が明日死ぬのなら、最後の晩餐はハンバーガーハンバーガーとコーラだね。」

ある番組のインタビューでこう答えていたのは、今年61歳、この作品の監督
ジョージ・ルーカス。
う〜ん。だから、こんな映画作れちゃうのよね。

さぁ、7月9日、みんなで確かめに行こうね。

「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」
7月9日(土) 全国東宝洋画系にて公開
http://www.starwars.com/
書いた人 なおみ | - | - |




マイ・ブラザー

またまた韓国映画お得意の家族愛・・・今回は兄弟愛の物語です。

反目しあう兄弟の日常が淡々と描かれていき、正反対の彼らが
母親を間に分かり合えたその時・・・しょんぼり

よくある話と思って観ていると悲しいやられます。
爽やかな感動作、いつまでも心に残りそう。

粗暴な弟役はウォンビン。上手い!拍手

「マイ・ブラザー」
6月18日(土) 関西地区にて公開
http://www.my-brother.jp/
書いた人 いくこD | - | - |




戦国自衛隊1549

1979年に公開された「戦国自衛隊」の21世紀リメイクバージョンともいえる新作「戦国自衛隊1549」がいよいよ今週末公開になります。拍手

とにかくスケールがでかいんです。
ストーリーから制作費、セット、出演者まで・・・圧倒されます。びっくり

そんな中、特に注目していただきたいのは、テレビドラマ「ウォーター・ボーイズ2」のヨワスケ役、「H2」の野田敦役などで話題となり、今作が映画初出演の中尾明慶くん。
子分肌でくちゃくちゃの満面笑顔楽しいがにくい彼ですが、いつも主役を支える重要な役どころにいます。今作でも彼がこの作品を、いや物語の中の歴史を大きく揺るがす存在だ、ってことだけお伝えしておきます。楽しい

「戦国自衛隊1549」
6月11日(土) 塚口サンサン劇場ほか全国東宝系にて公開
http://www.sengoku1549.com/
書いた人 | - | - |




恋する神父

恋する神父 コレクターズ・エディション
恋する神父 コレクターズ・エディション

ご無沙汰しております。「はじめまして!」の方もいらっしゃるでしょうか・・・。嬉しい
この春まで番組を担当しておりました林カオリです。
ポップコーンぶろぐが出来たので、私も参加していきたいと思います。
よろしくお願いします。

さて、韓国ドラマ「天国の階段」、クォン・サンウ主演のラブ・ストーリー。ラブ
これまで硬派なアクション映画への出演が多かった彼が、神と女性への想いに揺れ動く純真な神学生を演じています。人生で神しか愛さなかった主人公が、初めて女性に恋をして・・・そのピュアな恋心に、若い頃の初恋の気持ちに似たものを感じました。ときめき
クォン・サンウって、母性本能をくすぐるタイプですよね〜。楽しい
韓流ブームにのって、実は私もハングルを習っていて・・・読書その教室の仲間たちに影響されて、韓国映画やドラマを次から次に見ています。ケーブルテレビでも韓国ドラマがいっぱい放送されているので、見逃せませ〜ん。テレビ(ちなみに、韓国の俳優さんでは、「誰にでも秘密はある」のイ・ビョンホンが1番好き!です。ときめき

「恋する神父」
7月 関西地区にて公開
http://www.love-shinpu.com/
書いた人 | - | - |




HINOKIO ヒノキオ

ヒノキオ
ヒノキオ

HINOKIOの第一印象。
「こわい」冷や汗
なにがって・・・姿形が・・・。
ま、それはおいといて・・・。楽しい

スクリーンの中ではHINOKIOが自然な姿で人間界とスクリーンにとけ込んでいます。ストーリー上はロボットが教室にいることに違和感はありますが、CGと思わせない今作のCGは、まさにその場にHINOKIOがいるかのよう。撮影の手法が気になって仕方がありませんでした。

ロボットを通じてヒトのあたたかみや痛み、悲しみを感じたサトルを見て、どんなに技術が進歩しようと「ヒトの心はヒトがつないでいってほしい・・・」と、そんなことを思いました。楽しい


「HINOKIO ヒノキオ」
夏休み 全国松竹・東急系にて公開
http://www.hinokio-movie.com/
書いた人 | - | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Link

Profile

QRコード